ポルトガル

リスボン国際空港から市内へのおすすめ移動方法《ポルトガル空港アクセス》

ポルトガルの首都、リスボンにはHumberto Delgadoウンベルト・デルガード空港、通称リスボン空港があります。

空港に到着してほっと一息ついたら早速ホテルや市内に向かわなければいけませんね。

今回の記事ではポルトガル旅行で多くの人が使うであろうHumberto Delgadoウンベルト・デルガード空港から市内までの行き方をご紹介します!

空港から市内までの移動方法は何が一番お得?
公共交通機関の乗り方は難しい?

知らない土地では色々不安を感じると思います。旅慣れているわたしですら初めての空港は結構緊張するもの。

事前に知っていれば不安が安心に変わります。今回の記事では空港アクセスについてわかりやすくまとめてみました!

この記事を読んでわかること
  • バス・電車・タクシーの乗り方
  • おすすめの移動方法

東京⇔ポルトガルの航空券は中東経由が1番が安いです。個人旅行が好きならエクスペディアで一括検索がおすすめ!!往復たった7万円のチケットでドバイ&ポルトガルを楽しむことも・・・。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ!私もエミレーツで年越しリスボンへ行ってきました♪

公式リンクエクスペディアで格安航空券をみてみる

ポルトガル をもっと知る

持たないと損なカードNo1

無料なのに海外旅行保険付帯!

国内でも使える必携の1枚

即日発効も可能!

リスボン国際空港からリスボン市内へのアクセス方法は3種類

リスボン国際空港リスボン国際空港

リスボン国際空港の立地はとても良いです。

都心から90㎞は離れている成田空港とは大違いで、中心部からなんと10㎞も離れていません。

加えてリスボンの主要ターミナル駅のひとつであるOrienteオリエンテ駅からはなんとたったの3駅なのですからこの近さは衝撃以外の何物でもありません(笑)。

それはそうと、近くてもどんな手段があるのか分からないようでは話にはなりませんよね。

リスボン国際空港からリスボン市内へのアクセスとしては

  • メトロ(赤線)
  • アエロバス
  • タクシー

の3つになります!

メトロ(赤線)

リスボン メトロ(赤線)リスボン メトロ(赤線)

おそらくリスボン国際空港からの最強のアクセス手段になるのがメトロ。

前述の通り、主要ターミナル駅であるオリエンテ駅までたったの3駅で、そこから長距離列車にも接続できてしまうというのが大きな理由です。

あもちゃん
あもちゃん
そしてもう一つは運賃の衝撃的な安さ!!

なんとたったの1.50ユーロで乗車できるのです。しかも初乗りではなく一律で1.50ユーロというのだからなんと良心的なのでしょう・・・。日本もこうだったらいいのに・・・。

とはいえコメルシオ広場など、観光名所への接続については後ほど紹介するアエロバスに負けてしまうかもしれません。

アエロバス

photo by KK70088

アエロバスには路線が2系統あり、目的地によってはこのアエロバスこそ最強のアクセス手段になります。

前述したメトロと比べると渋滞に巻き込まれるというリスクもありますが、観光名所への接続を優先するのであればアエロバスもおすすめです。

運行路線は2つあり、今回主役になるのはアエロバス1号線。1号線は中心部を通ってコメルシオ広場にも停車し、終点のCais do Sodreカイス・ド・ソドレへ向かいます。

アエロバス2号線はセッテリオスバスターミナル行で、こちらは主に長距離バスと接続します。

運賃は片道4ユーロ(ただしオンラインで事前に購入すると3.60ユーロ)。

往復で買うと割引があり6ユーロですがその代わり、往路の後の48時間以内に使わなければならないので大概の場合で片道を2枚買うのが無難でしょう。

あらかじめオンラインでお得に購入したいというのであればアエロバスの公式サイトで購入できます!

mari
mari
注意としては運行時間が午前8時から夜9時までと短い点があげられます!

タクシー・Uber

photo by McPig

コスト面ではメトロやバスと大きな差がありますが、観光地への接続に優れるアエロバスに対してタクシーは可能な限りどこへでも直結できるという利点があります。

ただし、可能な限りと言葉を付け足したのはリスボンに限って言うと、アルファマ地区のように車両の乗り入れが制限されているかもしくはできない箇所も多いから!

気になる運賃ですが、他の移動手段と同様リーズナブルになっています。

コメルシオ広場周辺の場合、空港からの運賃は8ユーロから11ユーロ前後で、空港から市街地から近いからこその運賃といったところでしょう。

ただし、注意しなければならないのは稀にぼったくりが発生していることです。ですから予防措置としてあらかじめ目的地までのおおまかな運賃を聞いておくのもいいでしょう。

Uber

Uberを利用することも可能で、その場合の運賃はタクシーよりさらに安く6ユーロから9ユーロ前後。

子連れや荷物が多い方、友達や家族とシェアできるならタクシーやUberの利用はかなりおすすめ。

mari
mari
以前はケチって公共交通機関を使っていましたが、最近はもっぱらUber派!
Uber

Uber

Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

UberこちらのURLから登録すると、今なら初回5ドル引きのクーポンがもらえます

リスボン国際空港↔リスボン市内のアクセスまとめ

リスボン空港から市内へは、3つのアクセス方法があります。

市内への移動方法は、子どもや年配の方が一緒の場合は負担が少ないタクシーかUber、一人旅なら安さ重視のメトロかホテルが近いならばアエロバスがおすすめ!

旅のメンバーや目的によってご自分にあった交通手段を選んでくださいね♪

とにかくアクセスが良く、どの移動手段を使っても他の国と比べて断然リーズナブルなので料金のことはあまり気にせず乗ってみたい乗り物を選んでもいいかもしれません。

ポルトガル をもっと知る

すべての記事をみる

 

東京⇔ポルトガルの航空券は中東経由が1番が安いです。個人旅行が好きならエクスペディアで一括検索がおすすめ!!往復たった7万円のチケットでドバイ&ポルトガルを楽しむことも・・・。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ!私もエミレーツで年越しリスボンへ行ってきました♪

公式リンクエクスペディアで格安航空券をみてみる

 

おすすめホテル

リスボンでぜひ泊まっていただきたいのがEurostars Museum!!

テージョ川岸に建つ歴史的な建物を利用したユニークな5つ星ホテルで旅行ファンにはたまらないデザインです♡壁の世界地図がいいですよね・・・!こんなお部屋に住みたいな。

口コミ評価も抜群で、コメルシオ広場までわずか500mと立地も抜群。海沿いなのでクルーズの船舶が目の前に泊まって大迫力です!

ファミリールームもあるので家族連れにもぴったりの素敵なホテル、ぜひチェックしてみてください!

ユーロスターズミュージアムの
料金をチェックしてみる

ポルトガルを楽しむならベルトラを使わなきゃ損!

ポルトガルで観光地を満喫するなら
ベルトラで現地ツアーを手配しよう!

リスボン近郊ツアーが大人気

安心の日本語ツアーで
ポルトガルを隅々まで堪能できます♪

個人旅行も日本語ガイドで安心

ベルトラ公式サイトを
チェックしてみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA