海外旅行保険が無料!年会費無料のクレカ公開
Taiwan台湾

台湾移動は悠遊カード(EASYCARD)交通費を賢く節約購入&現金チャージ方法完全ガイド

台湾で必ず買うべき唯一のアイテムと言っても過言ではないのが「悠遊カード」

日本のSuicaやPASMOと同じような非接触型のカードで、地下鉄やバスもこれ一枚で簡単に乗り降りできる必携アイテムとなっています。

今回は悠々カードの購入、チャージ方法から割引まで詳しくお伝えしていきますよ!


悠遊カード(EASYCARD)とは

悠遊カード(EASYCARD)悠遊カード(EASYCARD)

悠遊(ゆうゆう)カードは台湾ではヨウヨウカーと呼ばれ、台湾旅行で必携の非接触型ICカードとなっています。

なんと台湾の地下鉄MRTが2割引で乗れるというのだから買わない手はありません!

mari
mari
日本のSuicaなんて数円安いだけですから台湾は太っ腹ですね~

悠遊カードが使える場所(交通機関)

  • 台北捷運(MRT)
  • 台北市内バス
  • 高速バス
  • 台湾鉄路管理局路線(電車。今のところ新幹線は非対応)
  • レンタサイクル(Ubike)

等で利用できます。

台湾の移動で「タクシーしか使わない」という方以外は絶対持っておいたほうがいいと思います。

あもちゃん
あもちゃん
地下鉄MRTと市内バスは本当に便利で安い♪

※タクシーも使えることがあるらしいのですが、少ないのとややこしいので使ったことがありません。

悠遊カードが使える場所(観光スポット)

  • 国立故宮博物院
  • 台北市立美術館
  • 国立台湾博物館

美術館にも使えるなんて本当に便利!

悠遊カードが使える場所(お店)

  • コンビニ(セブン・ファミマなど)
  • デパート
  • スーパーマーケット
  • ドラッグストア
  • 吉野家
  • サブウェイ
  • ミスタードーナツ

mari
mari
使えるお店もとっても豊富!!感覚としては東京と同等か、もっと使えるイメージです。

公式ホームページで使えるお店もリストアップされているので、気になるお店があったらチェックしてみてください。

悠遊カードの割引が超お得

悠遊カードの割引はとってもお得!上述したようにMRT(地下鉄)は2割引、学生や子供、高齢者はバスも大幅割引があるんです!

種類使用条件発売額割引額
普通制限なし100元MRT2割引、乗継料金8元引
学生学生証を所持バス2割引、MRT2割引、乗継料金6元引
優待12歳以下、65歳以上、障害者バス5割引、乗継料金はさらに4元引、MRT2割引

台湾の1元は4円弱なので、乗り継ぎの度に30円ほど割引となります。

悠遊カード購入方法

お洒落な見た目の悠遊カード(EASYCARD)はちょっぴり高いお洒落な見た目の悠遊カード(EASYCARD)はちょっぴり高い

私や友達はいつもセブンイレブンで購入します。絵柄の種類も豊富でキティちゃんやぐでたまなどのサンリオも人気です♪

空港から市内までバスで移動するなら市内の至る所で購入できますし、電車に乗るなら空港で買っておくと便利です。

購入はキャッシュ(現金)のみでクレジットカードは使えません。少額の両替かキャッシングをして現金を用意しておきましょう(・∀・)

悠遊カード販売場所

  • 駅のインフォメーションセンター
  • 自動販売機
  • ファミリーマート
  • セブンイレブン

台湾にたくさんあるコンビニで買えるというのが超便利。日本は駅でしか買えないので助かりますね!

桃園空港での販売場所

悠遊カード(EASYCARD)自動販売機悠遊カード(EASYCARD)自動販売機

空港でも購入できるスポットはたくさんあります。

見つからなくて困ったらヨウヨウカーといってみれば伝わると思うのでインフォメーションや空港職員のに聞いてみましょう!

  • MRTサービスカウンター
  • コンビニ
  • 桃園MRT
  • バス乗り場

あもちゃん
あもちゃん
空港の自動販売機は日本語対応しているので、普段からICを使う方ならなんなく購入できるよ!

悠遊カード価格とチャージ方法

悠遊カードは1枚100元(360~370円くらい)購入時は残高が0円になっているためチャージが必要。

コンビニで購入したら「いくらチャージする?」と聞いてくれるのでラクチンです。

もちろん駅の発券機でもチャージできます。

mari
mari
私はたいてい400~500元くらいチャージして、使い切れなかったら空港のコンビニでお土産を買って精算しますよ♪

九份までバスで行くなら往復200元ちょっと。空港から市内はMRTで300元なので、こちらの金額を参考にチャージ金額を決めてみてくださいね!

悠遊カード返却・払い戻し方法

カードを返却することで払い戻しが受けられるシステムももちろんあります。

  • 地下鉄MRT各駅のインフォメーションカウンター
  • 悠遊カードサービスカウンター

いずれかで返却したいと伝えると、カード残額から、払い戻し手数料が差し引かれて返金されます。

払い戻し手数料

払い戻し手数料はカードの使用状況等によって異なります。

  • カードの使用回数が5回以上かつカード購入後満3か月以上が経過している場合: 0元 (手数料なし)
  • カード未使用かつカード購入後2日以内の場合: 0元 (手数料なし)
  • それ以外の場合: 20元

悠遊カードはなんとマイナス残高にも対応可能!マイナス残高があればその分差し引かれての返金になります。

mari
mari
有効期限は20年もあるそうなので、私は払い戻しせず繰り返し使うつもりです♪

悠遊カードアプリ「Easy Wallet」

カードの残高が今いくらあるのだろう・・・?と知りたい方に便利なのが悠遊カードのアプリである「Easy Wallet」。

過去3ヶ月分の履歴が見れるようなので、これはフリーランスの経費計上の時に役立つのではww

悠遊カードは金額が足りなかったらマイナス残高で繰り越してくれるので、あまり残高を気にしつつ旅行をする必要もないのかなー。

どこにどれだけ使ったか確認しておきたいキッチリした性格の方におすすめのアプリで私には今のところあまり必要なさそうです(笑)

悠遊カード(EASYCARD)まとめ

なんといっても2割引のメリットと、毎回切符を買うめんどくささから解放されるという悠遊カード⁉

買わないという選択肢はなさそうですね!

ぜひこのカードを作って快適な旅行を楽しんできてください♪