ラオス

ラオス土産!旅ブロガー厳選絶対買いたい人気商品おすすめ20選

海外旅行ではお土産選びも旅の楽しみの一つですよね。

滞在時間は無限にありませんので、お土産選びに何を買おうか悩む時間がもったいない!

絶対買うべきお土産を買い逃したくないという方のためにラオスのおすすめ土産を旅ブロガーのわたしが選びました♪

mari
mari
ラオスで何を買ったらいいの・・・??と思っていましたがまずまずお土産は見つかりました(笑)それではどうぞ!

ラオスをもっと知る

持たないと損なカードNo1

無料なのに海外旅行保険付帯!

国内でも使える必携の1枚

即日発効も可能!

ラオスで買いたい人気土産おすすめ20選

Tシャツ

ラオスのトゥクトゥクTシャツ。親子3人で同じ柄を買いましたー!!

mari
mari
洗濯したら縮んだのでパジャマにしています(・∀・)

3枚で1,000円くらいだったかな~。4枚でそれくらいだったかも・・・。忘れた。

品質はお値段なり。ですが、可愛いデザインのものもあるので記念にいかがでしょう。

ワンピース

ラオスには、モン族と呼ばれる少数民族が住んでいます。

伝統文化である美しい刺繍や織物が施された民族衣装をお土産に活かせないかということで市場にはかわいいお土産が並びます。

モン続柄のかわいいあもちゃんのワンピースと、東南アジア柄のわたしのワンピースを2枚購入。

ラオス ルアンパバーン

わたしのワンピースが少し高くて約5~60,000キープ(700円)。あもちゃんはその半分くらい。気に入って何度も着ました。

タイパンツORハーフパンツ

フェニーのハーフパンツと、わたしとあもちゃんのワンピースを2着。5枚あわせて2,000円くらい。

短パンは約20,000キープ(260円)でかなり安い。

東南アジアの旅行の時によく使いました。Tシャツと同じく品質はそこそこです(笑)

お財布、ポーチ、カバー等の布製品

市場や雑貨店ではモン族のデザインをいかした服やカバン、ポーチ、財布などが販売されていて外国人観光客から人気を集めています。

ほぼ、1点ものばかりなのでバイヤーもよく買い付けにくるのだとか!

ぜひ自分だけの、お気に入りの柄を見つけて素敵なお土産をGETしてみてくださいね♪

ストール

ラオスは、女性が正装する時は肩からパービアンという美しい布をかけます。

街中ではパービアンをモチーフにした、コットンやシルク製のストールをよく目にすると思います。

ラオスならではのエキゾチックなデザインも良いですし、シンプルな無地で好きな色を選ぶのも良いと思います。どれも本当に可愛いくてたくさん欲しくなってしまいます。

mari
mari
旅行中の体温調節や日焼け対策グッズとしても便利。

約500〜1,000円~そろいます。

ペーパークラフト

ルアンパバーン・紙すきルアンパバーン・紙すき

ブーゲンビリアや葉っぱがあしらわれた手作りの紙製品はとってもかわいい!

女性向けのお土産にぴったりですね。現地ツアーで見学してすごく楽しかった♡

わたしたちは写真の砂絵?アートのようなものを購入しました。動物がヘタウマな感じでめちゃくちゃ可愛いです。

シェルボウル

東南アジアでよく見かける貝でできたキラキラ光るシェルボウル。

わたしは既に別の国で買ったものを持っているので今回は購入しませんでしたが、アクセサリーやお菓子入れとして使えて何かと便利です。

ぬいぐるみ

旅行中、いろんなお店で見かけたモン族のぬいぐるみ!

もう既にいろいろなぬいぐるみがお家にいるので迷いましたが、やっぱりほしくて購入。

子供と言うよりわたしが気に入って飾っています(笑)

ティップカオ

ティップカオは竹製の小物入れ。

もともとはもち米や取った魚を入れるための物なのですが、現在はお弁当箱やコースター、バックなどのお土産としても販売されています。

丁寧に竹で編み込んでいておしゃれなので、ちょっとしたアンティークなんかにもおすすめですよ♪

ラオスの旅の思い出の1つにいかがでしょうか?

約100円〜1000円と手軽なお土産のひとつです。

アート

ナイトマーケットで何度も見かけたラオスのアート。

東南アジアのアートって信じられないくらいリーズナブル。

ラオスでは購入しませんでしたが、別の国で買ったお気に入りの絵画を家に飾って楽しんでいます。

日本ではなかなか購入できないような驚きの価格で手に入るので、お気に入りを見つけたら交渉しながら買い求めてはいかがでしょう?

ランタン

ナイトマーケットを彩るランタン。

美しいひかりに心惹かれます。

家に中東で買ったランプがたくさんあるため、フェニーに止められ購入は見送りました(笑)

次行ったら買い足したいな~。

アクセサリー

綺麗な装飾品もたくさん!色使いが日本ではあまり見かけないものが多く、ついつい手にとって見てしまいました。

カラフルでエキゾチックなラオスのアクセサリーは、旅行中リゾートワンピに合わせてみるのもおすすめです。

サンダル

いろいろなお店でTシャツなどの雑貨が売られているラオス。わたしのおすすめはカラフルで可愛い子供用サンダル!

こちらも質が良いというわけではないのですが、気に入ってそれなりに長く使っていました。

大人のものはあまり良さそうなデザインのものが見当たらずパス。

ラオコーヒー

実はラオスの経済を大きく支えている、特産物のコーヒー豆。

現在日本にも輸入が進み、少しずつ知名度がアップしてきています♪

酸味が少なくコクのある濃いめの味わい。しっかりとした口当たりのコーヒーが好きな方にはおすすめですね!

現地では、空港やスーパーなどでもインスタントコーヒーやドリップコーヒー、豆など多数販売中。

ラオスにはおしゃれなカフェも多く、お土産用の商品が並んでいる場所もあるので、ぜひ棚をチェックしてみてください。

ある程度の値段が高めの方が味は確実です。

ハーブティー

コーヒーだけでなくラオスのハーブティーもおすすめです。

中でも美しい青色のバタフライピーは現地でも大人気♪

バタフライピーは、マメ科の植物でラオスではホットやアイスティーとして親しまれています。

タイのお土産で有名ですがラオスでも手に入るので要チェック♡

目に良いアントシアニンも豊富で、パソコンをよく使う職場の友達向けにもぴったりです。

また空港では、バタフライピーの青いチョコレートが販売されていることもあるとか!

あもちゃん
あもちゃん
とっても人気なので品薄状態のようです・・・。

見かけた方はぜひ手にとってみてくださいね♪

ラオスの塩

ラオスの塩「ラオソルト」もお土産に人気のある商品♪

内陸国で海がないのに、なぜ塩が名産物??と不思議なのですが実はラオスにはと〜おい昔、海があったんです。

現在でも地下水をくみあげ、煮詰めることで塩を作ることができます。

ラオスのお塩は角がなく甘めの口当たりでとっても美味しいので、料理好きな方へのお土産にいかがでしょう?

スーパーのラッピングされていないものなら100円未満で販売されています。

塩は、飛行機の中で液体化する可能があるのでジップロックなどで密閉して持ち帰ることをおすすめします。

ラオスビール

ラオスの代表的な現地ビールは、ビア・ラーオ。旅行者にも大人気でフェニーも気に入って毎日飲んでいました。

軽やかな喉越しに、ほんのり甘くコクのある味わい。

日本のビールと比べるとあっさりしていますが、辛い料理や暑いラオスの気候にぴったりなので、ぜひ現地で美味しい料理と一緒に試してみてくださいね!

現地価格 約10,000kip ❨約115円❩

ラオス米で作ったお酒

名物でもあるラオスの米焼酎、ラオ・ラーオ。

かなりアルコール度数が高く、40度〜45度ほどと言われています。

焼酎というより、口当たりはテキーラやウォッカに近く、後から米のまろやかな風味を楽しめるお酒になっていますよ♪

お酒好きのお友達におすすめです。

ココナッツ入りのかりんとう

ラオス土産・ココナッツ入りのかりんとう

ラオスのローカルおやつ、ココナッツ入りのかりんとう♪

名前はカノムキーヌーと呼ばれていて、街のあちこちで定番お菓子として販売されています。

素朴な味で、食感がいいので一度食べだしたら手がとまらなくなるかも!?

日持ちも、2週間ぐらいするのでお土産にはぴったりだと思います。

現地価格は約5000kip ❨約60円❩。

ハチミツ

ラオスは、山に囲まれているのでハチミツもよくとれます。

お料理用にはもちろん、お土産用のハチミツもよく販売されています。

ラオスの人は、肌のために体に塗ることもあるのだとか。保湿効果も高いですしね!

安めのコスパよしハチミツを買って帰って、美容パックに使うのもおすすめです♪

ラッピングされているものは約500円でした。

ラオスのお土産スポット3選

ラオスのお土産を買うならおすすめなのが以下の3か所。

  • 空港
  • 土産物屋
  • ナイトマーケット

特にルアンパバーンのナイトマーケットはとても楽しく、何も買わなくても見ているだけでワクワクしますよ♡

mari
mari
空港にも同じようなお土産が売られていたので、買いそびれた方も安心です。

バラマキ用のお菓子などを購入したい場合は土産物屋さんが一番おすすめ!ぜひご自分に合った場所で素敵なお土産を選んでください。

土産物屋はメインストリートにたくさんあります。

ラオス人気土産まとめ

日本では珍しいものでも、ラオスでは日常的に使われている商品が多くあります。

物価も安く、かわいい雑貨もたくさんあってポーチやぬいぐりみは今でも気に入って使っていますよ♡

おもしろいものを見つけたらぜひコメントで教えてください♪ご報告楽しみに待っています!

何か質問があればいつでもTwitterやコメントでメッセージくださいね♪

ラオスをもっと知る

すべての記事をみる

 

東京⇔ラオスの航空券はLCCの経由便が1番安いです。個人旅行が好きならエクスペディアで一括検索がおすすめ!!往復3万円でラオス行きのチケットをとりました♡

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ♪

公式リンクエクスペディアで格安航空券をみてみる

 

おすすめホテル

ルアンパバーンでぜひ泊まっていただきたいのがマイ ドリーム ブティック リゾート!!

中心地まで少し離れているのでとっても静かでリラックスできました♡お値段もリーズナブルでご飯も美味しくて子連れにもかなりおすすめできるホテルです。

立地重視ならザ ベル リヴ ブティック ホテルがとても便利で朝食がすごく美味しかった!!

マイドリームの
料金をチェックしてみる


ヴィエンチャンならダバラブティックホテルが一押し!

パーフェクトな立地と、エレガントな内装に豪華な朝食と満足度の高い素敵なホテルでした!子供が熱を出した時にも親切に対応してくださり信頼できるスタッフだと感じましたよ♪

ダバラの
料金をチェックしてみる

ラオスを楽しむならベルトラを使わなきゃ損!

ラオスで観光地を満喫するなら
ベルトラで現地ツアーを手配しよう!

パクオー洞窟とクアンシー滝が超おすすめ

安心の日本語ツアーで
ラオスを隅々まで堪能できます♪

個人旅行も日本語ガイドで安心

ベルトラ公式サイトを
チェックしてみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA