ポーランド Poland

ポーランドベストシーズンは夏!避けるべき時期・年間天気・イベント徹底解説

せっかく旅行に行くならベストシーズンがいいですよね。

旅行会社に質問すると「ポーランドのベストシーズンは夏」と回答されると思います。

なぜなら…

  • 日本の夏より涼しく過ごしやすい!!
  • 日が長く、遅い時間まで観光できる!!
  • 夏は晴れている日が多い!!

このページでは、《観光に向いているベストシーズン》旅費の安さから見たベストシーズン》など様々な視点でベストシーズンを解説していきます。

年間の気温やイベントなどもあわせてご紹介しているので、これから旅行の計画を立てる方はぜひ、参考にしてみてくださいね!

中欧周遊も楽しい!!

JTBでポーランドツアー
を探してみる

東京⇔ポーランドの航空券はアジア・中東経由が1番が安いです。個人旅行が好きなら サプライスで一括検索がおすすめ!!往復たった6万円のワルシャワ行きチケットも見つかりました。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ!乗り継ぎは疲れるので直行便もおすすめです♪

公式リンク サプライスでポーランド行きの格安航空券をみてみる

ポーランドの観光ベストシーズンは夏(6~8月)

ポーランドに旅行するなら、ベストシーズンはズバリ「夏」!軽装で過ごせ、遅い時間まで明るい夏は観光に最適です。

真夏でも、蒸し暑くなく快適なのは、日本人にとってうれしいですよね!

朝晩は涼しいので、薄手の上着があったほうがいでしょう。

気候が良い時期なので、夏には多くの旅行者がポーランドにやってきます。

  • 観光のベストシーズンは「夏(6~8月)」
  • 朝晩は涼しいので、薄手の上着があるとよい

ポーランドの旅費が最も安い時期は『年末年始を除く冬季』

パックツアーが安くなるのは「年末年始を除く冬季」

ポーランド行きのパックツアーは「年末年始を除く冬季(11月~3月頃)」に安くなります。

※ただし、(行く人はあまりいないかもしれませんが)山岳リゾートはスキーのハイシーズンになるので例外です。

「でも、寒い冬はNG」・・・というのであれば、「6月」「9~10月」で検討してみましょう。比較的、安いツアーが見つかる時期です。

これは、ポーランドに限ったことではありませんが、下記の期間はツアー料金が高騰します。

  • 年末年始
  • GW(ゴールデンウィーク)
  • 秋の連休
  • 夏休み
フェニー
フェニー
もともとポーランドツアーはヨーロッパの中では旅費が安い方ですが、旅行者が多くなる時期は高騰するので早めの予約がおすすめです!

個人旅行(航空券)が安くなるのは「冬」

ワルシャワ行きの航空券は冬季が安い傾向ですが、7~9月と年末年始を除けば、比較的あまり価格に差がなさそうです。

アジアや中東、ロシア経由なら往復10万円以下のことも多く、安くて5万円台からあります。

mari
mari
ポーランド航空は比較的お手頃キャリアなのでおすすめです。評判は悪いけど私は大丈夫だった(笑)

冬季に訪れる場合は、かなり寒いので防寒対策をしっかりしておきましょう!

航空券の情報をまめにチェックするのがおすすめ!

旅行にかかる値段は、航空会社や出発する曜日などによって金額が変動するので、一概には言えません。大切なのは、まめに情報をチェックすること!

できるだけ安く旅行をしたいなら、複数の旅行代理店の情報を比べたり、安い航空券が出ていないか、まめに情報収集をしてみましょう。

格安航空券を探すなら「スカイスキャナー」

ちなみに、格安な航空券を取るのに私が愛用しているのは、スカイスキャナーというサイト。

全世界1200社以上の航空会社を比較して、最もリーズナブルな航空会社を見つけてくれるので、一番お得な航空券をあっという間に見つけられます。

mari
mari
スカイスキャナーの詳しい解説はこちらの記事でしています!

関連記事航空券を検索するなら「スカイスキャナー」お得な使い方と注意点

ホテルを安く予約するなら「booking.com」が最高!

