中国(北京・上海)

上海虹橋国際空港第1ターミナルV03ラウンジ体験記

わたしがはじめて空港ラウンジを利用したのは社会人になってから。

プライオリティパスの存在を知り、はじめてラウンジを利用した時のことは今でもよく覚えています。

SFC修行後、ANAのプラチナメンバーになり、さらにラウンジ利用が増えました。以外にもラウンジの体験記は書いたことがなかったので今回はじめて挑戦します!!

中国をもっと知る

上海虹橋国際空港第1ターミナルのラウンジV03

利用したのは浦東国際空港ではなく、羽田便のみ就航している上海虹橋国際空港。

浦東空港の方がはるかに便数は多いのですが、虹橋空港の方が市街地に近くて便利。

国際線が離発着する虹橋空港第1ターミナルは2017年3月末にリニューアルが完了したのでとてもきれいです。

SFC修行の解脱後すぐに、プラチナメンバーとして、ANAが利用できるラウンジV03を利用してきました。

虹橋空港ラウンジV03はANA指定ラウンジ

ANAではラウンジV01,V03と2ヵ所利用可能。

mari
mari
V01はJALの指定ラウンジでもあること、V03の方が広そうだったのでV03を選びました。

実際は、中国東方空港が運営するラウンジV01が337席あることをあとで知りました。V01の方が広いと思います。

虹橋空港ラウンジV01、V03の場所は4F

ラウンジV01、V03は制限区域内の4階にあります。虹橋空港はコンパクトなので、迷いようがありません。

中央のエスカレーターを4階まで上るとラウンジのみのフロアに到着♪

虹橋空港ラウンジV03の設備

リニューアル後なのでとにかくきれい!

空港が小さいため、このサイズのラウンジは席数として十分な気がする。

食べ物飲物の近くのダイニングテーブル。

窓側のソファはコンセントの設備もバッチリです。

どこのラウンジも窓際は人気。みんな飛行機好きですよね!ラウンジに入った時はすべて埋まっていました。

窓と反対側の壁側のソファ席は落ち着いた雰囲気です。

マッサージチェアが2台ある小部屋が2つ。

お手洗いは中央にあり、シャワーは見つけられませんでした。

ないのかな?シャワーをしたい人はラウンジV01を利用しましょう!

虹橋空港ラウンジV03の食事と飲み物

食べ物と飲み物はそんなに種類はありませんが、お腹を満たせるくらいあれば十分。

ホットフードは、焼きそば、チャーハン、麻婆豆腐のようなもの、野菜と卵炒めがありました。

本格的なヌードルバー!3種類から選べてどれも美味しそう!!

11:00-13:00、17:00-19:00に利用可能。

魚団子のビーフンに限り合間の14:00-16:00に提供されます。中国のヌードルは本場とあってすごくおいしいですよね!

わたしは食べ放題とかラウンジの作り置きされた料理がそれほど好きではないので、ヌードルバーやカレーを見ると積極的に摂取してしまいます(笑)

カットフルーツにデザート、サンドウィッチもあります。同じ冷蔵庫にスパークリングワインも。

ほとんどお酒を飲まないわたしはラウンジの恩恵をそれほど受けられないのでフードが少ないとラウンジより免税店に出かけることも多々あります。

コーヒーマシンにお茶、赤ワインにお菓子系のパン。

飲物の冷蔵庫。一番下にビールが入っています。

カップヌードルとお菓子。辛ラーメンに惹かれてかなり迷いましたが、お腹いっぱいなので食べたい気持ちをおさえます…。

虹橋空港ラウンジV03まとめ

虹橋空港はコンパクトで歩き回る必要はありませんし、わずかながら免税店もあります。

ANAの上級会員であればラウンジV03またはV01と2つも利用できますし、なかなか良いのではないでしょうか。

ハブ空港のラウンジと比べるともちろんそれなりではありますが、虹橋空港第1ターミナルのラウンジかなり居心地よかった!

これからも世界のラウンジを旅してみようと思います♪

中国をもっと知る

すべての記事をみる

 

東京⇔中国の航空券はエアチャイナかLCCが1番安いです。個人旅行が好きならエクスペディアで一括検索がおすすめ!!往復2.5万円で上海行きのチケットをとったこともあります。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ♪

公式リンクエクスペディアで格安航空券をみてみる

 

おすすめホテル

上海でぜひ泊まっていただきたいのがザ リッツ カールトン 上海 浦東

世界有数の高級ホテルとして人気が高く、立地も抜群なので子連れの滞在にもとてもおすすめです。

ホテルから見える東方明珠タワー(パールタワー)には感動されることでしょう!お部屋も明るく朝食も美味しい誰にでもおすすめできる一押しのホテルです。

リッツカールトンの
料金をチェックしてみる

中国を楽しむならベルトラを使わなきゃ損!

中国で観光地を満喫するなら
ベルトラで現地ツアーを手配しよう!

世界遺産観光・雑技団が人気

安心の日本語ツアーで
中国を隅々まで堪能できます♪

個人旅行も日本語ガイドで安心

ベルトラ公式サイトを
チェックしてみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA