スリランカ SriLanka

スリランカ治安・危険情報2019年最新!旅のプロが教える6つの注意点と安全対策

インドの南、インド洋に浮かぶ島国であるスリランカには年間5万人ほどの日本人が訪れています。

世界遺産のシーギリヤロックや紅茶、アーユルヴェーダなどが有名ですが、日本ではまだまだ観光地としてはあまりメジャーではありませんね。私は大好きなんですけど・・・!

この記事では世界一周経験者、旅のプロの私がスリランカの実際の治安情報と、絶対注意しておかなければならないことをまとめてみました!

スリランカ治安の記事を読むとわかること
  • スリランカで起こる犯罪手口
  • スリランカの危険エリアと安全対策
  • 女子旅・子連れ旅で気を付けたいこと
mari
mari
スリランカに行くときの参考になりますように♪

追記:2019年4月21日。イースターを祝うスリランカで同時多発的に爆破が起こってしまいました。

3つの教会と3つのホテルなど計8カ所で爆発があり、外国人を含む207人が死亡し、460人近くが負傷した大事件です。日本人も1名亡くなっています。現在捜査中ですが、おそらくテロであるとの見解です。

テロのリスクは世界中で脅威となっています。完全に防ぐことは出来ませんが、以下の記事をよく読んで、最低限の知識を得てから旅行するようにしてください。

2019年9月に友人がスリランカ旅行をしてきました。旅行者は前年の10分の1ほどでホテルなどは大変空いたそうです。

街に巡回する警察が多かったものの、特に危険なことはなかったそうなので参考まで!

スリランカの治安について

外務省の安全情報

スリランカでは2019年6月現在、4月21日に発生したテロを受けて危険情報がレベル2まで引き上げられています。

2009年に20年以上にわたる内戦が収束し、治安が改善してきたところ大変残念なニュースです。

私が渡航した時は、危険な雰囲気は全くありませんでした。ただインフラが十分に整っていない影響もあり、大雨やサイクロンなどの被害が頻繁に起きています。

また首都コロンボではたびたび政治的なデモが開かれているため、事前に外務省の旅レジに登録し、安全情報を得たうえで、その場所には当日近づかないよう注意しましょう。

犯罪データ

スリランカでの犯罪発生率は、日本の約3倍となっています。その多くが、スリ、置き引き
ひったくりなどです。

mari
mari
3倍と聞くと怖い印象があるけど、その他東南アジアと比較してもかなり低い水準です。

最近の日本人の被害例は,窃盗(スリ/ひったくり/置き引き),暴行/性的暴行,詐欺,自宅における空き巣・強盗などです。

日本人だとわかると親切心を装って近づき,乱暴しようとしたり,金品等をだまし取る犯罪が多いことから,言葉巧みに近寄る現地人には注意が必要です。

また,スリランカ人ビジネスパートナー等による詐欺事案や金銭トラブルも発生していますので十分注意してください。(海外安全ホームページより)

最近は、日本人相手に詐欺や金銭トラブルなども起きているようです。

フェニー
フェニー
どこの国へ行っても同じですが、知らない人についていったり、上手い話にのったりするのは危険ですね!

スリランカで頻発する犯罪の具体的事例

スリ・置き引きに注意

スリランカでおこる犯罪の大部分がスリや置き引き、ひったくりなどの軽犯罪です。

特に首都コロンボや、観光客に人気のシーギリヤ、キャンディなどで多くなる傾向にあります。

またスリランカの主な移動手段はバス(一部汽車)なのですが、車内でも盗難に合うケースがよくみられるので注意が必要です。

タクシー・スリーウィーラーのボッタくりに注意

スリランカでは東南アジアなどでよく見るトゥクトゥクと呼ばれる三輪バイク、タクシーが短距離での主な移動手段になります。スリランカではスリーウィーラーと呼ばれています。

ドライバーも客が外国人とわかると、料金を吹っ掛けてくる場合がありますので注意が必要です。

首都のコロンボではメーター付きのスリーウィーラーが普及していますが、それ以外の都市では基本交渉が必須。

フェニー
フェニー
観光地になるほど料金も高くなる傾向にあります。

最近ではタクシー、スリーウィーラー配車アプリの「pick me」と呼ばれるアプリが使われています。

アプリなのでインターネットにつなぐ必要がありますが、ぼったくりの被害を最小限に抑えることができるのでおすすめです。

あもちゃん
あもちゃん
レンタルWi-Fiを借りておくと便利だよ♪
PickMe (Sri Lanka)

PickMe (Sri Lanka)

The Internet Agency無料posted withアプリーチ

サルに注意

スリランカの都市部以外には、野生の猿が生息しています。

野生の猿ですが、あまり人間を怖がりません。人間のもっている食べ物などを狙い、襲ってくることもあるので注意が必要です。貴重品などが入っていないバッグであれば、置いて様子を見るのも手です。

mari
mari
食べ物や飲み物以外は手を付けずにそのまま置いて行ってくれますよ!

また、「かわいい~!」と触ったり、近づきたくなりますが、スリランカの野生の猿は、狂犬病のウイルスに感染していることも考えられます。

引っかかれたりすると、感染症のリスクもあるため、触ったり不用意に近づいたりしないようにしましょう。

ゾウに注意

さすがに野生のゾウが歩いているわけではありませんが、スリランカの地元のお祭りでは時々神輿のようなものと一緒にゾウも道を練り歩きます。

また、スリランカで有名なゾウの孤児院では目の前を象が通り過ぎたりすることもあります。

もちろん、ゾウのそばには調教師がいるのですが、ゾウも動物なので、たまに道をそれようしたりする場合も。

ついつい近づいて撮影に夢中になってしまいそうですが、とても危険なので、一定の距離を保つようにしてくださいね!

また、ゾウが急に興奮して、蹴飛ばされてしまうという事故もあります。ゾウを刺激したり近寄りすぎたりせず、マナーを守って見学しましょう。

交通ルールに注意

犯罪ではありませんが、私がスリランカ旅行中一番怖かったのが交通マナーの悪さ!!

特にバスやタクシーはひどい路面状況にも関わらず、すごいスピードで走ります。

mari
mari
片側1車線の道で対向車が来ていてもガンガン追い越しするの乗っているのがかなり怖い!!

事故の発生件数も日本とは比べものになりません。実際犯罪より事故に巻き込まれる可能性の方が高いと思うので、渡航の際には必ず海外旅行保険の加入をおすすめします。

スリランカで女子旅をするなら気をつけておきたいこと

スリランカはアーユルヴェーダで人気があり、最近女子旅にも人気のスポットとなっています。

他の国と比べて特に多いわけではありませんが、性犯罪に巻き込まれた女性も。

  1. ダンブッラでスリーウィーラー(三輪タクシー)運転手に目的地と異なる郊外の見知らぬホテルへ連れ込まれ性的暴行を受けた。
  2. コロンボ市内で深夜女性観光客2名がスリーウィーラーを利用したところ途中で運転手から乱暴されそうになった。
  3. 観光地ゴール近郊のホテルで部屋に侵入した従業員から性的暴行を受けた。

女性のひとり旅や、女性だけの旅の場合夜間に街のトゥクトゥクに乗るのは避けましょう。スリランカは素敵な高級ホテルがたくさんありますし、高級ホテルであっても安価で泊まることができます。

身を守るためにも安宿は避け、治安が良くセキュリティがしっかりしたホテルを選びましょう!

スリランカで子連れ旅行をするなら気をつけておきたいこと

スリランカ人は人懐っこく子どもにもとても優しいです。

ですが、とにかく交通事情が良くないので、子連れ旅では安全面には気を使ったほうが良いと思います。

特に、小さい子どもはスリーウィーラーなどの乗り物がとても楽しいとは思うのですが、安全面から言うと、車をチャーターしたりツアーを使った旅行の方が安心です。

フェニー
フェニー
交通にはくれぐれも注意を払い、現地の方との交流を楽しみましょう♪

スリランカで注意すべき危険エリア

スリランカとひと口に言っても、さまざまなエリアがあります。

特にガイドブックに載っている旅行者が多い地域の治安情報については気になるところ!

主なエリアごとに、治安情報をざっくりまとめてみました。

バンダラナイケ国際空港

以前に成田発スリランカ行きの飛行機内で盗難事件が発生しています。

頭上の棚に荷物をしまう時には、貴重品はいれず、手元で保管するようにしましょう。

飛行機内の盗難事件は、頻発しているわけではありませんが、荷物の管理はしっかりしておきましょう!

フォート地区

ホテルが多いフォート地区では道を歩くと必ず声をかけられます。

私たちは車をチャーターしていたので、自由行動は1日だっただけにもかかわらず、

「ジュエリーに興味ありますか?今日だけ安いよ!」「政府公認ガイドなのでツアーに行きませんか??」

などとけっこう声をかけられました・・。

このようなパターンは、たいていボッタくりです!運が悪いと購入するまで帰してもらえないなんてことも・・・。

よっぽど旅慣れていないなら初めから相手にしないようにしてください。彼らはあまりに強引なので途中で断れなくなり、ボッタくられてしまいます。

コロンボフォート駅

スリランカでは列車の旅を楽しみにしている方も多いと思いますが、コロンボフォート駅にはスリがいます。被害に遭った日本人も多数いるので、気を引き締めて行動してください。

また、ボランティア詐欺も有名です。ボランティアで乗車位置など案内してくれるのですが、案内が終わるとお金を請求してくる手口。自分は障害者でほかの人もたくさん寄付してくれると言ってきますが無視して大丈夫です。

コロンボ北部(13,14,15地区)

コロンボ北部の13、14、15地区は治安が悪いことで有名です。スラム街も多く麻薬、暴力、犯罪率が高いなど観光客が近づく場所ではありません

フェニー
フェニー
マフィアもいてトラブルも多いため、絶対に夜間の外出は避けましょう

バス・汽車内

バスや汽車など地元の人も使う公共交通機関内では、スリなどの被害が多く発生しています。

貴重品の管理には十分気を付け、絶対に目を離さないようにしてください。

犯罪にあわないために気をつけたい6つの安全対策

危険な場所を避ける

上記の危険スポットはもちろん、宿泊先の従業員にこの辺りで危険なスポットはないかどうか聞いてみてください。

最新の情報はやはり実際に住んでいる方から聞くのが一番です。

怖いもの見たさで危険な場所へ立ち入るのは絶対にやめてください。日本とは違うということをお忘れなく!

現金を大量に持ち歩かない

スリランカではそこまでクレジットカードが浸透しておらず、多くの場合現金の支払いが求められます。

ですが、日本に比べ物価がかなり安いため、大金を持ち歩く必要はありません。

万が一スリや盗難の被害にあった時のために、持ち歩く現金は最低限にしておきましょう。

しつこく話しかけてくる人は無視する

物売りやナンパなどは、徹底的に無視しましょう。

特に日本語で話しかけてくるスリランカ人には警戒しましょう。男性なら不動産購入やビジネス、女性は宝石をすすめられることがよくあります。

mari
mari
しつこい人があなたに何か利益をもたらすことはまずありません。

派手な服装はせず荷物は少なめに

観光客と一目でわかるような服装はなるべく避けましょう。

スリランカは仏教国。相手の文化を考慮した服装が求められます。

治安とはまた別ですが、仏教遺跡や寺院を見学するなら、ショートパンツ、ノースリーブなどの肌を露出した服装では入れません。

一部寺院では帽子や靴を脱いで中に入らなければならない場合も。写真撮影などが禁止されている場所もあるので、事前に確認しておくように。

神聖な仏像と写真を撮るため、お尻をむけるというのは失礼な行為です。敬意を払って行動しましょう!

夜間の一人歩きは避ける

比較的治安がよいと言われているスリランカ。首都のコロンボは治安が悪い地域もあり、観光客を狙った犯罪も多いので夜の一人歩きやスリーウィーラーの使用は避けましょう。

ホテルから徒歩で行ける範囲内で食事を楽しんだりするのは全く問題ありません。

安全な地域でホテルを予約

コロンボはスリランカ随一の大都市です。人口も多く、ガヤガヤとした雰囲気なのでホテル選びは慎重におこないたいですよね。

海に近いコッルピティヤにはたくさんのステキなホテルが点在しています。地方でもジェフリー・バワの素晴らしい建築ホテルや5つ星ホテルがたくさんあってスリランカのホテルライフは想像以上!!

ぜひ特別な滞在となりますように。

コロンボで人気の
コッルピティヤでホテルを探す

私がスリランカで泊まったおすすめホテル

どこのホテルも素晴らしかったけど、シギリヤのジェットウィングは人生でも3本の指に入るほどよかった!!

旅行前に準備すべきはWi-Fiと海外旅行保険

スリランカ旅行に限らず、この2つはとても重要!海外旅行に行く際にスマホ利用と海外旅行保険はマストです。

Wi-Fiレンタルでネット環境を整える

何か困ったことが起きたとき、ネットが使えると安心感が違います。

海外では無料でWi-Fiを使えるスポットもありますが、いざという時のために海外Wi-Fiのレンタルをしておくことをおすすめします!

mari
mari
UberやLyftが使えるだけでも旅の快適度はかなり変わるので、ネット環境は超重要。

友達がスリにあった時、ネットが使えて本当に助かりました・・・。道に迷ったり、危険情報をチェックするためにもネット環境を整えることはとても大切です。

海外WiFiレンタル
グローバルWi-Fiをみてみる

スリランカで海外ポケットWiFiレンタルを選ぶ際の注意点とおすすめ商品スリランカで使えるレンタルポケットWiFiについて、価格や速度など様々な利点を徹底解説!世界一周経験あり、60カ国以上を旅してきた旅のプロがおすすめ3社と注意点についても紹介します。...

海外旅行保険でいざという時に備える

実際にトラブルが起こってしまった時でも、海外旅行保険に入っていれば安心です。

何も起こらなければ良いのですが、万が一に備えて海外旅行保険には必ず入っておきましょう!

毎回入るのが面倒な人には海外旅行保険が付帯しているクレジットカードがおすすめですよ♪私が愛用しているメインカードはANAのワイドゴールドカード

補償が手厚い上にマイルもたくさんたまるので、できればゴールドカード以上のクレカを1枚持っておくと何か便利なのですが、年会費が高いのでなかなか思い切りが必要ですよね?

そんな人におすすめなのがエポスカード

エポスカードはなんと年会費無料で海外旅行保険が自動付帯*されています!年会費無料のクレジットカードの中でも補償額が高くとってもおすすめの1枚。

ちなみに自動付帯とはクレジットカードを保有しているだけで保証の対象になる保険のことです。※付帯のタイプとしては「自動付帯」と「利用付帯」があり、利用付帯だと保証を受けるのに条件があるので注意が必要です。

エポスカードの海外旅行保険の内容

  • 障害死亡:最高500万円
  • 傷害治療:最高200万円
  • 疾病治療:最高270万円
  • 携行品損害:20万円
  • 自動付帯あり
  • キャッシュレス診療可能
エポスカード公式サイトで詳細をみてみる

年会費は永久無料!
エポスカード

クレカを作りたくない、または事情があって作れない人は通常の海外旅行保険でも全く問題ありません。

スリランカの治安まとめ

スリランカは、長い内戦があったものの、現在の治安は落ち着いているといえます。

また教育などにも力を入れているため、子どもの識字率も高く、他の途上国と比べ、物乞いの数が少ないもの特徴です。

2019年4月21日追記:今回高級ホテルにも拘わらず爆破が発生し多数の犠牲者が出ました。事前に検知するのはほとんど不可能であったと思います。

日本であってもテロのリスクはゼロではありません。1日でも早くテロが世界からなくなるよう願うほかありません。

すべての記事をみる

 

シギリヤおすすめホテル

スリランカでぜひ泊まっていただきたいのがジェットウィング ヴィル ウヤナ!!

ブラジル人夫と初めての旅行だったので奮発して泊ってみたら最高すぎて驚きました。

とにかく自然いっぱいで、静かで居心地が良くてスリランカでこんなに素晴らしいホテルに泊まれるなって思ってもみませんでした。

バワ建築のホテルにも泊まりましたが、私のスリランカNo1ホテルはジェットウィングです♡

自然と触れ合えるファミリーにもぴったりの素敵なホテル、ぜひチェックしてみてください!

ジェットウィングの
料金をチェックしてみる

子連れスリランカ基本情報!旅行前に読みたい情報全てまとめました(観光・ビザ・治安・物価)スリランカに行く前に押さえておきたい現地の物価、治安、天気、服装、ビザ、チップ、お土産情報などを全てまとめました。旅行前にお気に入り保存か印刷していくことをおすすめします!...
マイルを貯めて世界一周!

旅が好きすぎて毎月海外旅行!
お金がなくてもマイルを貯めれば
無料で海外旅行に行けちゃいます

なんと!!マイルを使って
家族で世界一周を実現しました♪

一緒にマイルを貯めて家族旅行!

気になる方は今すぐチェック☆

初心者のための
マイル講座

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA