マレーシア

マレーシア旅行ベストシーズンは乾季!おすすめ季節と旅費の安い時期・月別の気温

この記事を書いた人
マリ@オハヨーツーリズム
当ブログオハヨーツーリズムは世界73ヵ国、7歳娘と37ヵ国滞在した旅行ブロガーのマリが運営しています。 インスタX(Twitter)ではブログに載せていない写真や、日々の様子も発信してるのでフォローやコメントよろしくお願いします!記事が役に立ったらSNSや友人にシェアしてくださると嬉しいです!
当ページのリンクには広告が含まれる場合がありますが、紹介しているサービス・製品はどれも自ら選定したものです。
mari
mari
ハロー!オハヨーツーリズムのマリ(@mari_ohayotourism)です。

せっかく旅行に行くならベストシーズンがいいですよね。

旅行会社に質問すると「マレーシアのベストシーズンは乾季」と回答されると思います。

なぜなら…

東南アジアのベストシーズンは雨の少ない乾季が定番だから!

とはいえわたしから見るとマレーシアは基本的に1年中ベストシーズンとも言えます。

当ブログ「オハヨーツーリズム」では、観光に向いているベストシーズン》《旅費の安さから見たベストシーズン》など様々な視点でベストシーズンを解説していきます。

季節ごとの気温やイベントなどもあわせてご紹介しているので、これから旅行の計画を立てる方はぜひ、参考にしてみてくださいね!

お得情報

海外旅行に行くなら
海外旅行保険が絶対に必要

年会費無料のエポスカード
無料なのに海外旅行保険付帯

(実はこれめちゃくちゃスゴい)

保険付きクレカをまだ持ってないなら
発行しない理由はありません

すでにメインクレカを持っていても
補償額は合算なので複数枚持ちがお得

店舗受取で即日発行可◎

エポスカード
公式サイトを見てみる

>>エポスカードについてもっと詳しく<<

持ち物については「マレーシア旅行に必要な持ち物と便利グッズを旅のプロが徹底解説【チェックリスト付】」を見ながら準備をどうぞ!

マレーシアのベストシーズンは乾季(東海岸・ボルネオ島4~10月/西海岸10~4月)

マレーシア旅行におすすめの季節は、雨が少なくて過ごしやすい乾季です。

気を付けたいのは、同じマレーシア国内でも乾季のやってくる時期は場所によって全く違うということ。

東と西では季節が逆になるということをぜひ知っておいてください。これは、二つのモンスーン(季節風)の影響を受けることによります。

特にビーチリゾートの場合は、気候を考慮して計画を立てることが大切です。

クアラルンプールなどでショッピングやグルメを楽しむのならあまり気にしなくても大丈夫です。

マレーシア旅行が最も安くなる時期

物価の高騰が恐ろしい海外旅行。

残念ながら学生やバックパッカーが旅行するには厳しい状況ですが、比較的料金が安く手配できる時期というとざっくりこんなところ。

  • パックツアーが安くなるのは年末年始を除く冬季(11月~3月頃)と6月
  • 個人旅行(航空券)が安くなるのは夏のハイシーズンと大型連休以外

少しでも安く済ませたいなら、まめに情報をチェックするのが肝心です。

パックツアーの場合

マレーシア行きのパックツアーは1~3月が割安な場合が多いです。

逆に、マレーシアに限ったことではありませんが、下記の期間はツアー料金が高騰します。

  • 年末年始
  • GW(ゴールデンウィーク)
  • 4~5連休になった場合の秋の連休
  • 7月~9月にかけての夏休み

一番高いのは、ゴールデンウィーク期間中と、7月~9月にかけての夏休みと4~5連休になった場合の秋の連休の期間。

年末年始も高いですが、GWやお盆の時期よりはまだマシです。

1~3月は旅費が安くても中華圏の春節の影響は大いに受けるので気を付けましょう。

また、2月からは春休みに入った学生の旅行も増えてきます。休みがとれるなら、気候も良い時期ですし、1月が狙い目ですね!

mari
mari
旅行者が多くなる時期は早めの予約がおすすめ!イベントとかぶると人気のホテルは1年前から予約が入ります
現地支店が24時間日本語サポート

HISで旅行ツアーを
探してみる

個人旅行(航空券)の場合

月ごとの相場では6月が安い傾向で、年間の平均に比べ2割ほど安くなります。

その他の時期でも、LCCのセールを活用すると超お得に行ける場合があるので、情報を小まめにチェックしましょう。

航空券の情報をまめにチェックするのがおすすめ

旅行にかかる値段は、航空会社や出発する曜日などによって金額が変動するので、一概には言えません。大切なのは、まめに情報をチェックすること!

できるだけ安く旅行をしたいなら、複数の旅行代理店の情報を比べたり、安い航空券が出ていないか、まめに情報収集をしてみましょう。

格安航空券を探すなら「エクスペディア」

格安航空券を取るのに有名な比較サイトのひとつにエクスペディアがあります。

航空券を予約した後ホテルも検索でき、対象ホテルが最大15%OFFになるのでわたしも何度か利用しました。

以前はアジア行きの格安便が大量にありましたが、コロナ以降航空券は高騰しておりお得な航空券は減ってしまいました。なくなったわけではないので、根気よく探せば見つかります。

まずは比較検索してみよう

エクスペディア
公式サイトをみてみる

また、エアトリの航空券アプリは検索しやすさ抜群。

わたしも電車や料理の待ち時間などの隙間時間にポチポチして、安いチケットはないか、良さそうな行先はないか探しています。

会員登録せずに検索できるのでぜひ試しに使ってみてください。

13社の最安値一括比較
航空券/飛行機チケットの予約なら エアトリ

航空券/飛行機チケットの予約なら エアトリ

AirTrip Corp.無料posted withアプリーチ

繰り返しになりますが、まめに検索して航空券の相場感覚を養っておくことが、一番の節約に!

ホテルを安く予約するなら「booking.com」「agoda」

毎日のようにホテルの料金が変動し、ホテルによってその落差もまちまちなので「ホテルが安い時期」というのは一言では言い表せませんが、よほど空いている時期でなければ、早ければ早い方が低価格でいいホテルが選べるというのは旅のセオリー。

直前でガクンと料金が下がることもあるので、何とも言い難いものの、人気宿はすぐに売り切れてしまうので、やはり早めにおさえておくことをおすすめします。

mari
mari
人気観光地の場合、バカンス時期とかぶるなら半年前でも少し遅いくらいです。

ホテル予約はほとんどの場合、Booking.comagodaで探しています。

アジア、東南アジア圏は、agodaが最安となることが多いので本当に重宝しています。

ヨーロッパなどその他の地域はBooking.comをメインで使っているので、参考になると嬉しいです。

どちらのサイトも日本語で簡単に予約できるので、難しいことはありません。100泊以上予約してきましたが、一度もトラブルになっていないのでご心配なく!

公式サイト
口コミも多くて参考になる

Booking.com
公式サイトをみてみる

マレーシアの季節の特徴

マレーシアに四季はなく、乾季・雨季の2つのシーズンに分けられます。

文字の印象だと、晴れているか梅雨のようにじめじめしているかのどちらかに見えますが、そんなことはありません!

雨季でも1日中雨が降るわけではなくむしろ涼しくて快適だったりします。晴天の日は少なくなりますが、観光がしやすいのでわたしは好きです。

繰り返しますが、国の中でも場所によってシーズンが異なるので旅行前にしっかり確認しておきましょう!

マレーシアの乾季

乾季は、雨季に比べると晴れる日が多く湿度も低め。最高気温は33度前後なので、東京の夏と同じくらいでしょうか。

酷暑が続く日もあり、日中に街を観光するのがキツイと感じる日もありますが、ペナン島やランカウイ島などのビーチリゾートに行くなら乾季がおすすめです!

また、乾季は南国フルーツがおいしい時期なので、おいしいフルーツを堪能したい方にもピッタリ♪

乾季の雨は、降る時間が短いのが特徴。雨は降らないほうがいいな~と思いがちですが、雨が降った後はとても涼しく感じます!

雨が降ると、ビーチの海が濁ってしまうけど、天気の回復が早いのでそんなに心配しなくてもOK。

mari
mari
晴・雨兼用の日傘があると便利かも!
  • マレー半島の東海岸(ティオマン島、キャメロンハイランドなど)・東マレーシア(ボルネオ島 – サバ、サラワク州など)は4月~10月ころ
  • マレー半島 西海岸(ランカウイ・ペナン島など)は10月~4月ころ
  • マラッカ、クアラルンプールは3月~9月ころ

マレーシアの雨季

マレーシアの場合、雨季でも気温は乾季と変わらず高温です。

雨が降り出しても、一日中しとしと降り続くことはまれで、一時的なスコールが降ることがほとんど。

スコールの勢いはバケツをひっくりがえしたようにスゴイですが、30分もすればまた太陽が出てきてくれます。

曇りの時間が多いけれど雨は少なめ曇りの時間が多いけれど雨は少なめ

特に首都のクアラルンプールは、他の地方に比べると雨季も降水量が少なめなので、雨季に訪れるのも良いかと思います。

その際は、雨具を持っておくと安心ですね。

ただ、この時期にレダン島やティオマン島など東海岸のビーチは、フェリーやホテルなどがクローズする場所も。

11月~3月頃までに訪れる予定のある方は、フェリーやホテルの営業状態を調べたほうが良いと思います!

西海岸のリゾート(ペナン島・ランカウイ島など)については、飛行機で島に入れるし、海のアクティビティ以外の楽しみも充実しているのでオフシーズンでも大丈夫。ホテルも割引されることが多いので、節約派にはおすすめです。

あもちゃん
あもちゃん
雨に濡れることを考えて乾きやすい素材の服や靴が良いかも!
  • マレー半島の東海岸(ティオマン島、キャメロンハイランド)・東マレーシア(ボルネオ島 – サバ、サラワク州など)は11月~3月ころ
  • マレー半島 西海岸(ランカウイ・ペナン島)は5月~9月ころ
  • マラッカ、クアラルンプールは10月~4月ころ

マレーシア旅行を避けたほうが良い時期

絶対に旅行を避けたほうが良い!という訳ではありませんが、ムスリムの多いマレーシア旅行を楽しむならラマダンについては頭に入れておいた方がいいでしょう。

ラマダン

イスラム教徒の大事なイベントラマダンでは日没から日の出までの飲食が禁止され断食期間に入ります。

中華系も30%程度いますし、クアラルンプールなどの観光地ではラマダンを理由に観光スポットやお店が全て閉まったりするようなことはありませんが、働いている方たちの生産性が落ちてしまうことは承知の上で観光を楽しみましょう。

mari
mari
遊園地などは逆にとっても空いているので快適かも!

マレーシアの年間平均気温・降水量

マレーシアの気温と降水量マレーシアの気温と降水量

常夏のマレーシアは気温の変化はほとんどありません。

降水量だけ大きく変化するのが特徴で、雨季には日本の梅雨よりたくさんの雨が降ります。

マレーシアに滞在する予定が決まったら、次にチェックしておきたいのはどんな洋服を着ていくのか。

わたしのおすすめは現地で浮かない恰好をすること!日本人らしい恰好をすると意外と目立って犯罪に巻き込まれやすくなることも。

次の記事でおすすめコーデについて詳しく解説しているので、旅行前にぜひ読んでみてください。

関連記事マレーシア旅行おすすめの服装と現地で浮かないシーズン別コーデ

マレーシアの人気季節イベント

バーゲンセール

マレーシアには7・8月に開催される夏の「メガセール」と年末の「イヤーエンドセール」があり、日本と同じように半額以下でショッピングが楽しめる季節となっています。

クアラルンプールはショッピングも楽しい街ですから、お買い物を楽しみたいならぜひこの時期を狙って旅行しましょう。

ハリラヤ

ラマダン明けのお祝い「ハリラヤ」はマレー系マレーシア人にとって特別な祝日です。

家族がみんなで集まり日本のお正月のような楽しい雰囲気でいっぱい!

ラマダン中もラマダンマーケットが開かれたり、いつもと違ったマレーシアに出会えるかもしれません。

ディーパバリ

ディーパバリ マレーシアディーパバリ マレーシア

10月27日、ヒンドゥー教の光のお祭りディーパバリもマレーシアで楽しめるお祭りのひとつ。

ショッピングセンターやホテルのロビーには、色づけをしたお米で描かれた、繊細で美しい砂絵が展示されます。

マレーシアをもっと楽しむ

チケットサイトを活用する

マレーシアをお得に楽しむならチケットサイトの活用がとってもおすすめ!

マレーシアの娯楽施設やツアーに関しては日本語対応している下記の3つの代理店を使うことでよりお得に楽しめます。

klookなら当サイト限定の割引クーポンでお安く購入可能。

【klook
当サイト限定クーポンで5%割引】

クーポンコードOHAYOKLOOK
☑2024年6月30日まで
☑割引上限$10
☑繰り返し利用可

klookで購入できるチケット
チケット購入URL
イチオシ SIMカード
KLIAエクスプレス
子連れ人気 サンウェイラグーン
KLCC水族館
キッザニア
ペトロナスツインタワー
レゴランド

また、わたしが旅行先で必ずチェックするのはシティパス。

上記の人気施設はKlookパスを使えば最大31%オフで超お得!

クアラルンプール以外に地方版も用意されているのでぜひチェックしてみてくださいね。

出発前に購入できます

Klookパス
クアラルンプールをみてみる

現地ツアーに参加する

マレーシアは比較的治安もよく個人旅行でも十分楽しめます。

しかしビーチリゾートや郊外に行く場合、限られた時間での移動リスクや、トイレの場所、重要な場所の見逃しを避けることを考えると、不慣れな方は現地ツアーに参加するのがおすすめです。

わたしが良く使うのがベルトラ

KLからの日帰りツアーがおすすめ

ベルトラで
日本語ツアーを探す

ガイド付きで解説があると現地の理解が深まるので予算が許せばプライベートガイドがイチオシ。

またガイドが英語でもよければ、Klookのツアーの種類がかなり豊富でおすすめです。眺めているだけで楽しくなるものがいっぱいあるのでぜひチェックしてみてください。

観光の注意点

海外旅行は治安が一番心配になると思います。マレーシアは比較的治安がよく通常街を歩いていて怖い思いをすることはほとんどないでしょう。

しかし犯罪件数をみてみると、日本の25倍なので油断はできません!

また、食事があわずお腹を壊してしまったり、室内のエアコンが効きすぎて風邪をひいてしまうことも。

どこの会社のどんなプランでも構いませんので、出国前にあらかじめ携行品保証と医療保障が入っている保険に入っておきましょう。

わたしは、毎回入るのが手間なのと結構お金がかかってしまうという理由から、海外旅行保険が付帯しているクレジットカードを複数枚持って備えています。

海外旅行保険付きのクレジットカードを持っていない方は、ぜひこの機会に1枚作成されることを強くおすすめします。

特に、年会費無料で海外旅行保険付帯のエポスカードは作らない理由がありません。

(エポスカードというと一般的には“マルイのカード”というイメージが強いですが、実は年会費無料で海外旅行保険が付帯なのは他の無料カードにはない隠れた魅力。未所持の方は迷わず作って損はないですし、年会費のかかるカードに苦手意識がある方の選択肢はエポスカード一択です。)

年会費無料でこれはお得すぎ

エポスカード
公式サイトをみてみる

関連記事マレーシア旅行におすすめのクレジットカードの選び方

おすすめ治安の良い人気エリアでホテルを探す

ガイドブック

マレーシア関連の書籍を10冊以上読んでおすすめしたいガイドブックをまとめました。

正直その国をしっかりと堪能したいなら地球の歩き方1択といっても過言ではありません。

ツアーガイドや旅慣れた人が購入するのはやっぱり地球の歩き方。

全424ページはもはやガイドブックというより教科書レベル。

内容もかなり充実しており、その国の文化、歴史、生活習慣なども理解できるため旅の満足度が格段にあがります。

20年旅を続けて痛感していますが、まったく知識がない場所だと人はなかなか感動できないものです。背景を知って初めて心に響いたという経験が何度もあります。

マレーシア・ブルネイ版はこちら

クアラルンプールだけの滞在ならここまでのガイドブックは必要ないかもしれませんが、とにかく内容が濃いのでわたしにとっては手放せない1冊。

現地で体調を崩した時や犯罪に巻き込まれた時の連絡先や緊急時の医療会話まで載せているのは本当に素晴らしいと思います。

雑誌系ガイドブックの「まっぷる」や「るるぶ」はなんとKindleUnlimitedで無料!

ガイドブックについては別の記事で詳しくまとめました。ぜひご覧ください。

マレーシアの人気ガイドブック10冊読んで徹底比較!おすすめ本は地球の歩き方世界一周経験した旅ブロガーがマレーシアのガイドブック5冊を読み比べました!値段・情報量を星で格付けしているのでこれからガイドブックを購入する予定の方必見です。...

マレーシア旅行ベストシーズンまとめ

雨季乾季があるとはいえ、マレーシアはいつ行っても楽しめる常夏の国♡

乾季と雨季の違いを知れば、もっと快適に旅行を楽しめるはず!

マレーシア旅行の準備に役立てて頂ければ嬉しいです♪

マレーシアをもっと知る

東京⇔マレーシアの航空券はエアアジアが1番安いです。個人旅行が好きならエクスペディアで一括検索がおすすめ!!往復3万円以下でクアラルンプールのチケットをとったこともあります。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ♪

公式リンクエクスペディアで格安航空券をみてみる

すべての記事をみる
おすすめホテル
リッツカールトン クアラルンプール ロビーラウンジ

クアラルンプールでぜひ泊まっていただきたいのが高級ホテルのリッツカールトン

世界一安いリッツカールトンとして有名で、ラグジュアリーホテルにもかかわらずお手頃価格で宿泊できます。

リッツカールトン クアラルンプール デラックスルーム

レストランの中華も本当に美味しくて家族連れにもおすすめですよ♡

リッツカールトンの
料金をチェックしてみる

マレーシアを楽しむなら現地ツアーを使わなきゃ損!

マレーシアで観光地を満喫するなら
ベルトラで現地ツアーを手配しよう!

チケット購入ならボヤジンがお得!!

安心のベルトラツアーで
マレーシアを隅々まで堪能できます♪

個人旅行も日本語ガイドで安心

ベルトラ公式サイト
をチェックしてみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA