Ⅾenmark デンマーク

アンデルセン縁の港町「ニューハウン」行き方・見どころ完全ガイド【コペンハーゲン】

18世紀につくられたカラフルな建物が並ぶニューハウンは、一目見た時から行ってみたいと思ったほどキュートな街!アンデルセンが住んでいたことでも有名です。

コペンハーゲンで超人気の観光スポットで、オープンカフェやレストランが海岸をはさんでズラッと立ち並んでいる姿はまさにおとぎの国のよう!

今回はそんな人気の街、ニューハウンについてご紹介したいと思います。


アンデルセンが愛した港町ニューハウン基本情報

カラフルな街並みが美しいニューハウンの港は、18世紀につくられた人工の入り江。

かつては、船着き場として航海を終えた船乗りたちでにぎわう港町だったんだとか。

現在はカラフルな木造家屋やレストラン・カフェなどのお店が並び、コペンハーゲンの有名観光スポットとして名を馳せています。

運河のツアーや水上バスなども人気で、夏の時期は非常に多くの観光客でにぎわてっていますよ。

mari
mari
コペンハーゲンと言えばニューハウン!というくらい有名な街並みなので、ぜひ1度は訪れてみたいですね!

ニューハウン行き方・アクセス

ニューハウンの最寄り駅は、地下鉄「Kongens Nytorv(コンゲンス・ニュートーゥ)駅」

駅からは歩いて5分程なので、アクセスしやすいのも魅力ですね!

【コペンハーゲン国際空港から】
空港から「Lufthavnen(ルフトハウン)駅」まで歩き、地下鉄に乗車。
8駅先の「Kongens Nytorv(コンゲンス・ニュートーゥ)駅」で下車しましょう。

コペンハーゲンの空港はとても立地がよく、市内まですぐに出れるので本当に便利!

mari
mari
日本は人が多すぎて無理だよね・・・。

徒歩圏内には、ローゼンボー城や人魚姫の像、ストロイエと見どころが集まっているので、あわせて観光するのもおすすめです!

ニューハウン見どころ

ニューハウンのきれいな街並みを楽しむべく、徒歩で散策&カフェでモーニングをしてきました♪

 

朝早くに訪れたので、ほとんど観光客はいません。美しい景観を独り占めできてちょっと嬉しい・・(笑)

カフェがオープンするまで、港付近をお散歩していました。

ヨーロッパの観光地でよくみる南京錠がここにも!パリのセーヌ川にもたくさんあった気がしますね。

きっと、世界中から訪れたカップルが愛を誓って南京錠にカギをかけていったのでしょう・・。ちなみに南京錠のカギは川に捨てるのがお決まりのやりかたなんだとか。

もう少し遅い時間になると運河クルーズも出ていて、海側から人魚姫の像やクリスチャンハウンの景色を楽しむこともできるそうですよ!

mari
mari
まさに外国に来た。って感じのカラフルで素敵な眺め。お昼になるとお土産屋さんもたくさん開いてにぎやかそうだね!

ニューハウンのオープンカフェ「Hyttefadet」で朝食

「Hyttefadet」は朝9時からオープンしており、既に何人かお客さんが入っていたので私たちも朝食をいただくことにしました。

店内の内装もなかなか素敵!港・海をモチーフにした絵画やミニチュアの船などが飾られていて港町らしい雰囲気です。

無料のWi-Fiが使えるので、旅行者にはありがたい!休憩がてらの情報収集にも使えますね。

mari
mari
店員の女の子もきさくでかわいいです。

私たちは店内の席に座りましたが、テラス席もあります。お天気が良い日はテラスで運河を眺めながら食事を楽しむのもよさそうですね!

そして、朝食にぴったりのプレートを注文♪

ヨーロッパらしいシンプルな朝食ではありますが、なかなかボリュームがあるので、お腹いっぱい!

デンマークは物価が高いので外食すると結構な出費。ですが、一皿にボリュームのあるものが多いので、人数が多ければシェアしてもいいですね。

店名Hyttefadet
住所 Nyhavn 25 | DK-1051Copenhagen 1051
電話番号+45 33120107
HPhttps://www.hyttefadet.dk/

謎のライフジャケットの山!!

ニューハウンを散策していて、目を惹いたのがこのライフジャケットの束!!

遠目で見た時は何かのオブジェかと思っていたのですが、ぜーんぶ本物のライフジャケット。これは何のためのものなのか・・?うーん、わからない。。

フェニー
フェニー
情報を探しても、よくわからなかったので知っている方がいたらぜひ、教えてください!

ライフジャケットの束なんていうのもありましたが、ニューハウンは絶好のフォトスポット!どんなふうに撮っても素敵な写真になること間違いなしです♪

港町ニューハウンまとめ

ニューハウンはとってもフォトジェニックで何とも言えない素敵な場所でした!

アンデルセンが3度の住み替えをしながら、このエリアで18年間暮らし続けたというのも納得です。海が近くに見えるというのはとても気持ちが良いですね。

ぜひ、天気の良い日に時間をかけて写真撮影を楽しみながらお散歩してみてくださいね!

👉コペンハーゲンのおすすめホテル!