Finland フィンランド

ヘルシンキ国際空港からヘルシンキ市内へのおすすめ移動方法【空港アクセス】

フィンランドの玄関口「ヘルシンキ・ヴァンター空港」。

首都ヘルシンキの北部ヴァンター市内にある、国際空港です。

空港からヘルシンキの中心地までは電車やバス、タクシーなどさまざまな方法でアクセスできるのでどうやって移動しようか迷う方もいるかもしれませんね。

今回は空港⇔ヘルシンキ市内のアクセス方法について詳しくまとめてみました。


ヘルシンキ国際空港⇔ヘルシンキ市内・3つのアクセス方法

ヘルシンキ国際空港とヘルシンキ市内は20kmほど離れているので、30~40分ほど移動時間がかかります。

空港から市内中心部へ向かうアクセス方法は以下の3種類。

  1. 鉄道(リング・レイル・ライン)
  2. バス
  3. タクシー

それぞれかかる時間や料金が異なるので、旅行のスタイルや都合に合わせて選択してみてくださいね。

mari
mari
では、それぞれの時間と料金を解説します!

鉄道(リング・レイル・ライン)でヘルシンキ市内へ行く方法

鉄道リング・レール・ラインは、ヘルシンキ国際空港とヘルシンキ中央駅間を結ぶ鉄道です。

路線はI線とP線の2つありますが、右回りか左回りかの差なので先に到着した電車に乗車しましょう。

mari
mari
運行間隔・所要時間も短くて料金も割安なのでおすすめの移動方法です!
運行時間4:28~0:28
運行間隔日中は10分に1本程度
所要時間約30分(ヘルシンキイ国内線ターミナル~ヘルシンキ中央駅間)
料金5.5ユーロ(約680円)

鉄道(リング・レイル・ライン)の乗り方


photo by pikkuanna

到着ロビーから鉄道のホームまでは徒歩5分ほど。案内表示に従って歩いて行きましょう!

チケット購入方法

チケットは、ホーム近くの自動券売機で購入できます。

操作もさほど難しくありません。英語表示に切り替えればわかりやすく、チケットの種類と支払い方法(クレジットカード可)を選択すれば簡単に購入できます。

ただ、チケットの種類が1回きりの「シングルチケット」「デイチケット」の2種類あるので、事前にどちらのチケットを購入するか決めておくとスムーズです。

  • シングルチケット・・・5.5ユーロの1回券 /ヘルシンキ中央駅までの乗車料金のみ
  • デイチケット・・・14ユーロの1日券(24時間) /ヘルシンキとその近郊のトラム、地下鉄、バスなど公共交通機関が乗り放題

ここでは1日券のデイチケットをご紹介していますが、7日間までのデイチケットがあります。料金などの詳細は、公式サイトでチェックしてみてください。

フェニー
フェニー
その日の予定や行動範囲に合わせて選んでみてください!

自動券売機以外にも空港内にある下記の店舗でも取り扱いがあります。

  • Alepa grocery store
  • WH Smith kiosks (T1とT2の出発ロビー)
  • R-kiosks (T2 の到着ロビー2A)
  • ツーリストインフォメーション (T2 の到着ロビー2A)

チケットを購入したらホームへ


photo by pikkuanna

チケットをを購入したらホーム入口からエスカレーターでホームに降りましょう。

I線とP線は同じプラットフォームなので、先に来たほうの電車に乗ればOK!迷う必要もなく、ヘルシンキ中央駅に着くことができます。所要時間は約30分。

mari
mari
車内もきれいだしなかなか快適です♪

空港バス(フィンエアーシティバス)でヘルシンキ市内に行く方法


photo by Melinda van den Brink

フィンエアーが運営している空港バス。行き先はヘルシンキ中央駅西側のエリエル広場です。

大きな荷物は専用スペースに預けられるので、車内では快適に過ごすことができます。

鉄道の次に料金が安く、大きな荷物を持っている方におすすめの移動方法です。

運行時間5:00~0:00
運行間隔日中は20分に1本程度
所要時間約30分(ヘルシンキ国内線ターミナル~ヘルシンキ中央駅間)
料金片道 6.7ユーロ(約825円)、往復 12.2ユーロ(約1502円)

空港バス(フィンエアーシティバス)の乗り方

バス乗り場はT2の到着ロビーから外に出たところにあるバス乗り場。フィンエアーのエアポートバスは10番乗り場になります。

あもちゃん
あもちゃん
バスの行き先が「HELSINKI CITY」になっていれば間違いありません♪

バスの料金は乗車時に運転手さんに払います。(クレジットカード可能)また、公式サイトから予約購入することも可能です。

詳しい時刻表や停車するバス停のルートなどは公式サイトでチェックしてみてください。

路線バス(615番バス)でのアクセスも可能

エアポートバスではなく、路線バスでヘルシンキ中央駅(隣接のバスターミナル)まで行くことも可能です。(本数は少ないですが、415&617番バスも停車)

ただ、停車するバス停が多いため時間がかかります。料金が5ユーロなので、空港バスに比べると若干安いくらい。特別な理由がないのであれば空港バスがおすすめです。

タクシーでヘルシンキ市内に行く方法


photo by Helen Penjam

3つの交通手段の中で一番割高であり、一番楽な移動方法です。ホテルや目的地にダイレクトに到着するので本当に楽ちんですね♪

空港から乗車できるタクシーは下記の2種類です。

料金目的地乗り方
エアポートタクシー料金固定性の後払い
  • 1~4人:43ユーロ
  • 5~8人:60ユーロ
ヘルシンキ中央駅もしくは中心地のみ乗合タクシー
事前の料金交渉なし
一般タクシー一般的なメーター制で料金の目安は50ユーロ~(深夜早朝割増あり)ヘルシンキ市内一般的なタクシーと同様
mari
mari
荷物が多い方、子連れ、高齢者の方には一番おすすめの移動方法です。

タクシーの乗り方

エアポートタクシーの場合

空港1階の到着ロビーにエアポートタクシーのカウンターがあります。

行き先を伝えて、タクシーまで案内してもらいましょう。

一般タクシーの場合

タクシー乗り場は、各ターミナルを出てすぐの場所にあります。

待機しているタクシーに乗車しましょう。チップは特に必要ありません。

心配な方は送迎サービスがおすすめ

空港⇔ヘルシンキ市内の移動方法を3つご紹介しましたが、良さそうな移動方法はありましたか?

もしこの記事を読んで、、

  • バスや鉄道で自分で移動するのは不安
  • 交通手段をあれこれ考えるのが面倒
  • 移動手段を確実に用意しておきたい
  • 外国のタクシーに乗るのもなんだか怖い

 

と思った方は日本で予約できる送迎サービスがおすすめ!

mari
mari
たしかにエアポートタクシーは乗合だからちょっと不安だよね・・。

英語ドライバーではありますが、貸切の広い車でホテルまで直接送迎してくれるので安心♪

初めてのヘルシンキ。夜着、子連れ、7人旅だったので、タクシー2台になるのも嫌で、送迎車を手配しておきました。出口でネームボードを持って、スーツを着たとても紳士的な男性が待っていてくれて、すぐに合流できました。とても安全運転で、夜のヘルシンキを空港から市内のホテルまで、少し回り道をして観光案内もしてくれました。(ベルトラの口コミより引用)

口コミも「利用してよかった!」と言う声が多いです。

フィンランドでは東南アジアのようにタクシーのぼったくりが頻発しているということはありませんが、空港⇔ヘルシンキ市内の移動に不安を感じるのであれば、送迎サービスがおすすめです。

空港⇔ヘルシンキ市内送迎サービス
ベルトラの公式サイトをみてみる

ヘルシンキ国際空港アクセスまとめ

空港市内のアクセス方法について3つの方法をご紹介しました。

それぞれ特徴や料金に差があるので、旅行のスタイルや都合に合わせて選んでみてくださいね♪

人気ガイドブックランキング1位「るるぶ」が無料!

ソフトバンク系列の電子書籍サービス
ブック放題 」を利用すると
月500円で雑誌と漫画が読み放題。

なんと!!
人気ガイドブックランキング1位
「るるぶ」が読み放題になります。

しかも今なら1ヶ月無料でお試しできます!

旅行が近づいてきたら
ぜひ使ってみてください♪

1ヶ月無料で
るるぶを読んでみる