ネパール

ネパールで絶対行くべき人気観光スポットおすすめ13選

優しいインドと呼ばれているネパール。

混沌とした街の雰囲気や大自然の絶景。旅行者にとって魅力がたっぷり詰まった国です。

そこで今回は、ネパールで絶対行くべき13の観光スポットをご紹介します。

mari
mari
どこも素敵な場所ばかりなのでぜひ楽しんできてください♪

東京⇔ネパールの航空券は中国経由が1番が安いです。個人旅行が好きならエクスペディアで一括検索がおすすめ!!往復たった5万円でカトマンズ行きチケットも見つかりました。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ!私はバンコク経由で行ってきました。ついでにバンコクに寄って楽しかった♪

公式リンクエクスペディアで格安航空券をみてみる

ネパールをもっと知る

ネパールで絶対行くべき2大観光都市

まずはネパールの2大都市をご紹介。

旅行者の多くが訪れる人気スポットです。

1 カトマンズ

ネパールの首都で政治経済の中心地。ネパールに来たほとんどの方が訪れるスポットです。

人や物があふれる街は目的もなく散策するだけでも面白いですよね。

もちろん、歴史ある寺院など見どころもいっぱいです。

カトマンズ
住所 kathmandu, ネパール  地図

2 ポカラ

ネパール第2の都市ポカラは、アンナプルナ連峰の眺めと西側に広がるフェワ湖で知られています。

カトマンズよりも暖かく、美しい景気を眺めながらのんびりできる素敵な街。リゾート地として人気です。

ポカラ
住所 Pokara, ネパール 地図

ネパールで絶対行くべき世界遺産4件

ネパールにある4つの世界遺産は、旅のハイライト。歴史や文化、自然をたっぷり味わえるスポットです。

3 カトマンズ盆地

カトマンズ盆地は、ネパールの首都カトマンズとパタン(ラリトプル)、バドン(バクタプル)の3つの古都にまたがるエリア。

直径20キロほどの範囲に約900もの歴史的建造物がある地域です。

構成資産の詳細については、後でご紹介します。

カトマンズ盆地
住所 Kathmandu valley, ネパール 地図

4 チトワン国立公園

チトワン国立公園はインドとの国境地帯にあるジャングルと草原が広がる自然保護区。

エレファントサファリやジープサファリが体験出来て、旅行者に人気です。アクティビティは周辺のホテルや旅行会社が主催しているものが各種あります。

チトワン国立公園
住所 Subarnapur 44200, ネパール  地図
アクセス カトマンズからバスで6~7時間。飛行機で約30分。
入場料 1700ルピー

5 ルンビニ

ルンビニはブッダ生誕の地とされる仏教四大聖地のひとつです。

マヤ・デヴィ寺院を中心にアショーカ王(仏教を厚く信仰した古代インドの王)が巡礼の際に建立した石柱やなどが残るエリアはルンビニ聖園として整備されていて、多くの巡礼者で賑わいます。

ルンビニ聖園には入場券が必要になります。3日間有効で何度でも出入り可能。

ルンビニ聖園
住所 Unnamed Road, Lumbini Sanskritik 32900 ネパール 地図
アクセス カトマンズからバイワラ空港まで約35分。空港からは車で30分。
営業時間 6:00-19:00 (11月中旬~1月末は、6:00-17:30)
入場料 200ルピー

6 サガルマータ国立公園

世界最高峰のエベレストを間近にトレッキングができる場所。

公園まで行くには空港からの移動手段は徒歩のみ。簡単に行けるところではありませんが、訪れることができれば思い出は一生の宝物になりますね。

サガルマータ国立公園
住所 ネパール 地図
アクセス カトマンズからテンジン・ヒラリー空港(ルクラ空港)まで約30分。空港からは徒歩のみ(拠点となる集落まで20キロほど)
入場料 国立公園入域料3390ルピー

ネパールで絶対行くべき世界遺産「カトマンズ盆地」の構成資産7件

先に紹介した世界遺産「カトマンズ盆地」にはユネスコに登録されている7件の構成資産があります。

それぞれに歴史・文化的に価値あるスポットなので、できればすべて巡りたいですね。

7 ダルバール広場

ダルバールとは、ネパール語で宮廷の意味。カトマンズの中心的場所で、旧王宮や寺院に囲まれています。

ちなみに「ダルバール広場」はこのカトマンズの広場の他に、パタンとバクタプルにもあります。

ダルバール広場
住所 Digha Pahleza J P Setu Rd, Kathmandu 44600 ネパール  地図
入場料 1000ルピー

8 スワヤンブナート

丘の上に立つ仏教寺院。

展望台からはカトマンズが一望できます。

スワヤンブナート
住所 BHAGANPAU 44600 ネパール 地図
アクセス タメル地区から徒歩で約30分。タクシーなら300ルピーほど。
入場料 200ルピー

9 パシュパティナート

バグマティ川のほとりにあるネパール最大のヒンドゥー教寺院。

パシュパティナート寺院はヒンドゥー教徒以外の入場が禁止されていますが、火葬場や周辺の寺院の見学は可能です。

パシュパティナート
住所 Pashupati Nath Road 44621, Kathmandu 44600 ネパール  地図
営業時間 4:00-12:00、17:00-21:00
入場料 火葬場の手前で1000ルピー支払う

10 ボダナート

カトマンズの東約6㎞にあるチベット仏教の聖地。

ネパール最大のストゥーパ(仏塔)が目を引きます。

ボダナート
住所 Buddha Stupa, Boudhanath Sadak, Kathmandu 44600 ネパール  地図
アクセス タメル地区からタクシーで20~30分。300~400ルピー
入場料 250ルピー

11 パタン

カトマンズの南に位置し、マッラ3王国時代には首都として栄えた古都。

旧王宮や寺院が立ち並ぶ美しい街並みに出会えます。

パタン(ダルバール広場)
住所 ネパール 〒44700 Lalitpur 地図
アクセス タメル地区からタクシーで20~30分。300~400ルピー
入場料 500ルピー

12 バクタプル

カトマンズの東に位置するカトマンズ盆地第三の街。

かつては首都だった時代もあるので、ここにもダルバール広場があり歴史ある建造物が立ち並んでいます。

バクタプル(ダルバール広場)
住所 Durbar square, Bhaktapur 44800 ネパール 地図
アクセス カトマンズからタクシーで40分。800~1000ルピー
入場料 1500ルピー(バクタプル入域料。町に入る道にチェックポイントがある。)

13 チャング・ナラヤン

カトマンズ盆地の東端で、ネパール最古のヒンドゥー教寺院があります。

岩の上に築かれている寺院なので、カトマンズ盆地を一望する絶景も見ることができます。

チャング・ナラヤン寺院
住所 Changunarayan 44600 ネパール 地図
営業時間 6:00-17:00
アクセス カトマンズからタクシーで往復1500~2000ルピー
入場料 300ルピー

ネパール観光スポットまとめ

ネパールで出会う風景は、日本では決して味わうことのできないものばかり。

きっと一生忘れられない思い出ができると思います!

ネパールをもっと知る

すべての記事をみる

 

東京⇔ネパールの航空券は中国経由が1番が安いです。個人旅行が好きならエクスペディアで一括検索がおすすめ!!往復たった5万円でカトマンズ行きチケットも見つかりました。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ!私はバンコク経由で行ってきました。ついでにバンコクに寄って楽しかった♪

公式リンクエクスペディアで格安航空券をみてみる

 

おすすめホテル

カトマンズでぜひ泊まっていただきたいのが高級ホテルのバーバー マハル ヴィラズ!!

ホテルが格安で泊れるネパールではぜひ5つ星のホテルに滞在してみてください。

お城の様なプール付きのホテルはカップルにも家族にもピッタリ!!日本人にはまだほとんど知られていない隠れ家的ホテルです。

予算オーバーならKumari Boutique Hotelがコスパが良く清潔でおすすめ♡

バーバー マハルの
料金をチェックしてみる

ネパールを楽しむならベルトラを使わなきゃ損!

ネパールで観光地を満喫するなら
ベルトラで現地ツアーを手配しよう!

市内観光・ヒマラヤ遊覧が人気

安心の日本語ツアーで
ネパールを隅々まで堪能できます♪

個人旅行も日本語ガイドで安心

ベルトラ公式サイトを
チェックしてみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA