マレーシア

マレーシア旅行おすすめの服装と現地で浮かない季節別コーデ【タブー】

この記事を書いた人
マリ@オハヨーツーリズム
当ブログオハヨーツーリズムは世界73ヵ国、7歳娘と37ヵ国滞在した旅行ブロガーのマリが運営しています。 インスタX(Twitter)ではブログに載せていない写真や、日々の様子も発信してるのでフォローやコメントよろしくお願いします!記事が役に立ったらSNSや友人にシェアしてくださると嬉しいです!
当ページのリンクには広告が含まれる場合がありますが、紹介しているサービス・製品はどれも自ら選定したものです。
mari
mari
ハロー!オハヨーツーリズムのマリ(@mari_ohayotourism)です。

縁あって何度も訪れているマレーシア。

シンガポールやバリと比べて日本人旅行者はやや少なめでありますが、物価も安くとてもコストパフォーマンスの良い旅先です。

初めてマレーシアへ旅行される方の中にはいったいどんな洋服を着ていけばいいの?と悩まれる方も多いはず!

オハヨーツーリズムでは、マレーシア旅行に行く際にどんな格好をすればいいのかについて、世界一周経験者、旅のプロのわたしが、季節ごと、シーンごとにおすすめの服装をまとめてみました。

この記事はこんな方におすすめ!
  • マレーシアに来ていく洋服がわからない
  • マレーシアのファッションの傾向が知りたい
  • 現地でのマナーがわかならいので不安

旅行に必要な洋服の枚数、荷物を増やさずに旅先でもおしゃれを楽しむ方法、避けた方が良い服装など、海外旅行で着る服を選ぶポイントを紹介します。

mari
mari
マレーシアに行くときの参考になりますように♪
おすすめ

圧縮袋なしで衣類を50%圧縮
HOLICCのPackBagが超便利!!

パックバッグこのぐらいの衣類を入れて
パックバッグこんなにスッキリ!

一般的な圧縮袋のように
空気を抜く手間は一切なし

\ LサイズとSサイズの2展開 /

パックバッグ
公式サイトをみてみる

※複数購入はセット購入がお得です

お得情報

海外旅行に行くなら
海外旅行保険が絶対に必要

年会費無料のエポスカード
無料なのに海外旅行保険付帯

(実はこれめちゃくちゃスゴい)

保険付きクレカをまだ持ってないなら
発行しない理由はありません

すでにメインクレカを持っていても
補償額は合算なので複数枚持ちがお得

店舗受取で即日発行可◎

エポスカード
公式サイトを見てみる

>>エポスカードについてもっと詳しく<<

海外旅行ってどんな服を着れば良いの?

海外旅行へ行くとなると、「いつもと同じ格好でも良いのかな?」と気になる方も多いと思います。おしゃれも楽しみたいけど、荷物をたくさん持って行くのはイヤですよね。

マレーシアはLCCの飛行機を使えば格安料金で行けますが、荷物の重量制限も気になるところ。

服で荷物を埋めてしまってせっかくのお土産が入らない!なんてことにならないように、事前にチェックしておきましょう。

まずは洋服の必要枚数や履物について、一般的な考え方をお伝えします。

必要な洋服の枚数

旅行の日程もよりますが、わたしは3日以内なら日数分。ワンピースが楽なので多用しています。

しわになりにくいワンピースは旅行の味方しわになりにくいワンピースは旅行の味方

それ以上であれば着まわしてできるようなものを中心に、3日~5日分の洋服を持っていくことが多いです。

柄と無地のセットアップを持っていくと着回ししやすい柄と無地のセットアップを持っていくと着回ししやすい

最近は写真を撮ってブログに載せることも増えたので、特に暑い季節は荷物に余裕があればそれ以上持っていくことも。

秋から春までの間は防寒対策のため、ユニクロのウルトラライトダウンを必ず忍ばせています。

動きやすい服装&靴がマスト

観光スポットをたくさん巡る予定がある方や、石畳など歩きにくい道が多い国では、動きやすい恰好+履きなれた靴がマストです。

旅行で使いやすい黒のサンダル旅行で使いやすい黒のサンダル

特に、靴は重要!

「服に合わないから」という理由でヒールのある靴やパンプスを履くと、現地でひどい目に合います。

せっかくの楽しい観光が、思い出は足の痛みだけ・・なんてことにならないよう、スニーカーなどの歩きやすい靴を履いていくのがおすすめ。

「足が痛くてこれ以上歩けない・・!」なんて同行者にも迷惑をかけてしまうので、おしゃれな靴は日本で楽しみましょう♪

最近履いているスニーカー最近履いているスニーカー

わたしのおすすめはNIKEかニューバランスの白、黒、グレー。シンプルな配色で色んな服に合わせやすいと思います。

また、季節に関係なくビーチサンダルを持っていくのもおすすめ

海外ではバスタブなし、シャワールームのみというホテルも結構一般的。

ホテルでスリッパがない場合やシャワールームでサンダルを使いたいときに重宝するのでビーチサンダルは必需品。

ブラジルのハワイアナスは履き心地、デザイン共に大好きブラジルのハワイアナスは履き心地、デザイン共に大好き

100均のビーサンはすぐに壊れたり、歩くと足が痛くなるので履物は少し高くても良いものを購入されることをおすすめします。

mari
mari
わたしのおすすめは絶対ハワイアナス!シンプルなタイプだと1,000円くらいからあるみたいだよ~

薄手のストールかパーカーがあると便利

薄手のストールやパーカーは、肌寒い時にちょっと羽織るという定番の使い方以外に、日差しが強い場所での日よけ空気が悪く排気ガスが臭い途上国ではマスク替わりとしても役立ちます。

教会やお寺、モスクなどの宗教施設を観光する際など、肌を隠さなければいけないシチュエーションが意外とあります。

1枚持っておくとめちゃくちゃ便利。

更にダサくなりがちな旅行の服装のアクセントにもなるのでおしゃれアイテムとしても一押しです。

身につけるもので防犯対策を

海外旅行ではスリが日常茶飯事。

外国に慣れておらず、危険を回避できる自信がないのであれば、できる範囲で現地の人の恰好に合わせた、カジュアルな服装を選ぶのが無難です。

mari
mari
文化も気候大きく違うので難しい場合もありますが、あまり悪目立ちして犯罪のリスクを高めたくないからです。

例外として、旅行中にオペラなど観劇の予定がある場合はカジュアルすぎるのも問題。ジャケットやよそ行きのワンピース(ドレスの人もいますが、ワンピースでも大丈夫です)を持って行くことをお忘れなく。

また、わたしが海外に行くときは必ずこのセキュリポを使うようにしています。

貴重品はポケットにしまわず、必ずファスナー付きのカバンに入れてカバンから注意をそらさないように気を付けましょう。

貴重品は肌身離さずセキュリティーポーチで管理するのがおすすめです!

荷物を増やさない工夫と収納方法

荷物を増やさない工夫はいくつかあります。

わたしが実践しているのは

  • 下着は100均の紙ショーツを使う
  • ホテルで手洗い洗濯する
  • 現地でコインランドリーを利用する

など。

紙ショーツはAmazonでも購入可

また、荷物のパッキングには圧縮袋いらずで衣類を50%圧縮できる便利な商品もあるので活用しましょう。

パックバッグこのぐらいの衣類を入れて
パックバッグこんなにスッキリ!

一般的な圧縮袋って、空気を抜いて圧縮する作業が面倒だったり、袋が壊れやすかったり、ひと手間かかるイメージですが、パックバッグなら圧縮の手間なし。ファスナーも丈夫なので安心感も使いやすさも全く違います。

わたしはヨーロッパ1ヵ月旅行(幼児ひとり、大人ひとり)でLサイズ、Sサイズをそれぞれ2つずつ(計4つ)用意して自分の服と子供の服を管理しました。

大きな方に洋服をいれ、小さな方はブラトップや下着、靴下などを収納。

複数購入する場合は、パッと見てわかるように大きさや色を変えると便利です。

LサイズとSサイズをまとめて購入する場合はセット購入がお得ですよ。

パックバッグ
公式サイトをみてみる

マレーシア旅行で気を付けるべき服装の注意点

マレーシア旅行を安全に楽しむ上で

  • 現地の人の恰好
  • タブーとされる服装
  • 現地での服装マナー

を知ることはとても大事。

トラブルに巻き込まれないためにも、事前にマレーシアの文化を知っておきましょう。

現地のファッションの傾向

マレーシア現地の方の服装マレーシア現地の服装

マレーシアはマレー系、中華系、インド系を中心に色々な民族が混在している多民族国家。

最も多いマレー系はイスラム教を信仰している人が多いので、女性はヒジャブ(髪の毛を隠すスカーフ)を使っている人がたくさん。

全身の肌を覆うような服装の女性をたくさん見かけることと思います。

マレーシア現地の服装マレーシア現地の服装

もちろんプールも全身隠したスタイル。泳ぎづらそうだけれど日焼け対策は100点!

中華系の女性はTシャツに短パンといったラフな格好を好む人が多いため、以前は日本人は一目見てわかりましたが、最近はおしゃれなマレーシア人も増えてきているので段々と境目があいまいになっているのを感じます。

マレーシアのショッピングモールマレーシアのショッピングモール

欧米のファストファッションも人気だし、どこへいても似たような恰好をするようになってきましたね。

マレーシアのリトルインディアマレーシアのリトルインディア

男性はTシャツに短パン、サンダルというカジュアル恰好が多く、韓国や日本のようなおしゃれ男子はほとんどいません。

mari
mari
マレーシア、インド、中華系の民族衣装も可愛いのでぜひチェックしてみてください。

また、イスラム諸国の旅する際の注意点や現地の文化や習慣、避けた方が良い服装などをポイントを紹介しているので、イスラム諸国を旅する際の注意点もあわせて読んでみてだくさい♪

日本人ムスリムが伝授!イスラム諸国を旅する際の注意点イスラム教は生活と密着した宗教で、イスラム教徒には信じるべきことや義務、タブーがたくさんあります。 日本人にあまり馴染みがない宗教...
mari
mari
アジアは中東ほど厳格な雰囲気はありませんが、参考になると嬉しいです!

マレーシアでタブーとされている服装

バトゥー洞窟(Batu Caves)バトゥー洞窟(Batu Caves)

マレーシアでタブーとされている服装は特にありません。

ムスリムの女性は肌を隠していますが、旅行者に対する制限は特になく、モスク見学の時には基本的にスカーフやショールを貸してもらえます。

とはいえ、ミニスカートは全世界共通でやめたほうが良いと思います。

ミニスカートに高いヒール、ばっちりメイクのような恰好をしているとナンパされたり、性犯罪に巻き込まれてしまう可能性も。

日本人の女性はチョロいなんて勝手に思っている男性もいるので、自衛の意味でも露出のしすぎはやめておきましょう。

mari
mari
ミニスカートを履いていなくてもしつこい人はしつこいです!女子旅では十分気を付けてくださいね!

噂によると黄色は王族の色なので、あまり使わないほうが良いと聞きました。詳しい方がいれば教えていただけると嬉しいです!

モスク見学時の服装

プトラモスク|ピンクモスク(Putra Mosque)プトラモスク|ピンクモスク(Putra Mosque)

マレーシアにはたくさんのイスラム教寺院「モスク」があり、多くの旅行者が見学できます。

女性はもちろん、男性も短パンの場合ショールを被るよう指示されることがありますので、敬意を払って服装に注意しながら観光しましょう。

肌を隠すショール(アバヤ)やヒジャブは無料で貸し出してもらえることが多いのですが、結構汗臭いので潔癖な方はそもそもロングスカート、自前のスカーフ・ストール持参をおすすめします。

服装以外に、現地の治安や安全に関する情報を知っておくことも大切です。

万が一に備えて海外旅行保険には必ず入っておきましょう。エポスカードなら年会費無料な上ポイントまでもらえます!

お得情報

海外旅行に行くなら
海外旅行保険が絶対に必要

年会費無料のエポスカード
無料なのに海外旅行保険付帯

(実はこれめちゃくちゃスゴい)

保険付きクレカをまだ持ってないなら
発行しない理由はありません

すでにメインクレカを持っていても
補償額は合算なので複数枚持ちがお得

店舗受取で即日発行可◎

エポスカード
公式サイトを見てみる

>>エポスカードについてもっと詳しく<<

マレーシア治安・危険情報2024年最新!旅ブロガーが教える7つの注意点と安全対策私が実際にマレーシアに行って感じたことや気を付けておくべき治安情報をまとめました。日本と比べると治安の良くない場所なので、くれぐれも対策をとることをおすすめします!詳しい事象も紹介しているのでこれからマカオへ行く方はぜひ参考にしてみてください。...

マレーシアの季節ごとのおすすめの服装

マレーシアは熱帯雨林気候で一年中同じような気温です。

あもちゃん
あもちゃん
基本的に年中日本の夏服で対応できると考えて大丈夫!
おすすめ

外国は日差しが強く
日焼け止めを怠っていると
すぐに日焼けしてしまいます

欧米には最強の日焼け止め
SPF70が売られているほど(!)

\日焼け止めの準備をお忘れなく/

マレーシアの平均気温や降水量をチェック

クアラルンプール(KL)とコタキナバルの気温と降水量を調べてみました。

ご覧の通り、マレーシアは一年を通して気温が変わりません。

降水量は雨季と乾季で違うのでクアラルンプールなら4月~9月の乾季、10月~3月の雨季、コタキナバルは1月~4月の乾季、5月~12月の雨季の2つにわけて考えてみればいいでしょう。

あもちゃん
あもちゃん
日差しがとても強いのでサングラスや日焼け止めは忘れないで!
マレーシアの気温と降水量マレーシアの気温と降水量

乾季は東京と同じくらい、雨季は乾季の2倍以上雨が降ります。

マレーシア旅行ベストシーズンは乾季!おすすめ季節と旅費の安い時期・月別の気温この記事ではマレーシアの「観光に向いている季節」と「旅費が安い季節」の2つの観点からベストシーズンをご紹介します。季節ごとの気温やイベントなどもあわせてご紹介しているので、これから旅行の計画を立てる方はぜひ、参考にしてみてくださいね!...

クアラルンプール乾季(4月・5月・6月・7月・8月・9月)

マレーシアに到着すると「暑い~!!」と声が出るほど日差しが強いです。

日焼け止め、帽子、薄手のストールなど紫外線対策を絶対忘れないようにしてください!

わたしは真夏の格好(シンプルな無地のワンピースなど)に薄い長袖のパーカーやストールなどを持参することが多いです。

レストランやショッピングモールなどはエアコンが効いていて寒いこともあるのでは織物を忘れると少し寒い思いをするかもしれません。

クアラルンプール雨季(10月・11月・12月・1月・2月・3月)

雨季だからと言って日本の梅雨のように一日ジトジト雨が降り、ムシムシしているわけではありません。

夏が降りやすくなっているので雨具は用意しておいたほうがいいですがザーッと激しい雨が2、30分降った後はチリが雨で流され結構気持ちいいんですよ♪

雨季の東南アジアを旅行する時は濡れても乾きやすい素材の靴などがおすすめです。

mari
mari
足を露出していると虫刺されも気になるので、虫よけやムヒも忘れずに!

ランカウイやボルネオならリゾートファッション

マレーシアにはいくつもの有名リゾート地があります。

コロニカルなペナンやマラッカ。ビーチを楽しむランカウイやボルネオではリラックスした旅行者でいっぱい!

バティックのカフタンも涼やかで素敵バティックのカフタンも涼やかで素敵

リゾートホテルで過ごすなら、マキシワンピやチュニックワンピなどのリゾート感のあるワンピースがおすすめ♪

男性は半そで+短パンでOK!

リゾート用のワンピースといえば明るい色や柄、デザインのものが多いですが、少し落ち着いた雰囲気のものを選ぶと他の人と被りにくく、普段でも着やすいのでおすすめです。

mari
mari
羽織ものや帽子、日焼け止めなどの紫外線対策もマストです!

マレーシアをもっと楽しむ

チケットサイトを活用する

マレーシアをお得に楽しむならチケットサイトの活用がとってもおすすめ!

マレーシアの娯楽施設やツアーに関しては日本語対応している下記の3つの代理店を使うことでよりお得に楽しめます。

klookなら当サイト限定の割引クーポンでお安く購入可能。

【klook
当サイト限定クーポンで5%割引】

クーポンコードOHAYOKLOOK
☑2024年6月30日まで
☑割引上限$10
☑繰り返し利用可

klookで購入できるチケット
チケット購入URL
イチオシ SIMカード
KLIAエクスプレス
子連れ人気 サンウェイラグーン
KLCC水族館
キッザニア
ペトロナスツインタワー
レゴランド

また、わたしが旅行先で必ずチェックするのはシティパス。

上記の人気施設はKlookパスを使えば最大31%オフで超お得!

クアラルンプール以外に地方版も用意されているのでぜひチェックしてみてくださいね。

出発前に購入できます

Klookパス
クアラルンプールをみてみる

現地ツアーに参加する

マレーシアは比較的治安もよく個人旅行でも十分楽しめます。

しかしビーチリゾートや郊外に行く場合、限られた時間での移動リスクや、トイレの場所、重要な場所の見逃しを避けることを考えると、不慣れな方は現地ツアーに参加するのがおすすめです。

わたしが良く使うのがベルトラ

KLからの日帰りツアーがおすすめ

ベルトラで
日本語ツアーを探す

ガイド付きで解説があると現地の理解が深まるので予算が許せばプライベートガイドがイチオシ。

またガイドが英語でもよければ、Klookのツアーの種類がかなり豊富でおすすめです。眺めているだけで楽しくなるものがいっぱいあるのでぜひチェックしてみてください。

観光の注意点

海外旅行は治安が一番心配になると思います。マレーシアは比較的治安がよく通常街を歩いていて怖い思いをすることはほとんどないでしょう。

しかし犯罪件数をみてみると、日本の25倍なので油断はできません!

また、食事があわずお腹を壊してしまったり、室内のエアコンが効きすぎて風邪をひいてしまうことも。

どこの会社のどんなプランでも構いませんので、出国前にあらかじめ携行品保証と医療保障が入っている保険に入っておきましょう。

わたしは、毎回入るのが手間なのと結構お金がかかってしまうという理由から、海外旅行保険が付帯しているクレジットカードを複数枚持って備えています。

海外旅行保険付きのクレジットカードを持っていない方は、ぜひこの機会に1枚作成されることを強くおすすめします。

特に、年会費無料で海外旅行保険付帯のエポスカードは作らない理由がありません。

(エポスカードというと一般的には“マルイのカード”というイメージが強いですが、実は年会費無料で海外旅行保険が付帯なのは他の無料カードにはない隠れた魅力。未所持の方は迷わず作って損はないですし、年会費のかかるカードに苦手意識がある方の選択肢はエポスカード一択です。)

年会費無料でこれはお得すぎ

エポスカード
公式サイトをみてみる

関連記事マレーシア旅行におすすめのクレジットカードの選び方

おすすめ治安の良い人気エリアでホテルを探す

ガイドブック

マレーシア関連の書籍を10冊以上読んでおすすめしたいガイドブックをまとめました。

正直その国をしっかりと堪能したいなら地球の歩き方1択といっても過言ではありません。

ツアーガイドや旅慣れた人が購入するのはやっぱり地球の歩き方。

全424ページはもはやガイドブックというより教科書レベル。

内容もかなり充実しており、その国の文化、歴史、生活習慣なども理解できるため旅の満足度が格段にあがります。

20年旅を続けて痛感していますが、まったく知識がない場所だと人はなかなか感動できないものです。背景を知って初めて心に響いたという経験が何度もあります。

マレーシア・ブルネイ版はこちら

クアラルンプールだけの滞在ならここまでのガイドブックは必要ないかもしれませんが、とにかく内容が濃いのでわたしにとっては手放せない1冊。

現地で体調を崩した時や犯罪に巻き込まれた時の連絡先や緊急時の医療会話まで載せているのは本当に素晴らしいと思います。

雑誌系ガイドブックの「まっぷる」や「るるぶ」はなんとKindleUnlimitedで無料!

ガイドブックについては別の記事で詳しくまとめました。ぜひご覧ください。

マレーシアの人気ガイドブック10冊読んで徹底比較!おすすめ本は地球の歩き方世界一周経験した旅ブロガーがマレーシアのガイドブック5冊を読み比べました!値段・情報量を星で格付けしているのでこれからガイドブックを購入する予定の方必見です。...

マレーシアの服装まとめ

マレーシアはムスリムの女性が多いので、自分たちとの違いを肌で感じると思います。

あまりかわいすぎる格好やブランド物を持ち歩いたりせずカジュアルに南国を楽しんでみてください!

またマレーシアは暑さのせいもあってか道を歩いている人がほとんどいません。できるだけGrab(配車サービス)を使って安全に移動してくださいね。

おすすめ

圧縮袋なしで衣類を50%圧縮
HOLICCのPackBagが超便利!!

パックバッグこのぐらいの衣類を入れて
パックバッグこんなにスッキリ!

一般的な圧縮袋のように
空気を抜く手間は一切なし

\ LサイズとSサイズの2展開 /

パックバッグ
公式サイトをみてみる

※複数購入はセット購入がお得です

あわせて読みたい

東京⇔マレーシアの航空券はエアアジアが1番安いです。個人旅行が好きならエクスペディアで一括検索がおすすめ!!往復3万円以下でクアラルンプールのチケットをとったこともあります。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ♪

公式リンクエクスペディアで格安航空券をみてみる

すべての記事をみる
おすすめホテル
リッツカールトン クアラルンプール ロビーラウンジ

クアラルンプールでぜひ泊まっていただきたいのが高級ホテルのリッツカールトン

世界一安いリッツカールトンとして有名で、ラグジュアリーホテルにもかかわらずお手頃価格で宿泊できます。

リッツカールトン クアラルンプール デラックスルーム

レストランの中華も本当に美味しくて家族連れにもおすすめですよ♡

リッツカールトンの
料金をチェックしてみる

マレーシアを楽しむなら現地ツアーを使わなきゃ損!

マレーシアで観光地を満喫するなら
ベルトラで現地ツアーを手配しよう!

チケット購入ならボヤジンがお得!!

安心のベルトラツアーで
マレーシアを隅々まで堪能できます♪

個人旅行も日本語ガイドで安心

ベルトラ公式サイト
をチェックしてみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA