世界遺産の宝庫!バルト三国の周り方。治安良好で女性一人旅にも超オススメ!




困っちゃん
バルト三国って聞いたことある?僕は名前だけしか聞いたことないんだ~。

※2017年10月18日に公開した記事ですが、リライト記事に必要な文言等を追記、その他の部分も修正して2018年2月23日に再度公開しました。

\mariのおすすめサイト/
頑張らない節約で貯金を叶えるブログ『節約リッチ生活』

バルト三国とはどこの国?どの辺にあるの?

「バルト三国」とはバルト海沿岸に並ぶエストニア、ラトビア、リトアニアの3つの国の総称です。

日本人にはあまりなじみがないかもしれませんが、3か国とも首都の旧市街区域が世界遺産に指定されていて、とっても魅力いっぱいの街なんですよ。

フェニー
今回「北欧バルト海クルーズ」でバルト三国の2つ、エストニアラトビアに訪問してきたんだよね?楽しかった??

mari
うん!めちゃくちゃきれいな街だったよ!何も調べずに行くとほんとにびっくりすると思う!でもせっかくだからリトアニアにも行ってみたかったなぁ

ラトビアの首都リガは明るくヨーロッパらしい町並み

エストニア首都タリンはおとぎ話の街のようです

リトアニアの十字架の丘

バルト三国とひとまとめにされていますが、実はそれぞれ宗教、言語、通貨も異なっており、個々に違った魅力があります。

もともと3国はそれぞれ独自の歴史を歩んでいました。特に18世紀以降はかなり波乱万丈でロシアに支配されたり、独立したり大忙し。

【バルト三国の近現代史】

  • 18世紀にロシアの支配下に
  • 1918年に各国そろって独立
  • 1940年ソ連に併合
  • 1991年に再び独立

mari
1991年のソ連からの独立は、ソ連崩壊の重要な契機となったんだって!いまは3か国ともEUへ加盟し、ロシアとも深い結びつきを持っているんだよ~

外務省HPより

フェニー
1991年といえばそれほど昔のことじゃないよね。日本からもブラジルからもあまりメジャーでない国だけど旅行先としてはとてもおすすめなんだね!

旧ソ連ってなんとなく勝手なイメージで「暗い・怖い」という先入観がありました。これは本当に大間違い!

季節が良かったおかげもあるかもしれませんが、花が美しく咲き乱れる素敵なヨーロッパの街並みで、とても日本人好みだと思います。

さて、そんな私のおすすめバルト三国について、気になるアクセス方法や治安をご案内していきましょう!

バルト三国の周り方。移動は迷わず高速バスで!

私のようにクルーズで、エストニアとラトビアだけ訪問したというのは少しめずらしいパターン。

バルト三国はそれぞれが小さな国ですから、普通はまとめて周るのが一般的ではないかと思います。

各国間の移動は空路や鉄道よりも、3か国間のネットワークが充実している高速バス(Lux Express)がスムーズ

所要時間は以下の通りです。

  • タリン⇔リガ 所要時間4時間15分
  • リガ⇔ヴィリニュス 所要時間4~4.5時間

各都市のバスターミナルは町の中心にあるため、ターミナル近くのホテルを利用すれば送迎は不要で、日本からネットで予約をしていくことも可能です。

運転に自信のある方はレンタカーもおすすめ!

関連記事【国際免許取得方法】国際免許証を取りに行ったら8分で出てきて驚いた!

mari
私はペーパードライバーだから海外の運転はさすがに怖いわ。でもいつか乗ってみたい!

バルト三国までのアクセス方法

直行便はないため、ヨーロッパ内の都市からの乗り換えが必要です。

飛行時間は航空会社と乗り継ぎ時間にもよりますが、約13~15時間くらい。

主要都市であればどの都市からもアクセス可能ですが、日本人に人気のフライトは主に以下の2つです。

  • フィンエアーを使ったヘルシンキ経由
  • アエロフロートを使ったモスクワ経由

マイレージやアライアンスにこだわりがなければ、ヘルシンキ経由が一番人気。

ちなみにフィンエアーのアライアンスはワンワールド(JALと同じ)、アエロフロートはスカイチームです。

mari
ANAマイルを貯めている人はスカンジナビア航空かしら。この辺りは悩ましいわね!

関連記事スターアライアンスって何?アライアンスの意味とマイレージの関係を大解説!

一番効率のよいおすすめの周り方

まわりかたはいろいろありますが、普通に「北から入って南下する」か、「南から入って北上する」かの2択でしょう。

今回は北上していくパターンでご紹介していきます!

  1. 日本→ヘルシンキ発着、ビリニュス(リトアニア)着のオープンジョーでリトアニアに入国
  2. 高速バス(Lux Express)で三国間を移動(北上していきましょう)
  3. タリン(エストニア)からヘルシンキまでフェリー(TALLINK)またはフィンエアー
  4. ヘルシンキ→日本へ

mari
エストニア、ラトビアももう少し長くいたい街だったので、またいつか家族で再訪したいと思います♪

バルト三国の治安は?女性一人旅でも大丈夫?

旅行をするなら気になるのは治安。安心してください(・∀・)バルト三国は治安が良いことでも有名です。

mari
今回は女3人旅(母、私、娘)だったけど、一度も怖いなぁ、危ないなぁと思ったことはなかったわ!パリやイタリアの地下鉄の方がよっぽど怖い!

国が小さいこともあってヨーロッパの他の大都市と比べて移民が少なく治安が悪化しにくいのかもしれません。

また、まだ観光地としての歴史が浅く他の主要観光地と比較するとツーリスト目当ての犯罪も少ないように思います。

女性一人旅の日本人バックパッカーにも会いましたが、『物価も安いし安全だし、めちゃくちゃ観光しやすく気に入っています』と話してくれました。

mari
治安も良いし、物価も安いし、びっくりするくらいおしゃれな雑貨屋(お土産)さんがたくさんあって本当におすすめよ!

次回はエストニアとラトビアの観光についても詳しくお伝えしていきたいと思います。

ロイヤルカリビアン「セレナーデオブザシーズ」で北欧バルト海クルーズに行ってきた!

2017.08.01

\ブログランキングに参加しています/
記事がお役に立ったらポチッとクリックお願いします(・∀・)
 にほんブログ村 旅行ブログへ





4 件のコメント

  • 私も来年検討しております、今回はJAL特典航空券を利用されたのですか、その場合はマイルはいくらかかりましたか。私はブリティッシュエアなのでヘルシンキービリニュスはairbaltic で面倒臭い感じです。

    • たんちんさん来年バルト三国ですか!
      今回は北欧バルト海クルーズで立ち寄ったので、スカンジナビア航空でストックホルム⇒船旅だったんです。ヨーロッパは通常55000マイル。いまだとディスカウントマイルがあるので45,000マイルでとれるのではないでしょうか??楽しんできてください^^

  • 初めまして、こんにちは。
    バルト三国、面白かったです^^
    そして、移動時間も提示されてましたので、
    こんなかんじかな~
    と想像もでき、妄想と言えども楽しいものでした。
    治安が良いうちに行ってみたいですね。

    • ありがとうございます!また旅行記も近々アップしようと思っているので是非見に来てください^^妄想しやすいようにいろいろ情報アップさせていただきますね♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です