海外旅行保険が無料!年会費無料のクレカ公開
子連れ旅行記

メリアバラデロ宿泊記!カリブ海絶景ビーチで家族旅行を大満喫

前回記事の通り、トリニダでの滞在を終え、

関連記事世界遺産トリニダ(Trinidad)はキューバ観光で絶対はずせない超おすすめ観光スポット!

最後の3日間はキューバの高級リゾートバラデロでビーチリゾートを楽しみました!


子連れバラデロ滞在ならホテル「メリアバラデロ」がおすすめ

ホテルを探していた時にやたら目についたのが「Adult only」の文字。

そうなんです、ここバラデロはラグジュアリーな大人がバカンスを楽しむ場所。5星ホテルは全て子供お断り( ゚Д゚)

口コミや料金を検討した結果子連れリゾートなら「メリアバラデロ」しか良さそうなホテルがなかったので、たいして迷うことなく決めました。

このメリアバラデロが実はかなり微妙だったので、キューバ滞在が「完璧!!」というわけにはいきませんでしたが、逆にいろいろ考えさせられる貴重な経験となりました。

「メリアバラデロ」は4星ホテル。口コミを見る限り、3星以下だとさらに残念らしいので最低でもこのクラスがおすすめです。

バラデロへ向かう道

バラデロまでの道はトリニダからはサトウキビ畑、ハバナからは海沿いをずっと走っていきます。

どちらから行ってもとても気持ちいい!!

メリアバラデロの料金と口コミ

料金は3泊で520$のオールインクルーシブ(食べ飲み放題、アクティビティやショーが無料)。

実際に1日10杯以上は何かしら飲んでいたし、ホテルから全く出かけず「食事、ビーチ、プール」を楽しんだのでめちゃくちゃ安かったなと思います。

mari
mari
個人的にはもう少し値段を上げてくれていいから従業員の給料あげて、笑顔が欲しかったw

メリアバラデロの口コミを正直につけるならこんな感じでしょうか・・・?ちょっと辛口だけどね。

食事★★
部屋★★★★
サービス★★
アクティビティ・ショー★★
料金★★★
ビーチ★★★★★

ホテル内マップ

ホテル内マップには館内の施設が記載されています。プールを抜ければそこはカリブ海ビーチ!!

広すぎず狭すぎず幼児連れにはちょうど良い大きさでした。ホテル内ではベビーカーを押して歩くこともできます。

食事(朝食・昼食・軽食・夕食・夜食)

レストランはビュッフェ会場の「La Habana」の他、予約必須・限定スペシャルレストランの「Sakura(日本食)」「Las Roses(ステーキ)」など全部で6つ。

特別予約をしない限り「La Habana」で全て済んでしまうので、私たちはほとんど「La Habana」とカフェテリアの利用でした。

ビュッフェレストラン「La Habana」

ビュッフェレストランのメニューは三食ともかなり豊富です。

イマイチなものが多いので、どうやったら美味しいものが見つかるか色々試してみました!

メリアバラデロ食事

ふんだんに置かれているフルーツはパパイヤ以外味が薄く美味しくない!100%フルーツジュースもなんだか味がなくて水で薄めているのかな・・・?

メリアバラデロ食事

外国によくある甘すぎるタイプのケーキ。メリアバラデロのケーキは大きさが小さいので甘くても食べられました。誕生日はこのケーキでお祝いw

メリアバラデロ食事

なぜか全くそそられない葉物。キャロットラペとビーツラぺを中心に野菜不足を解消しようとしましたが、たぶん全然足りなかったな~。

メリアバラデロ食事

ハムとチーズの種類は常時10種類以上と優秀。これはなかなか美味しかった。オムレツも焼いてもらえるコーナーがあったので、ハム、オムレツ、チョコクロワッサン、フルーツ、サラダを中心に食事をいただきました。

シーフードコーナーは絶対口に合わないと思いこんでしまい手をつけませんでした。

パスタは味付けが濃すぎてジャンク系。一口でパス。

フェニー
フェニー
僕はラザニアがめっちゃくちゃうまかった!!ビュッフェレストラン最高♪

「フェニーはバカ舌だからなぁ」というと怒られました(笑)

あもちゃんも、普段食べない味付けであまり箸が進まず、持参したごまふりかけをご飯にかけて(笑)

あとは大好きなバナナ、卵料理はよく食べてたかな??

カフェテリア

一番良く利用したのがカフェテリア。ホテルの中心やプールサイド、ビーチにもあってソフトドリンク・お酒飲み放題!

一番人気のピニャコラーダはノンアルコールも用意。アルコールが苦手なため、キューバリブレもアルコール少なめで!とリクエストして作ってもらいました。

フルーツジュースもたくさん!その場で作ってくれるが嬉しいですね。

日本食レストラン「Sakura」

最後の夕食だけ日本食レストラン「Sakura」でなんちゃって鉄板焼きとお寿司をいただきました。

寿司は私が握ったほうが絶対美味しいなっていうくらいのギリギリ口にできるレベル。巻物はまだしも握りがヒドイ。

鉄板焼きは照り焼きチキンが結構おいしかった。

パフォーマンスで日の丸ハチマキを巻いてるのでちょっと居心地悪かったけど、他の観光客は楽しんでたからノーコメントで。

ビュッフェ以外のレストランは前日までに予約しないとまず入れないので、行きたいなら早めに連絡しておきましょう!全然行かなくてもいいと思うけど(笑)

雰囲気的には地中海クルーズで行ったMSCにとても似ていて、食事はイマイチだけどビュッフェの中に探せばまあまあ美味しいものもあるといった感じでした。

毎日夜にショーがあったり、プールがあったり、キッズスペースがあるところもクルーズそのものだったな。

お部屋(寝室)

お部屋は広々としていて、バスタブ付き。バルコニーもあって快適でした。

毎朝午前中の散歩、プールから戻ると必ずベッドメイクされており私たちには十分。

サービス

一番残念だったのは接客・サービス。お給料が安いからか、仕事がキツイからなのか、従業員の大半がとてもやる気がない。質問しても「それは私の仕事じゃないからわからない。他の人に聞いて」と答えるばかり。

mari
mari
これまでハバナやトリニダでは素敵なキューバ人にしか出会わなかっただけに結構ショック。

物やお金はなくとも心が豊かな民泊体験。物は溢れているけどなんとなく心が貧しくなるような4星ホテル・・・。なんだか考えさせられます。

そんなホテルなので当然フェニーの誕生日だからといってなんらかのサービスがあるはずもなく、普通にホテルで「おめでとう!」とだけいってお祝いしました(笑)。(何かしてくれる~??と聞いたら考えると回答がきてそのまま放置wちょっとひどい)

アクティビティ・ショー・プール・ビーチ

そんなに目新しいものはないけど、毎晩ショーやイベントを開催しており飽きさせない工夫がされています。

マリンスポーツ

ビーチアクティビティも用意されていて、無料でペダルボートなどが楽しめます。

シュノーケリングは有料で20CUC

その他ダイビングもホテルで予約可能です。

オープン時間になっても人がいないこともあったので、外国時間をゆったり楽しみましょう。

最終日は天候が荒れていて、晴れているのに遠くで雷が鳴ったりアクティビティ系は利用できませんでした。

 

フライトも時差もキツくて疲れていたのかバラデロでの滞在は本当にたくさん寝て過ごしました。ちょっともったいないけど、日中は日差しが強くてビーチで遊ぶのも大変だからしっかり休めてよかったかな?

ショー

毎晩22時~歌やダンスのショーが行われています。

曜日によってこのショーは屋外のプールでも行われ、ちょっとしたシンクロナイズドスイミングが観れた!

ラテン美人がクルクルと踊るのは見ていて楽しいです。(といっても30分もいれば十分だなって感じ)
わざわざ眠いのに起きていくレベルではないですね。

プール

プールは大人用と子供用に分かれており、浅いので助かりました。

綺麗に見えますが塩素がキツイし、超綺麗というわけではないので次の日からはプールではなくビーチで遊びました。

子連れだとプールの方がありがたいんだけど、カリブ海はとんでもなくキレイなので海の方がいいね!

ビーチ

特筆すべきはやはりカリブ海!!ホテルの目の前がビーチなのででサンライズ~サンセットまでいつでも海に出ることができます。眺めているだけで癒される素晴らしい景色です。

バラデロビーチ

こんなにきれいな海なのに人があまりいないという素晴らしさ!

バラデロビーチ

トカゲやヤドカリもいて、あもちゃん大はしゃぎ!

フェニー
フェニー
ヤドカリ初めて見た!!めっちゃかわいいね~!!

メリアに限らず、バラデロならどのホテルに泊まっても同じだと思うけど、ビーチで毎日砂遊びやシュノーケルするだけでもここに来た甲斐があったと感じました。

あもちゃんが一番楽しそうにしていたのもやっぱりビーチ!楽しすぎて全然ホテルに戻りたくないとグズグズ。

お土産屋・キオスク

お土産コーナーには外国ブランドもたくさん置かれていました。

メリアバラデロお土産ショップ

ブラジルのハワイアナス

メリアバラデロお土産ショップ

プリングルスもw

メリアバラデロお土産ショップ

ジュース、酒類、お菓子も豊富でしたが飲み放題食べ放題なので特に何も買いませんでした。

メリアバラデロお土産ショップ

お土産物屋さんというよりキオスク的な感じもあるのかな。

バラデロ行き方・アクセス

バラデロへはハバナから車で2時間弱。バスだと3時間前後で到着します。

空港からバラデロ

ホテルから空港まではタクシーで80CUC~90CUC(会社によっては100CUC超える場合も )。
私たちが予約できたタクシーは90CUCでした。

mari
mari
シェアタクシーがうまく捕まれば1人25CUCでいけそうだったよ!

ハバナ市内からバラデロ

バスでの移動は10CUC。ただしそこからホテルまで更に10CUCかかるのが相場だそう。
空港まではタクシーで+30CUC だからシェアタクシーが断然おすすめです。

2人旅行で全てバスを使えばひとり3,000円ほど節約できますが時間は2倍。

mari
mari
こんな遠くまでわざわざ来たのだから時短して観光にあてましょう!

キューバ最高のビーチ「メリアバラデロ宿泊」まとめ

私たちのように小さい子連れでなければダイビングや近隣ツアーに参加しても楽しいと思います。

バラデロを起点にしてシエンフエゴスやトリニダのツアーもありますし、ハバナ👉バラデロ👉そこからツアーという流れが便利かな?

フェニー
フェニー
移動続きで疲れてたからビーチでしっかり休むことができたねー

日中は暑いので朝早く起きて午前中の早い時間に遊び、ランチ後昼寝、また遊びに出かけるというゆる~い感じで3日間過ごしました。

フェニーたっての希望でバラデロ泊を長くしましたが、個人的にはハバナでもう1泊しても良かったなと思います。

mari
mari
私はやっぱりリゾートより街歩きが好きなんだな~

子供と一緒だと自分の好きには周れないので折り合い地点を見つけてうまく楽しんでいます♪キューバ旅行記最後まで読んでいただきありがとうございました!

今回宿泊したリゾートホテル
旅行にかかった費用を公開
ビザ・治安・物価情報まとめ
ABOUT ME
Mari
Mari
ブラジル夫フェニーと、2歳児あもちゃんと3人暮らし。フリーランスのライター兼ブロガーです。夢は家族で世界一周♪毎月海外旅行しています。