1年のうちでホテルの値段も変動しますし、ホテルによってまちまちなので「ホテルが安い時期」というのは一言では言いにくいです・・。

そのため、ホテルの価格もまめにチェックするのが大切です。

私はヨーロッパのホテルの場合はいつも、booking.comで探します。色々検証してみた結果、取り扱いホテルの数と値段が最安になることが多かったのでおすすめですよ!

もちろん日本語で簡単に予約できるので、難しいことはありません。

  • 旅費が安くなるのは「年末年始を除く冬季」
  • 少しでも安くすませたいなら、まめに情報チェック!

ポーランド旅行を避けたほうが良い時期

それぞれの季節に応じた準備さえすれば、ポーランドはいつ訪れても楽しめる国です。

しかしあえて言うなら真冬とクリスマスイブ〜当日、イースターは避けたほうが良いかもしれません。

冬のワルシャワ冬のワルシャワ

ポーランドの冬はとても寒いです。積雪はそれほどないのですが、気温が低く真冬には最高気温も氷点下になるほど。

寒いと体調を崩しがちですし、荷物もかさばるのも厄介。また、日照時間が短くなるというのもマイナスポイント。

フェニー
フェニー
特に旅慣れていない人は、街歩きは明るい時間帯のほうが安心ですよね!

ということで、冬にポーランドを訪れると「とても寒い」「暗くなるのが早い」というデメリットがあることを旅の計画の際には念頭においてください。

とはいえ、冬には冬の魅力があるし、オフシーズンには混雑が少ないというメリットもあり美術鑑賞、コンサートにいくならピッタリの季節です。

クリスマスイブ〜当日

ポーランドは国民の88%がカトリック教徒で敬虔なカトリックの国として知られています。

クリスマスは恋人や友人と過ごす日ではなく、家族揃って伝統的な食事をします!

そのため、お店の多くが24日25日は閉店時間を早めるところが多く26日まで祝日で、27日から通常営業に♪

外から鑑賞するだけの観光地なら問題ありませんが、この日はスーパーも早じまいするところが多くなります。

mari
mari
思うように観光できないかもしれないのでご注意を☆

イースター当日

クリスマス同様、イースターも家族揃ってお祝いします。イースターの日曜日と翌日の月曜日は国民の休日でカトリック教徒にとって1年で最も大事な日になるので気をつけましょう♪

朝からみんなで教会に行き、卵に色をつけ、伝統的な食事を囲みます。

イースターもほとんどのお店は休みになりますが、教会に行けば賛美歌を聞くことができるので良い体験になるかもしれません。

ポーランドの年間平均気温・降水量

ポーランドも日本と同じように、夏は暑く、冬は寒くなるので四季の変化がはっきりしています。

とはいえ、東京とワルシャワを比較すると、ワルシャワのほうが年間を通して気温が低いことが分かります。

降水量は比較的夏に多くなりますが、その量は日本の夏よりも少ないためそれほど心配する必要はありません。

ポーランドの季節の特徴は四季があること

ポーランドは日本と同様に四季の移り変わりを楽しむことができます。

春(3月・4月・5月)

ワルシャワ ワジェンキ公園

緑が芽吹き、花が咲く美しい春。日ごとに暖かくなってきますが、日本と比べるとまだ肌寒い感じです。

気温だけ比べると北海道や東北とあまり変わりません。

5月後半のポーランドを旅行しましたがとても気持ち良くてお散歩するにもぴったりでした。

mari
mari
街中ポプラの綿毛が飛んでいて、とてもびっくりしました。鼻炎がある人はマスク必須!!

夏(6月・7月・8月)

観光客もたくさんやってきて、一年のうちで最もにぎやかな季節です。

日照時間が長いので、遅くまで観光を楽しめます。その分ホテル代は高騰し、博物館や美術館も混みあいます。

各地で音楽フェスやお祭りが開催されるので興味のある人はチェックしてみてくださいね!

秋(9月・10月・11月)

街が落ち着きを取り戻すころには、美しい紅葉が見られます。ロシアと同様黄金の秋と言われ最も美しい季節に。

街の観光はもちろん、登山のベストシーズンで登山家たちがあつまります。9月にもまだまだ音楽フェスが開催されるので要チェック!

過ごしやすい秋はあっという間で、寒さが一気に増していきます。10月後半~11月になると厚手のコートを持っておいた方が安心ですね。

冬(12月・1月・2月)

ヨーロッパで冬といえば、クリスマスの風景を思い出しますが、ポーランドも例外ではありません。

クリスマスマーケットが立ち並び、美しいイルミネーションが街を彩ります。

中でもクラクフとヴロツワフのクリスマスマーケットが有名で、ホットワインを飲みながら街を歩くだけで幸せな気分になりますよ!

ポーランドの人気季節イベント

ポーランドで人気のイベントをご紹介します。

ユダヤ文化フェスティバル(6月~7月)

クラクフの旧ユダヤ人街カジミエシュで毎年6月下旬~7月上旬ころ9日間にわたって開催されるイベント。

ユダヤ文化を取り上げたフェスティバルとしては世界最大規模で、ユダヤの歴史や文化を多くの人に知ってもらうため、音楽や料理など幅広く紹介されます。

聖ドミニコ市(7~8月)


Brosen via Wikimedia Commons

バルト海を代表する港町グダンスクは、中世の時代から豊かなハンザ都市として栄えてきました。

そんなグダンスクで7世紀半変わらず毎年開催されるのがヨーロッパ最大規模のマーケット「聖ドミニコ市」!!

mari
mari
3週間にわたって旧市街エリアにはたくさんの出店が並びます。

グダンスク名産の琥珀をはじめ、アンティーク、日用雑貨、食品などあらゆる品が手に入ります。ショッピング好きの方におすすめ!

ボレスワヴィエツ陶器祭り(8月)

ワルシャワ旧市街のお土産屋ショップ

ドイツ国境に近い小さな町、ボレスワヴィエツは陶器の町として知られています。

可愛らしい手書きの模様が女性を中心に大人気♪

毎年8月に4日間開催される陶器祭りでは普段の1/2~1/3の価格で購入できます。日本人のファンも多くたくさんのポーリッシュポタリー好きが集まりますよ!

ポーランドのベストシーズンまとめ

ポーランドに行くなら、過ごしやすく遅い時間まで明るい夏がベストシーズン!

この時期は、楽しいイベントも各地で催されています。

しかしどの季節にもそれぞれの魅力があるので、違う季節に行けば、またポーランドの新たな一面を発見できるでしょう。

何度でも訪れたくなってしまうほど魅力がたくさんあるのがポーランドだと思います。大好き!!

東京⇔ポーランドの航空券はアジア・中東経由が1番が安いです。個人旅行が好きなら サプライスで一括検索がおすすめ!!往復たった6万円のワルシャワ行きチケットも見つかりました。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ!乗り継ぎは疲れるので直行便もおすすめです♪

公式リンク サプライスでポーランド行きの格安航空券をみてみる

すべての記事をみる

 

ワルシャワおすすめホテル

ワルシャワでぜひ泊まっていただきたいのがポローニア パレス ホテル!!

コスパ抜群で料理も美味しく誰にでもおすすめできるスペシャルなホテルです。

ワルシャワ中央駅、ズウォテ・タラスィ(ショッピングセンター)までわずか350mと抜群の立地。

2歳の娘にぬいぐるみのプレゼントもあり、ファミリーでも安心して滞在できました♡

ポローニアパレスの
料金をチェックしてみる

子連れポーランド基本情報!旅行前に読みたい情報全てまとめました(観光・ビザ・治安・物価)ポーランドに行く前に押さえておきたい現地の物価、治安、天気、服装、ビザ、チップ、お土産情報などを全てまとめました。旅行前にお気に入り保存か印刷していくことをおすすめします!...
マイルを貯めて世界一周!

旅が好きすぎて毎月海外旅行!
お金がなくてもマイルを貯めれば
無料で海外旅行に行けちゃいます

なんと!!マイルを使って
家族で世界一周を実現しました♪

一緒にマイルを貯めて家族旅行!

気になる方は今すぐチェック☆

初心者のための
マイル講座

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA