Ⅾenmark デンマーク

「救世主教会」行き方・見どころ・料金完全ガイド!【コペンハーゲン】

クリスチャンハウン地区の中でもひときわ目を惹く建物が『救世主教会』。

らせん状の階段がついた塔がとっても特徴的!塔に登れば、コペンハーゲンの街を一望することもできるので、観光スポットとしても人気のある教会です♪

今回は、そんな救世主教会への行き方や見どころなどをご紹介します!


救世主教会 基本情報


photo by Stig Nygaard

1680年代に建てられた教会で、デンマークでは珍しいバロック時代の建物。

目を惹く教会の尖塔は、教会の建設が完了してから50年以上経った1752年につくられたもので、後に付けられたものです。

尖塔の上からの眺めが素晴らしく人気があるのですが、上まで登りきるのがちょっと大変・・。400段の階段に加え、先端にいくほど幅が狭くなっているので、頂上の方はほとんど一人しか通れないくらい狭い!

フェニー
フェニー
ですが、美しいコペンハーゲンの街並みを見下ろそうと、多くの観光客が頑張って登っています♪

もうひとつの見どころは、大きなパイプオルガン!すべての音を鳴らすとなんと1698音にもなります。

そして、コペンハーゲンの中で最も古いオルガンでもあるのですが、街の大規模な火災やイギリスの砲撃などの攻撃を見事かわし、3世紀もの間きれいな姿を保ったことが「奇跡」と言われているそうですよ。

救世主教会 行き方・アクセス・入場料金

救世主教会は、オランダ・アムステルダムの運河をお手本にしたような美しい運河があるクリスチャンハウンエリアにあります。

最寄り駅は、地下鉄クリスチャンハウン(Christianshavn)駅。

駅からは歩いて5分ほどと近いので、街並みを楽しみながら歩く暇もないくらいです。

住所Sankt Annæ Gade 29, 1416 København, デンマーク
営業時間【教会】11:00〜15:30

【塔】5~9月:9:30~19:00(日10:30~)
2/25~4/30、10/1~12/15:10:00~16:00(日10:30~)

料金教会の見学のみ無料

塔は35DKK
(5~9月は月~木40DKK、金~日45DKK、コペンハーゲン・カードで入場可)

定休日無休、塔は12/16~2/24
HPhttp://www.vorfrelserskirke.dk/

コペンハーゲンを一望できる絶景スポット救世主教会

私たちは、ニューハウンを観光したあとに歩いて救世主教会へ向かいました。

ニューハウンからはゆっくり歩いて20分ほど。歩いていると塔の螺旋が印象的な教会が現れました。

さすがに400段もの階段を赤ちゃん連れで登るのは危険・・なので今回は教会の見学のみで。噂の尖塔には登りませんでした!

でも、階段を上るのがあまり好きじゃないので、ひとりでも上らなかったかもしれません(笑)

あもちゃん
あもちゃん
教会だけだと無料で見学できるのも嬉しいね~♪

教会の内部の彫刻や装飾がとてもきれいでした!

木製の椅子にも素敵な彫刻が施されていて、素敵な雰囲気です♪

mari
mari
教会の内部は白と茶色を基調としたクラシカルな雰囲気で素晴らしいです。

教会のすてきな雰囲気に夢中になっていましたが、振り返るとなんとも見事なパイプオルガンが!

私は教会が好きで今までいろいろと見学してきましたが、これほど立派なパイプオルガンはめったに見ることができませんね!

超立派なパイプオルガンは、なぜか象さんが支えていてどことなくアジアの雰囲気がありました。

mari
mari
塔を登ったレポができないのが残念ですが、再訪したときには挑戦したいです!

救世主教会 まとめ


photo by Guillaume Baviere

クリスチャンハウン地区を代表する建物のひとつ「救世主教会」。

今回は、赤ちゃん連れだったので教会内部のみの見学となりましたが、足腰に自信のある方はぜひ頂上からの眺めも楽しんでみてくださいね!

?コペンハーゲンのおすすめホテル!

人気ガイドブックランキング1位「るるぶ」が無料!

ソフトバンク系列の電子書籍サービス
ブック放題 」を利用すると
月500円で雑誌と漫画が読み放題。

なんと!!
人気ガイドブックランキング1位
「るるぶ」が読み放題になります。

しかも今なら1ヶ月無料でお試しできます!

旅行が近づいてきたら
ぜひ使ってみてください♪

1ヶ月無料で
るるぶを読んでみる