Ⅾenmark デンマーク

「ローゼンボー城」行き方・見どころ・料金完全ガイド【コペンハーゲン】

コペンハーゲンを代表する「ローゼンボー城」。クリスチャン4世が1606年から28年の歳月をかけて造らせた、オランダ・ルネッサンス様式の荘厳な夏の離宮です。

クリスチャン4世はこの離宮が大のお気に入りで生涯をここで過ごしたそう。

mari
mari
お城も素晴らしいのですが、お庭も素敵で疲れを癒すのにぴったりでした!

今回はデンマーク随一の観光スポット、ローゼンボー城についてご紹介したいと思います。


ローゼンボー城 基本情報

薔薇の城という意味のローゼンボー城は、クリスチャン4世がプライベートな時間を家族と過ごすために建てた離宮です。

クリスチャン4世はこの城をとても気に入っていました。クリスチャン4世がその生涯を終えようとしているとき、ローゼンボー城で亡くなることを願い、馬車を走らせるほどだったんだとか。

mari
mari
クリスチャン4世は、希望通り自分の寝室で亡くなりました。

建物自体は結構コンパクトなのですが、王家の歴史やエピソードを知ることができる貴重な展示品がたくさん!特に、地下の宝物殿には王冠や琥珀、象牙でできた彫刻など、王族らしいきらびやかなアクセサリー類の展示もされています。

また、ローゼンボー城は庭も美しく、現在もコペンハーゲンの市民の憩いの場として親しまれていますよ。

ローゼンボー城 行き方・アクセス・入場料

最寄り駅は、地下鉄Noerreport(ノアポート)駅

駅からお城までは歩いて5~7分ほどです。コンゲンス ニュートー広場から徒歩 8分ほど。

ちなみに、ローゼンボー城からストロイエまでは歩いて10分。コペンハーゲンは徒歩でも十分周れます。

mari
mari
自転車での観光もよさそうですね!
観光地名ローゼンボー城
住所 Oster Voldgade 4ACopenhagen 1350 
電話番号+45 33 15 32 86
営業時間7:00-17:00
※時期によって異なるのでHPで要確認
入場料大人:115DDK 小人(17歳未満):無料
HPhttp://www.visitcopenhagen.com/copenhagen/rosenborg-castle-gdk410582

ローゼンボー城とデンマーク最古の庭園見どころ

mari
mari
お庭はお城の建設より前に造られ、デンマーク最古の庭園なんだって!とーーっても綺麗なお庭でくつろいじゃった。

城の隣には近衛兵の兵営があり、ついたらちょうど訓練を行なっているところでした。行進が見れてラッキー♪

反対側にまわると観光客で列ができています。庭園のみの見学ならチケットは不要なので、列に並ぶ必要はありませんよ。

大きな荷物は全てロッカーに預けなければならず20DKKが必要。コインを持っていなければチケット売り場でクレジットから引き落として両替してくれるので安心です。(このコインは後で戻ってきます)

どうやらこの列はコインロッカー待ちの列のようで、今回の旅で唯一効率の悪さを感じた場所でした。

mari
mari
リュックにはこどものオムツや着替えなども入ってたけど、問答無用で置いていくよう言われたよ!手持ちのカメラはOK。

お城の内部は煌びやか!

さて、コインロッカーに荷物を預けたら、いよいよお城の中を見学です♪

クリスチャン4世のころの大理石張りの豪華な居間や、歴代のデンマーク王たちが所有した財宝や芸術品、刀剣などが展示されています。

絵本の中に出てきそう!ザ・王様のお城って感じです(笑)

私はデンマークの歴史はあまり詳しくないので、期待していなかったのですが、なかなか面白かった!

あもちゃん
あもちゃん
美しい調度品は、眺めているだけでも楽しいものですね♪


これは、当時のお手洗い。

センスの良いタイル張りで今も綺麗に残っているなんて驚きです!

見学後はお庭でひと休み♪

お城の見学の後は広々とした庭園でしばしひと休み。犬のお散歩をしたり日向ぼっこをしたりする地元民もいて、とってものどかな雰囲気でした♪

娘もここの芝生が気に入ったようで思う存分ハイハイしていました。お城を前にパシャ。

ローゼンボー城まとめ

デンマークの歴史に詳しくなくても、十分楽しめるお城です♪

コンパクトなお城なので、1時間くらい時間をみておけば一通り見学できますよ。ぜひ、コペンハーゲン観光の際には、立ち寄ってみてくださいね。

👉コペンハーゲンのおすすめホテル!