中国(北京・上海)

上海浦東国際空港から市内へのおすすめ移動方法《空港アクセス》

東京に成田と羽田があるように、実は上海にも浦東空港と虹橋空港の二つがあります。

今回の記事では、「上海浦東国際空港」の空港アクセスについての疑問に答えます!

空港から市内までの移動方法は何が一番お得?
公共交通機関の乗り方は難しい?

知らない土地では不安を感じると思いますのでわたしが上海に行って感じたおすすめの移動方法や公共交通機関の乗り方などをチェックしてみてくださいね♪

この記事を読んでわかること
  • 地下鉄・リニアモーターカー・エアポートバス・EGoBus・タクシーの違いと乗り方
  • 目的地別おすすめの移動方法

中国をもっと知る

上海浦東国際空港から上海市内へのおすすめアクセス方法は5つ!


出典:上观

上海浦東国際空港から市内までは、交通機関によりますが平均して一時間。ツアーなどの送迎プランなどを使わなくても、市内まで簡単にアクセスすることができますよ。

上海浦東国際空港から上海市内へのおすすめアクセス方法は、

  • 地下鉄
  • リニアモーターカー
  • エアポートバス
  • EGoBus
  • タクシー

の5つ!!

mari
mari
それぞれの特徴と料金の目安を紹介しますね♪

地下鉄


出典:昵图网 

わたしの一押しは、地下鉄での移動です。理由は、何より安いこととその後の乗り換え移動もスムーズなこと!

地下鉄2号線が浦東空港(浦东国际机场)と上海市内中心部を結んでいて、上海随一の繁華街である南京東路駅(南京东路)人民広場駅(人民广场)まで一本で行くことができます。

出典:8684地铁查询网

虹橋空港(虹桥2号航站楼)へもこの地下鉄2号線一本で行くことができます。

mari
mari
ただデメリットとしては、地下鉄の駅によっては人も多く、階段を上らないといけない場合大きなスーツケースを抱えての移動はちょっと大変かも・・。

一つ注意していただきたいのが、途中広蘭路駅(广兰路)時間帯によっては隣の唐鎮駅(唐镇で降りて、ホーム反対側の電車に乗り換える必要があることです。

車内アナウンスが聞き取れなくても皆一斉に降りるので、慌てなくて大丈夫!乗り換える電車も同じホームなので他の皆について行きましょう☆

また、上海公共交通と言う、地下鉄・リニアモーターカー・エアポートバス・タクシー・フェリーなど市内のあらゆる交通機関を網羅したチャージ式のプリペイドカードもあります。


出典:搜狗百科

20元のデポジットが必要ですが、乗り継ぎ割引もあり、上海浦東国際空港駅や市内の主要駅で購入や払い戻しができます。

フェニー
フェニー
現在、キャッシュレス化がとても進んだ中国では、現地の人はスマホのアプリで決済しています

他には、最初の乗車から24時間、地下鉄が乗り放題になるワンデーパスもありま。18元です、利用できるのは地下鉄のみです。


出典:携程

最初の乗車から72時間(3日間)、地下鉄が乗り放題になる45元のフリーパスもあります。

料金 6元~7元
所要時間 上海浦東国際空港駅から市内中心部まで約1時間
運行間隔・運行時間 約6~9分間隔運行/ 6:00(始発)- 22:30(終電)
公式サイト https://www.shmetro.com/

地下鉄の乗り方

地下鉄の乗り場は上海浦東国際空港の第1ターミナルと第2ターミナルのちょうど間にありますので、地铁Metro)」と書かれた案内通りに空港内を進んで行きましょう。


出典:新民网 

フェニー
フェニー
中国では第1ターミナルのことを「T1」、第2ターミナルのことを「T2」などと言います

駅に自動券売機があるので、そこで切符を購入しましょう。

券売機での操作は、目的駅をタッチパネルから選択し、枚数を選択してから料金を投入すると言うシンプルな手順です。

mari
mari
小銭を用意しておくと便利なので、両替の際に小銭をくれるよう頼みましょう

切符を購入したら、地下鉄2号線に乗車しましょう。


出典:百度知道 

第2ターミナル駅は始発・終点になる端の駅ではありません。第1ターミナル駅方面もあるので間違えないように注意してくださいね!

リニアモーターカー

リニアモーターカーが上海浦東国際空港龍陽路駅(龙阳路)を結んでいます。

上海のリニアモーターカーは常電導を利用しており、走行中に車両が8~12mm浮上していて、最高時速431キロメートルもの速さが出るそうです!

中国語でのリニアモーターカーの表記は「上海磁浮」、英語では「Maglev」です。

浦東空港と龍陽路駅との距離は約30キロですが、たった7分20秒で走行します!

mari
mari
ただし、最高時速が出るのは浦東空港発の場合、9時2分~10時47分15時2分~15時47分の間です

龍陽路駅周辺には食べる場所などはありますが、市中心部は少し距離がありますので、市内中心地への移動は、地下鉄2号線7号線16号線への乗換えが便利です。

上海公共交通卡を使用したり、同日の航空券を提示すると、片道40元で乗ることができます。他に、リニアモーターカーと地下鉄1日乗り放題のパスである「磁浮地鉄一票通」も55元で販売されています。


出典:上海新闻 

リニアモーターカーの値段はやはり高めで、市内中心部へもそこまで近いと言う訳ではありませんが、上海旅行の思い出となること間違いなしなので、ぜひ試してみて下さい♪

料金 片道50元/7日間有効の往復80元(VIP席は片道100元/往復160元)
所要時間 上海浦東国際空港から龍陽路駅まで約7~8分
運行間隔・運行時間 約15~20分間隔運行/ 7:02(始発)- 22:40(終電)
公式サイト https://www.smtdc.com/

身長130cm以下の子どもは無料となっていて、大人一人につき子ども1人まで乗車が可能です。また、身長130cm以下の子どもの単独乗車は禁止されています。

リニアモーターカーの乗り方

上海磁浮Maglev)」と言う空港内の案内表示板に従って乗り場を目指しましょう。

リニアモーターカーの乗り場も浦東国際空港の第1ターミナルと第2ターミナルの間にあります。徒歩にして5分程です。

チケット売り場の窓口も改札口のすぐ近くにありますが、この時に同日の航空券を提示するのを忘れずに

改札口を通る前にセキュリティチェックを受け、磁気の入ったチケットをかざして自動改札口を通ると広々とした待機スペースがあり、ここでリニアモーターカーへの乗車を待ちます。

リニアモーターカー出発のアナウンスに従って1階にあるプラットホームに降り乗車しましょう。

エアポートバス


出典:客运站 

上海浦東首国際空港には、エアポートバスがあり、停車場がホテルの近くにあるならエアポートバスが便利!大きな荷物を預けて、ゆったり移動できるのも魅力ですね。

エアポートバスは中国語では机场巴士机场大巴、英語表記はAirport Shuttle Busです。

エアポートバスは複数の路線があり、それぞれ行き先・料金・運行時間などが異なりますが、こちらでは繁華街である静安寺へ行く2号線のご紹介をします!

2号線 上海浦東国際空港第1ターミナル ~ 城市航站楼(静安寺)

上海浦東国際空港第1ターミナル1→上海浦東国際空港第1ターミナル1→城市航站楼(静安寺)

[料金]22元
[所要時間]約70分
[運行間隔・運行時間]15~25分間隔運行/7:00~23:00

他の路線はこちらのANAのサイトに詳しく書かれているのでぜひ参考にしてみて下さい♪

また、上海の渋滞はひどく、停車場からタクシーでの移動が必要な場合はなかなかタクシーがつかまらない可能性が高いです。

mari
mari
エアポートバスは朝晩など渋滞の時間帯は遅れが出やすいので注意!
料金 20~30元前後
所要時間 各所まで70分~90分(※時間帯により遅れが出る)
運行間隔・運行時間 約15~60分間隔運行/6:00(始発)- 翌1:00(終電)
参考サイト https://www.ana.co.jp/ja/jp/international/departure/airport/access/pvg.html

エアポートバスの乗り方


出典:南方财富网 

エアポートバスの乗り場は上海浦東国際空港の1階、第1ターミナルと第2ターミナルそれぞれにあります。どちらも出口を出て、タクシー乗り場を越えた所にあります。

第1ターミナルが始発で、また、満席になり次第出発するため、数百メートルの距離ですし、混雑時は第1ターミナルへ移動してから乗車することをおすすめします

mari
mari
非正規タクシーの客引きが「もうこの時間にバスはない」、「現在バスは運行休止中」などと言って来ることもあるのですが無視しましょう

乗り方は、止まっているバスか到着したバスに乗車し、上海浦東国際空港の第1ターミナル発なら、第2ターミナルの乗り場に移動してから乗務員が料金集めに来るのでその時点で運賃を払いましょう。

降りるバス停の名前を伝える必要があるのですが、事前に中国語で宿泊先の名前や住所が書かれたものをプリンアウトして係員に見せて確認しましょう。

mari
mari
乗車の際に運転手さんに自分の降りたい停車場を伝え、リマインドしてもらうようお願いすると安心です

座席指定はなく、荷物は車体脇のトランクに預けることができますが、トランクに預けた場合は降りる時に運転手さんにトランクを開けるようお願いする必要があります。

また、上海の交通カード「上海公共交通卡」も使えますので、バス乗り場に行く前にチャージしておくと良いと思います。

EGo Bus


出典:携程 

2016年にスタートしたEGoBus易久巴士)とは、8人が定員のマイクロバスで相乗りで市内まで行けるサービスです。

市内中心部の外資系高級ホテルやディズニーリゾートに滞在する場合はそのままホテルまで届けてくれ、値段も一律68元。

mari
mari
340元で貸切もできますので、5人以上なら寄り道もしないし、乗客も自分たちだけです♪

外灘(中国語では外滩)、静安寺人民広場人民广场)、徐家匯徐家汇)、中山公園中山公园)、陸家嘴陆家嘴)、虹橋のビジネス街エリア虹桥商圈)、上海駅上海火车站)の8つのエリアへ行くルートがあります。


出典:EGoBus WeChat公式アプリ

公式サイトやアプリで乗車する場所と目的地、日時を入力して予約をし、カードで決済します。行き先がルートにない場合は画面に表示されます。

実際にサイトを使ってみたのですが、例えば下の画面のように出発地と目的地が逆になっていたり、日本語を選択しても所々中国語での表記になったり、次の画面へ行けない時もありました。(2019年8月現在)

そのため、浦東空港の到着ロビーにあるEGoBusのカウンターにてチケットを買うのが良いでしょう。カウンターのスタッフは日本語は話さないので、英語を使う必要があります。

チケット購入後に乗り場に案内してくれたり、車内でミネラルウォーターが配布されるなど丁寧なサービスもEGoBusの特徴です。

出典:EGoBus WeChat公式アプリ

料金 一律68元/一台貸切は340元
所要時間 各所まで70分~90分(※時間帯により遅れが出る)
運行間隔・運行時間 約30分間隔運行/運行時間は路線や停車する場所などにより異なる
公式サイト http://www.egobus.com/

 

EGoBusの乗り方


出典:EGoBus WeChat公式アプリ

浦東空港第2ターミナルの2階にある到着ロビーに着いたら「EGoBus易久巴士)」、「Airport Shuttle(机场穿梭巴士)」と書かれた黄緑色のカウンターを探しましょう。

先程ご紹介した8つのエリアの中に、自分の行きたい場所がルート上にあるかどうか確認して、チケットを購入します。

乗り場は第2ターミナルだと27番出口の外、第1ターミナルだと9番出口の外です。


出典:EGoBus WeChat公式アプリ

WeChat公式アプリによると、車内ではスマートフォンが充電できたり、WiFiも飛んでいるようです!

タクシー・Uber・現地の配車アプリ


出展:易车

やはりそのままホテルまで届けてくれ、早朝や深夜でも利用できるタクシーは一番便利ですね!

複数人で利用すれば1人当たりの料金が、エアポートエクスプレスやエアポートバスより安くなる場合もあるので、グループで旅行するなら本当におすすめ♪

中国では未認可タクシー(白タク)も多く、不要なトラブルを避けるためにも、国際線到着出口近くの15番出口の目の前にある正規タクシーの乗り場から乗車しましょう。

上海のタクシーは運営会社によってサービスレベルに差がありますが、やはり大手タクシー会社が安心です。

以下の写真のように、水色の大衆タクシー(中国語では大众)、白色の錦江タクシー锦江)、黄色の強生タクシー强生)、青色の海博タクシー海博)はそれぞれ車体の色で見分けることができます。

大衆タクシー


出典: 东方网 

錦江タクシー


出典:八方资源网 

強生タクシー


出典:中国妇女报 

海博タクシー

英語や日本語ができるドライバーさんは多くないので、中国語で書かれた住所をプリントアウトしているとスムーズです。

上海浦東国際空港からタクシーに乗った場合の目安は、外灘(約1時間)で200元程度です。

エアポートエクスプレスやエアポートバスに比べると高いですが、日本のタクシーと比べると大変安いです!

ただし、正規タクシーであっても中国語がわからない外国人相手だとぼったくる例が多いのです。

乗車後ちゃんとメーターを使っているか確認した上で、空港からそのままホテルへ行く場合は、支払い時に問題があった場合はホテルの人に助けを求めましょう。

Uber・現地の配車アプリ

現地では「滴滴出行」や「Wechat pay」などのスマートフォンのアプリを利用した配車サービスが広く使われていますが、中国の携帯番号を持っている必要があります。

Uberもあることはあるのですが、目的地は英語や日本語では検索できません。

上海浦東国際空港⇔上海市内行き方・アクセスまとめ


出典:民生

上海に訪れる場合にたくさんの人がお世話になる上海浦東国際空港。インフォメーションデスクなどには、英語が話せるスタッフもいるので困ったら助けを求めましょう。

英語が出来なくても日本人の場合、筆談も結構通じます!

市内への移動方法は、子どもや年配の方が一緒の場合は負担が少ないタクシー、一人旅なら安さ重視の地下鉄かホテルが近いならばエアポートバスかEGoBus!など旅のメンバーや目的によってご自分にあった交通手段を選んでくださいね♪

中国をもっと知る

すべての記事をみる

 

東京⇔中国の航空券はエアチャイナかLCCが1番安いです。個人旅行が好きならエクスペディアで一括検索がおすすめ!!往復2.5万円で上海行きのチケットをとったこともあります。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ♪

公式リンクエクスペディアで格安航空券をみてみる

 

おすすめホテル

上海でぜひ泊まっていただきたいのがザ リッツ カールトン 上海 浦東

世界有数の高級ホテルとして人気が高く、立地も抜群なので子連れの滞在にもとてもおすすめです。

ホテルから見える東方明珠タワー(パールタワー)には感動されることでしょう!お部屋も明るく朝食も美味しい誰にでもおすすめできる一押しのホテルです。

リッツカールトンの
料金をチェックしてみる

中国を楽しむならベルトラを使わなきゃ損!

中国で観光地を満喫するなら
ベルトラで現地ツアーを手配しよう!

世界遺産観光・雑技団が人気

安心の日本語ツアーで
中国を隅々まで堪能できます♪

個人旅行も日本語ガイドで安心

ベルトラ公式サイトを
チェックしてみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA