リトアニア

子連れリトアニア基本情報!旅行前に読みたい情報全てまとめました(観光・ビザ・治安・物価)

リトアニアはエストニア、ラトビアと並んでバルト三国の1つ!

mari
mari
旅行前は何の印象もなかったのですが、めちゃくちゃ素敵な国でびっくりしました♪

物価も安く、旅好きの中ではかなり評価の高いリトアニア。ヨーロッパの古い町並みが好きなら絶対に気に入るはずですよ♪

今回はそんな大好きなリトアニアの基本情報や観光情報を完全保存版でご案内します!

mari
mari
海外67ヵ国、子連れで28ヵ国周った旅のプロが、旅行前に必要な情報を全て詰め込みました♡

東京⇔リトアニアの航空券はエアチャイナまたはポーランド航空が1番が安いです。個人旅行が好きならエクスペディアで一括検索がおすすめ!!キューバもハワイもバリも最安値だったのでエクスペディアで航空券を購入しました。

公式リンクエクスペディアで格安航空券をみてみる

リトアニアをもっと知る

持たないと損なカードNo1

無料なのに海外旅行保険付帯!

国内でも使える必携の1枚

即日発効も可能!

リトアニア旅行おすすめ度

リトアニア・シャウレイ十字架の丘リトアニア・シャウレイ十字架の丘

各国を周遊したわたしが独断と偏見でおすすめ度をまとめてみました!

海外初心者向け
ショッピング
食事のおいしさ
物価の安さ
言葉の通じやすさ
子連れおすすめ度
ベビーカーおすすめ度

リトアニアは海外初心者や子連れ旅行には少し難易度が高いかもしれません。もちろん初心者でも楽しめますが旅慣れた人が好む観光地のひとつです。

日本からヘルシンキ経由で約11時間、その他ヨーロッパの経由便で飛行時間は約12~16時間程度。

リトアニア聖アンナ教会リトアニア聖アンナ教会

旧ソ連の連邦構成共和国であったため、旧ソ連時代の面影も感じることができる一方、ヨーロッパの古い街並みも感じることができる魅力的な国。

公用語はリトアニア語とロシア語であるため、市場や地元のスーパーではほとんど英語が通じません。

若者は英語ができるケースが多いので、困ったら若者を見つけて通訳をお願いしてみてください。

mari
mari
みんな親切なので快く引き受けてくれると思います!

家族全体で子育てをする文化があり、子供が泣いても嫌な顔をする人はいませんが、子供たちが楽しめるような観光スポットが少ないのは事実です。

日本から直行便はありません。ヨーロッパの経由便では、乗り換えも含め約13〜15時間程度程度、中東経由だと16時間以上かけて到着します。

長いフライトに加え、時差もあるので子連れだとちょっとグッタリしてしまいますが、着いてしまえば美しい風景に癒されることでしょう。

mari
mari
機内では子どもが飽きてしまわないよう、動画配信サービスなどを駆使して過ごしています。

関連記事0歳・1歳・2歳赤ちゃんと飛行機に乗る時に知っておくべき4つの注意点

また、オムツやミルク、離乳食などのベビーグッズも普通にスーパーで売っているので現地調達でも良いと思います。

あもちゃん
あもちゃん
石畳や坂道が多くベビーカーはあまりおすすめできません。周遊するならツアー旅行が手軽かも!

子連れでというよりも、大人のゆっくりのんびりな旅におすすめです。

押さえておきたいリトアニアの観光情報

リトアニアのベストシーズンとおすすめの服装

リトアニアのベストシーズンはズバリ夏(6月〜8月中頃)!

気候は暖かく過ごしやすい日が続きます。時々寒くなる日もあるのでは織物を用意しておきましょう。

クライペダ(港町)のクリスマスマーケットクライペダ(港町)のクリスマスマーケット

カトリック国家のため、各地で開催されるクリスマスマーケットも素敵です。

時にはマイナス20度になるほど冬の厳しいリトアニアですが、寒くても大丈夫!ということであれば美しい冬の季節もおすすめです。

リトアニアの気温と降水量リトアニアの気温と降水量
あもちゃん
あもちゃん
冬の旅行なら最低でもウルトラライトダウン+厚手のコートは用意していきましょう!

関連記事リトアニア旅行おすすめの服装と現地で浮かないシーズン別コーデ徹底解説

リトアニアベストシーズンは夏(6月〜8月中頃)避けるべき時期・年間天気・イベント徹底解説この記事ではリトアニアの「観光に向いている季節」と「旅費が安い季節」の2つの観点からベストシーズンをご紹介します。季節ごとの気温やイベントなどもあわせてご紹介しているので、これから旅行の計画を立てる方はぜひ、参考にしてみてくださいね!...

リトアニアの通貨・両替情報

通貨はユーロ(€)で、2019年6月現在1€=約121円です。

両替については空港のレートが良くないので街中の両替所がおすすめ。

クレジットカードが使える場所が多いので、クレジットカードを持っている方はそのままカードを使うか、街中にあるATMでキャッシングしたほうがお得!

関連記事リトアニアで両替するならクレカ利用がお得!両替方法を比較してみた

リトアニアで得する人気クレジットカードおすすめ4選!元クレカ社員が選んでみた《2021年最新クレカ活用術》クレジットカード会社に10年以上勤務したクレカと旅のプロの私が、リトアニア旅行にどの海外ブランドを持っていくべきか、リトアニア旅行におすすめのクレジットカード、クレジットカードが複数枚必要な理由を徹底解説しました。ぜひ参考にしてください!...

リトアニアの物価

気になるのは物価ですよね!

ユーロになって以来、徐々に上がっていて日本の約半分です。

野菜の多くが1キロ=約20円である一方、外食となると《日本より少し安い》くらいなので気をつけなければいけません。

また、主要観光地では地元の人が通うレストランに比べ2〜3倍の値段設定がされているため、海外旅行に慣れているならぜひ冒険して地元民が集まるレストランへ行ってみるのもおすすめです。

リトアニアの物価を徹底分析!旅行前に知っておきたい6つの価格《食事・ホテル代・乗り物等》世界一周経験者のトラベルブロガーが実際にリトアニアへ行って調べた現地での宿泊費、食費、土産の値段など、気になる物価をどこよりも詳しくまとめてみました。日本と全く違う商品の価格はとても興味深くて必見ですよ!...

リトアニアのチップ

チップの風習はありませんが、最低1€~1割程度のチップを置いて行く人も多いので、サービスが良ければ渡す方がスマートです。

リトアニアの注意点(ビザ・治安・医療費)

リトアニアのビザ

リトアニアはシェンゲン協定国なので、シェンゲン圏内に入ってから90日以内であればビザは必要ありません。

リトアニアの治安

リトアニアの治安について詳しくまとめました。

リトアニアの治安は良く、1年間留学していた友人のなおさん曰く「携帯や財布を落としても必ず帰ってきた」とのこと。

ヨーロッパの大国と比べて、スリもかなり少なく安心して滞在できるのも嬉しいですね。

リトアニア治安・コロナ危険情報2021年最新!旅ブロガーが教える注意点と6つの安全対策世界一周経験者、旅のプロの私が実際にリトアニアに行って感じたことや気を付けておくべき治安情報をまとめました。ヨーロッパの中でも治安が良いとされていますが、スリやひったくりは多いので対策をとることをおすすめします!詳しい事象も紹介しているのでこれからリトアニアへ行く方はぜひ参考にしてみてください。...

リトアニアの医療費

国立の病院と私立の病院で値段が大きく変わります。

私立では高額になることもしばしば。保険の適用範囲を考え、もし病院にかかることがあれば、国立の病院を選択することをおすすめします。

mari
mari
インターナショナル病院は医療費も高額になるので海外旅行保険加入は必須です。

時差もあって体調を崩しがちですし、交通マナーが悪いので事故に巻き込まれてしまったなど万が一の時に備えておくのがベストです。

必ず海外旅行保険に入っておきましょう!

無料で海外旅行保険が付いてくるお得なクレジットカードをくわしく説明しているので、海外旅行保険をどうするか悩んでいる方はぜひ読んでみてください♪

関連記事年会費無料で海外旅行保険付きのおすすめクレジットカード

リトアニアの交通手段

リトアニアに地下鉄はありません。

リトアニア街中を走るトラムリトアニア街中を走るトラム

街の中には風情のあるトラムが走っており、街の中ではどこまでいっても1€と爆安。

都市間では高速鉄道が走っているので、首都のヴィリニュスを起点に鉄道旅行を楽しめます。

また、高速バスも発達しているため旅行に合わせた交通機関で移動しましょう。

ヴィリニュス空港から旧市内へのおすすめ移動方法《リトアニア空港アクセス》世界中旅した旅ブロガーの私がヴィリニュス空港到着後の市内へのアクセス方法をご紹介。鉄道・バス・タクシーなど適切な交通手段は人それぞれ!注意点も考慮して自分にあった移動手段を見つけましょう。実際にリトアニアに行って感じたおすすめの移動方法や公共交通機関の乗り方を丁寧に解説します。...

リトアニアのネット環境

リトアニア旅行ではGoogleマップを常に使っているのでネットが使えないというのはありえません。

カフェやレストランのほとんどの場所に制限なしの無料WIFIがあります。

記載されているパスワードを入力するだけで、メールアドレスや電話番号を入力しなくても利用できる場所がほとんどです。

とはいえタクシーなどの移動中ネットが使えないと困るので、SIMフリーの携帯を持っているなら空港で現地のSIMカードを購入するのが一番おすすめ。

英語が苦手だったり、SIMフリーの携帯を持っていないなら海外Wi-FiレンタルのグローバルWiFiイモトのWiFiを事前に日本から手配するのが良いと思います。

海外旅行でインターネット!SIMフリー端末・レンタルWi-Fi・データローミング徹底比較!みなさんは旅行の際にかかせないアイテムはありますか?? わたしは海外旅行に行く際の持ち物の中で最も大切なのはスマホです。(パスポー...

関連記事リトアニアのネット事情とおすすめWiFi徹底検証

とにもかくにもインターネットは必須です♪

リトアニアのおすすめガイドブック

リトアニアのガイドブックはあまり多くありません。

複数都市滞在したり、観光スポットなどもガッツリ周りたいなら地球の歩き方。

2度目以降や、地元の方々がよく訪れるような「本当のリトアニア」を知りたいなら「旅するリトアニア」「おとぎの国をめぐる旅 バルト三国へ」もおすすめです。

関連記事リトアニアのガイドブック4冊読んで比較してみた!

リトアニアの世界遺産

リトアニアには4つの世界遺産があります。

  • ヴィリニュス旧市街(1994年)文化遺産
  • クルシュー砂州(2000年)文化遺産
  • ケルナヴェ古代遺跡 (2004年)文化遺産
  • シュトゥルーヴェの三角点アーチ観測地点群(2005年)文化遺産 他9カ国と共有

首都であるヴィリニュス旧市街全体が世界遺産なんてすごいですよね!

絵本の中に紛れ込んだかのような街並みは本当に美しく、リトアニアのことが大好きになってしまうでしょう。

わたしもまだ行ったことのない世界遺産があるので、全て制覇してみたいです。

リトアニア世界遺産4件全て解説!行き方・見どころ・ベストシーズンこの記事では世界中旅した子連れ旅ブロガーがリトアニアの世界遺産の見どころとベストシーズンを紹介しています。これから旅行の計画を立てる方はぜひ、参考にしてみてくださいね!...

リトアニアの人気観光地・都市

リトアニアの中で特に日本人に人気のある観光地・都市をまとめました

ヴィリニュス

ヴィリニュス旧市街・ゲディミナス城からの景色ヴィリニュス旧市街・ゲディミナス城からの景色

旧市街全体が世界遺産に登録されており、ゲディミナス城からその街並みを眺めることができます。

かのナポレオンが自国に持ち帰りたいほど美しいと言った「聖アンナ教会」をはじめ、美しい教会が数多く存在します。

また、ヴィリニュス内には知る人ぞ知るウジュピス共和国があり、アーティストの国として観光案内所でパスポートにスタンプを押すことができまるのもおもしろいですよ!

カウナス

リトアニアカナウスの冬リトアニアカナウスの冬

命のビザで有名な杉原千畝の住んでいた家があるのがカウナス。

現在は「スギハラハウス」として、杉原千畝の功績をたたえた資料館になっています。

実際に杉原千畝が仕事をしていた机に座って写真を撮ることもできます。

シャウレイ

リトアニア・シャウレイ十字架の丘

シャウレイにある「十字架の丘」では約5万もの十字架がお出迎えしてくれます。

旅行者はその光景に圧倒されることでしょう。実際に自分で十字架を買ってその場で立てることも可能です。

mari
mari
首都のヴィリニュスからは電車で約2時間半と少し遠いですが、行く価値は大いにあります!

シャウレイの街にはリトアニアのチョコレートメーカーである「ルタ」の「チョコレート博物館」があり、チョコレートの資料を見るだけではなく、お土産やさんやカフェを楽しむこともできます!

リトアニアで絶対行くべき人気観光スポットおすすめ22選リトアニアのビリニュスは世界遺産に指定されているほど素晴らしい街並みが広がる一大観光地。 中心地に観光スポットが集中しているので、...

東京⇔リトアニアの航空券はエアチャイナまたはポーランド航空が1番が安いです。個人旅行が好きならエクスペディアで一括検索がおすすめ!!キューバもハワイもバリも最安値だったのでエクスペディアで航空券を購入しました。

公式リンクエクスペディアで格安航空券をみてみる

リトアニア現地のオプショナルツアー・チケット情報

リトアニア現地のツアー予約ならベルトラiconがおすすめです!

わざわざツアーを使わなくてもよいのですが、こんな素敵な場所があったの?と気づく場合もありますし、効率的に周れるので個人的には利用価値が高いと思います。

mari
mari
最近海外旅行に行くときはベルトラのツアーを気に入って使っています!
個人旅行でも日本語ガイドで安心

ベルトラ
公式サイトをみてみる

また、大手の旅行会社を使いたくないという旅人におすすめなのがリトアニアで有名なリネン屋の「Jaukus Namai」

オーナーさんが大の親日家のため現地ツアーを準備してくれます。

個人にあったツアーをアレンジしてくれるため、オリジナルのツアーに参加したい方におすすめです。

リトアニアのお土産

定番はシャコティス、チョコレート、ウォッカ、蜂蜜酒。

リトアニア・シャコティスリトアニア・シャコティス

シャコティスは、もともと卵とバターを保存するために作られたお菓子で、ギザギザの見た目はインパクト大!

ものによって、卵の味が強いもの、甘さ控えめなものなど違いがあるので、お好みのものを見つけて探し歩くのも楽しいかもしれません♪

また、蜂蜜酒は35〜50度とアルコール度数が高く、かなり強めのお酒ではありますが、ほのかな甘さが癖になり止まらなくなります。

リトアニア土産!在住者が選ぶ絶対買いたい人気商品おすすめ17選素敵なお土産を買いたいけど、リトアニアで何を買えばいいの?そんなあなたに世界中旅した子連れ旅ブロガーが実際にリトアニアに行って厳選したとっておきのおすすめ土産、商品をご紹介していきます。リトアニア旅行に行くなら人気商品や定番土産をチェックしておきましょう。...

子連れリトアニア

子連れおすすめポイントは何と言っても食べ物の美味しさ!

リトアニア名物ツェペリナイリトアニア名物ツェペリナイ
mari
mari
モチモチのジャガイモに肉団子が包まれたツェペリナイは子供も大人も大好きな味

リトアニア人は子供が大好きなので、買い物やレストランに行ってもフレンドリーに話しかけてくれたりあやしてくれます。

子供が騒いで遊んでいても全く気にするそぶりもないので子連れでも安心して旅行が楽しめます。

しかし道が石畳なのでベビーカーはあまり活用できず荷物になってしまいます。

子供用のアトラクションや遊び場は少ないので、小さい子供だと退屈してしまうかもしれません。

子連れ旅のプロが伝授!どこよりも詳しいはじめての子連れ海外旅行徹底ガイド出産前は海外旅行に行き慣れていた方ですら子供が生まれると一気に海外旅行のハードルは上がってしまいます。 この記事では子連れ旅の達人...

リトアニア基本情報

正式名称はリトアニア共和国。バルト三国の一番南に位置します。

リトアニア人は基本的にシャイと言われていますが、優しい人が多く、困っていると助けてくれることが多いです。

旧ソ連の一員ということもあり、随所にソ連を感じることができる建物が残っています。

歴史的な建造物も多く、植民地化されていた歴史を感じながら街歩きができます。

首都 ヴィリニュス
面積 約6.5万平方キロ。
人口 約281万人
公用語 リトアニア語、ロシア語
宗教 カトリックが大半を占めている
時差 6時間マイナス(サマータイムは7時間)
ハイシーズン 6〜8月中旬
ローシーズン

リトアニアの食事・グルメ

リトアニアで有名なのは何と言ってもジャガイモ!

あもちゃん
あもちゃん
ジャガイモだけでも甘さがあり、とても美味しいです。
ツェペリナイとシャルタバルシチ(ピンクスープ)ツェペリナイとシャルタバルシチ(ピンクスープ)

ジャガイモを使ったツェペリナイ(肉団子をジャガイモで包んだもの)、ブルヴィニェイ・ブリーナイ(ジャガイモのパンケーキ)はモチモチの食感で絶品!

ツェペリナイ・ジャガイモパンケーキ・うさぎのシチューツェペリナイ・ジャガイモパンケーキ・うさぎのシチュー

好き嫌いが分かれる黒パンは少し癖がありますが、酸味が効いていて美味しいです。

mari
mari
ライ麦100パーセントで作られた黒パンはなかなか日本では食べられないのでぜひ試してみてください。

黒パンを揚げて作られたケプタドゥオナとビールはこの世で最高の組み合わせだという意見も!

在住者厳選!リトアニアで絶対食べたい人気料理おすすめ18選世界一周経験した旅ブロガーがリトアニア在住者と一緒に絶対食べたいおすすめの人気料理を写真と解説付きでご紹介!旅の楽しみのひとつであるご当地グルメをぜひチェックしておきましょう。...

リトアニア語・あいさつ

リトアニア語はほとんどアルファベットで表記されますが、リトアニア特有の記号もあり、読み方も難しいです。

せっかくリトアニアに来たのですから簡単な挨拶だけでも覚えていきましょう!

  • こんにちは=Laba dienaラバ ディエナ
  • ありがとう=Ačiūアチュー
  • すみません=Atsiprašauアツプラショウ

発音が可愛いので思わず声に出したくなりますよね!

リトアニアの歴史

リトアニアは長い歴史の中で、侵略の歴史を繰り返してきました。

時代によって国の大きさが変わるのが特徴です。それでは、簡単にリトアニアの歴史をご紹介します!

  • 13世紀
    ドイツ騎士団に一時征服される
  • 936年
    ヴィータウタス大公により領域をバルト海〜黒海に伸ばし、ヨーロッパ最大の国へ
    ヴィータウタス大公の死後、ポーランドの支配下に
  • 18~19世紀
    ロシア帝国の支配下に
  • 1918年
    独立宣言
    その後第2次世界大戦中もロシアの強い支配下にあり、多くのリトアニア人がシベリアへ追放される
  • 1989年
    バルトの道により独立への強い意志を世界に示す
  • 1990年
    再び独立を宣言
  • 1991年
    国際連合に加盟

まだ独立して日が浅く、「アイデンティティを模索している」とリトアニア人の友人は語っていました。

随所からリトアニアの人々の愛国心を感じることができます。

wikipediaで更に詳しい歴史を見る>>>リトアニアの歴史

リトアニアの基本情報まとめ

日本人にはあまり馴染みのないリトアニアですが、絶景や美味しい食べ物など、一度は訪れるべき国の一つだと思います!

また、戦争や独立など、歴史的な観点から見ても勉強になる部分が多いので、幅広い世代の人が楽しむことができます。

知れば知るほど魅力的な国ですので、ぜひリトアニアへ訪れて実感してみてください。

エストニア、ラトビアと合わせて周遊されるのもおすすめです!

次へ>>世界67ヵ国以上を旅したわたしが旅好きにおすすめするクレジットカード7選

リトアニアをもっと知る

バルト三国の周り方は高速バスがおすすめ!治安良好で女性一人旅にもぴったり バルト三国はみなさんがイメージしているずーーーっと何倍も素敵な国です。たぶん行くとびっくりすると思いますよ! 今回はそ...
すべての記事をみる

 

東京⇔リトアニアの航空券はエアチャイナまたはポーランド航空が1番が安いです。個人旅行が好きならエクスペディアで一括検索がおすすめ!!キューバもハワイもバリも最安値だったのでエクスペディアで航空券を購入しました。

公式リンクエクスペディアで格安航空券をみてみる

 

おすすめホテル

 

ヴィリニュスでぜひ泊まっていただきたいのがGrand Hotel Kempinski !!

ヴィリニュス一の高級ホテルとして人気が高く、立地も抜群なので子連れの滞在にもとってもおすすめです。

ホテル目の前の大聖堂には絶対に感動すること間違いなし!お部屋も明るく朝食も美味しい誰にでもおすすめできる一押しのホテルです♡

ケンピンスキーの
料金をチェックしてみる

リトアニアを楽しむならベルトラを使わなきゃ損!
ヴィリニュス旧市街・ゲディミナス城からの景色

リトアニアで観光地を満喫するなら
ベルトラで現地ツアーを手配しよう!

プライベートツアーが超おすすめ!!

安心の日本語サポート付きで
リトアニアを隅々まで堪能できます♪

個人旅行でも日本語ガイドがあれば安心

ベルトラ
公式サイトをみてみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA