海外旅行保険が無料!年会費無料のクレカ公開
ホテル予約

ハバナ・トリニダで民泊体験!Airbnbを使ってCasaに泊まったら最高だった。

今回キューバの家族旅行はハバナ3泊、トリニダ1泊、バラデロ3泊の計7泊。

バラデロは高級リゾートなのでメリアバラデロというリゾートホテルを、残りの4泊はAirbnbを利用した民泊を体験してきました。

個人的には

カサ(民泊)>>>>>リゾートホテル

というくらいめちゃくちゃ民泊が気に入ったのでキューバに行くならぜひ民泊を利用していただきたいと思います!

[aside type=”boader”]

Airbnbはフェニーの紹介で登録すると、3,000~4,000円の割引があります。

紹介制度を利用してAirbnbに登録してみる

[/aside]


Airbnbの民泊(ハバナ&トリニダ)が最高の経験だった

Airbnbを利用し、ハバナとトリニダで宿泊したおうちをご紹介していきます(・∀・)

選んだポイントは以下の2点。

  • 街の中心地であること
  • お部屋でWi-Fiが使えること

キューバでは限られた場所でしかWi-Fiが使えない(らしい)ので宿泊施設の立地は超重要です!

ハバナでカサ(民泊)に泊まろう!(Casa Villamolk en la Plaza Vieja)

ハバナ旧市街、中心地ど真ん中のビエハ広場にあるのが今回泊まったおうち。

スーパーホストのmarlen(マーレンおばさん)とrafael(ラファエルおじさん)が温かくむかえてくれます

ビエハ広場

ビエハ広場は誰もが知っている有名な場所なので、道を尋ねればすぐたどり着けると思います。タクシーは近くの路地までしか入れないのでちょっと歩かないといけないけど。

ハバナAirbnb

この小さなドアを上がっていくと結構急な階段があり(笑)

ハバナAirbnb

3階まで登って到着!着いたのは深夜1時。ベビーカー遅延のせいで到着が遅れたにも関わらずずっと起きて待っててくれた~。疲れてるから民泊じゃなくてホテルのほうがよかったかなーなんて話してたけど・・・

お部屋(寝室)

ハバナAirbnb寝室

もはや完全にホテル!そしてなぜか同じ絵が2枚(・∀・)

ハバナAirbnbシャワー

念入りにお掃除されていて清潔なバスルーム。本当に快適でした!

食事(朝食・冷蔵庫)

食事は別途5CUC(=$5)でつけられて、フルーツ山盛り、パン、チーズ、ハム、希望の卵料理、コーヒー、フルーツシェイクがつきます。

ハバナAirbnbで朝食

ここで食べたフルーツが一番美味しかった!ふたりがおいしいフルーツを選んでくれてたみたい。

ハバナAirbnbで朝食

食べきれないほどの朝食。「朝ごはんが1日の中で一番大事だからね!」とラファエル。

初日は緊張からか大好きなバナナを食べなかったあもちゃん(カットしてると別物に見えるらしい)。

あもちゃん
あもちゃん
翌日からそのまま出してもらうようお願いしたらあっという間に3本も食べちゃいました~。

部屋の中には専用の冷蔵庫があり、お水、ソフトドリンク、ビールなどが自由に飲め最後に精算するタイプ。どれも1CUCと安いので、ガンガン飲んじゃいましたw

mari
mari
スーパーなどで手に入れたほうがずっと低価格だと思うけど、基本的に日本よりは全て安いので問題なし!

その他サービス(ランドリー、タクシー・ツアー手配)

その他洗濯やツアーの手配もお願いすると全部やってくれます。

ふたりの知り合い?に頼むので自分で探すより安くなることも多々あるそうです。私たちも1日ツアー(タクシー貸し切り)を50CUCで手配してもらいました。

洗濯ものも2日間の洋服を全員分洗濯してくれて5CUCくらいだったかな?

フェニー
フェニー
洗濯もここではなく、お店に頼んでいるようだったね

常に気をかけてくれる超やさしいラファエルとマーレン!

あもちゃん
あもちゃん
鳥の餌用のパンをもらってうれしかった!!

時差ボケで夜結構うるさかったはずなのに、ずっと笑顔で対応してもらってまさにスーパーホストでした!

Wi-fi利用可

ビエハ広場の近くだからか?Wi-Fiも二人にお願いすればお部屋でなんなく使えます。

1枚のカードで同時に複数台の端末では使えないという情報が多数でしたが、民泊中はふたり同時に使えたので試してみてください!

mari
mari
バラデロのホテルでは使えなかったのでWi-Fi設定の問題っぽいです。

Casa Villamolk en la Plaza Vieja(宿泊料金)

私たちが宿泊したのは3泊。1泊$45×3($135)計15,399円でした。

ふたりの人柄ときれいなお部屋でとてもおすすめできるCasaです。

デメリットを上げるとすれば、以下の2点。

  • 広場の隣なので夜遅くまで音楽が流れており、夜中も人通りがあって少しうるさい
  • 階段が急なので重い荷物を運ぶのがしんどい

神経質な人だと眠れないかもしれないです!私たちは疲れていたので爆睡して全く問題なかったねw

トリニダでカサ(民泊)に泊まろう!(Hostel La Vero)

トリニダでも民泊しました!1泊$20で請求は2,472円。安い!!

こちらのCASAも街の中心地まで歩いて5分と完璧な立地!

ハバナと違って1軒屋貸し切りなので、気は使いませんが窓がこの写真に見えている一か所しかないので閉鎖的な感じがしました。

お庭も自由に使えて

バスルームがおしゃれ!全体的に緑色で統一されていて我が家とシンパシーを感じます(私の趣味でリビング・寝室の壁は全てグリーン)

ベッドも思いっきりグリーン全開wwあもちゃんは到着前に夢の中。

6CUCでランチをお願いできるというのでしてみたらすごい量で半分しか食べられなかった・・・

mari
mari
キューバはとにかくボリューム満点なので、一人分をシェアするくらいでちょうどいいよ。

私たちのお世話をしてくれたのがYasimi(ヤシミおばさん)。英語はほとんどできないのでフェリーがポルトガル語を交えてスペイン語で。

ヤシミが基本のホストだけど、ごはんは別の人が持ってきてくれたり、周りのご近所さんがみんなでサポートしあっている感じ。キューバはどこへ行ってもこんな感じでアットホーム感がすごい。

同じ年頃のこどもが近所に住んでいてチュッ。

mari
mari
あもちゃんは全然キスしなかったね・・・。これが文化の違いってやつかな。

1泊の滞在だったので、ハバナほどホストと交流はありませんでしたがおすすめできるCasaなのでトリニダにお越しの際はぜひ検討してみてください。Wi-Fiも全く問題なかったヨ(・∀・)

キューバはAirbnbが大活躍の国

中・南米は治安が悪かったり不便なことも多いので、民泊を使って地元の人に色々相談しながら旅するのも面白いなと思いました。(キューバの治安は良いです)

宿泊だけでなく、体験も興味深いものがたくさんあるから今後も積極的に利用していきます!

とにかく超おすすめなので、みなさん一度民泊試してみてくださいね♪

mari
mari
民泊を使えばハワイのコンドミニアムをみんなで貸し切るなんてこともできるよヾ(o´∀`o)ノ♪

Airbnbはフェニーの紹介で登録すると3,000~4,000円割引があります。

紹介制度を利用して
Airbnbに登録してみる

次へ>>ハバナ旅行記2日目はオールドハバナ!(ビエハ広場・ハバナ大聖堂・オビスポ通り)

旅行にかかった費用を公開
ビザ・治安・物価情報まとめ
ABOUT ME
Mari
Mari
ブラジル夫フェニーと、2歳児あもちゃんと3人暮らし。フリーランスのライター兼ブロガーです。夢は家族で世界一周♪毎月海外旅行しています。