Vietnam ベトナム

ベトナムの物価を徹底分析!旅行前に知っておきたい6つの価格【食事・ホテル・乗り物】

物価が安そうなイメージのベトナム。実際のところ物価は日本と比べてどうなのか気になりませんか?

ベトナムの物価は、日本(東京)と比較するとかなり安く旅行するには最高の国です。日本に比べ、1/3~1/7程度で買える物もあります。

ですが、すべての物やサービスが安いかというとそうではありません。

今回は、そんなベトナムの物価について、物のカテゴリー別に調べてみました。これからベトナムに訪れる方はぜひ参考にしてみてください♪


ベトナムの物価は日本の1/3程度

ベトナムの物価は日本の1/3程度と言われています。もちろん、物やサービスによって異なるのですべてが1/3程度ではありませんが、物価の安さはベトナム旅行の魅力のひとつです。

とはいえ、近年インフレが進んでいるので少しずつ物価が上がってきました。

今回は、実際にベトナムを訪れて調べてきた最新のベトナム物価事情をご紹介します!

ベトナムの月給

ガイドさんが教えてくれた情報によると、ベトナムの最低月給は3万円で、最高月給は20万円だそうです。

医者も教師も副業で塾をしたり、とにかくお金を稼いで子供を先進国へ留学させるのが目標なのだとか!

mari
mari
お金はなくても女性は高級な化粧品、子供の教育費は惜しまないそうです。

ベトナムの消費税・サービス料

ベトナムには「付加価値税」という税金があります。日本の消費税のような感覚ですが、物によってかかる税金が異なります。

標準税率は10%、水や食料品、医薬品などは5%に軽減されています。

mari
mari
ベトナムは基本的税込価格で表記されています。

ベトナムのホテル宿泊費の相場目安

ホテルの宿泊代金は、ホテルのグレードやエリアによって異なりますが、相場の目安をご紹介します。

mari
mari
1泊1人あたりの料金です
  • ドミトリー・ユースホステルなど:2,000円前後~
  • スタンダードクラス:3,000~5,000円
  • スーペリアクラス:5,000~9,000円
  • デラックスクラス:9,000円~

ベトナムは、デラックスクラスのホテルに比較的安く宿泊できます。

ハイブランドのホテルもコスパ良く泊まれるので、素敵なホテルステイを楽しむのもベトナム旅行の醍醐味かもしれませんね♪

ダナンでは1泊2名6,000円ほどのホテルに泊まりましたが、食事も美味しく大満足でした!

mari
mari
日本でこのクラスのホテルなら1泊2万円はするだろうなぁ。

ベトナムの食事・レストランの値段・価格

レストランの場合

ベトナムのレストランは日本と同じくピンキリです。

美味しいものや高級店に行けば日本と同じレベルでかかる場合もあります。

外国人向けのおしゃれなレストランやバーだと日本と同じ、または日本以上の値段がすることも。

  • ベトナム料理:15万~30万ドン(750~1,500円程度)
  • ベトナム料理以外のレストラン:15万~30万ドン(750~1,500円程度)
  • ビール:1万2000~2万ドン(60~100円程度)

屋台やローカル食堂・軽食の場合

やはり、屋台やローカル食堂の食事は安い!

40~150円くらいでフォーなどの麺類が食べられます。

屋台やローカル食堂は観光客向けのレストランと比較すると1/4程!

屋台のご飯もおいしいのですが、衛生面には注意が必要ですね・・。

  • バインミー:1万ドン(50円程度)
  • フォー:3万~5万ドン(150~200円程度)
  • チェ―:5千~2万ドン(25~100円円程度)
  • 食堂(ご飯+惣菜):3万~5万ドン≒(150~200円程度)

何が悪かったのかわからないけど、少しお腹の調子が悪くなりました。食べすぎかもしれません(笑)

ベトナムのスーパーの物価・価格

ダナン・スーパーダナン・スーパー

スーパーは、安くてその国特有の珍しいものが手に入るので、旅行者にとっては魅力的な場所ですよね。

それでは、実際のスーパーの価格をご紹介します!

水・お茶・ジュースなどの飲料

スーパーのミネラルウォータースーパーのミネラルウォーター

お水やジュース・お茶などの飲料は、全体的に日本よりも安いです。

さまざまな銘柄がありますが、ローカルブランドは安い。輸入物はそこまで安くないという感じです。

  • ミネラルウォーター(500ml):3千500ドン(17円程度)
  • ジュース(500ml):1万~3万ドン(50~150円程度)
  • ペットボトル(500ml)のお茶:1万~2万ドン(50~100円程度)

ビール

輸入物のビール輸入物のビール

ビールもソフトドリンク同様、輸入物とローカルブランドに差があります。

ハイネケンやタイガービールは、13,200~15,800ドン(63~75円)に比べ、ローカルブランドの缶ビールは、8,700~9,900ドン(41~47円)!(350ml缶1本で比較)

これは、、安いですね!

mari
mari
税金の関係なのかベトナムで購入できる缶ビールは激安です♪

お菓子類

スナック菓子スナック菓子

定番のスナック菓子からベトナムのお菓子までさまざまな物が売っていました!

  • クラッカー:1万4千ドン(68円程度)
  • ポテトチップス:3万2千800ドン(157円程度)

ビールが50円くらいで買えるのに、おつまみになりそうなチップスが160円くらいする!(笑)

ケオ・サップ・コムケオ・サップ・コム

これは、ベトナムのお菓子「ケオ・サップ・コム」

ゴマやナッツを固めたキャラメルウエハースです。ウエハースのサクサク感がおいしいベトナムのお菓子です。

たくさん入って、3万9千500~5万2千ドン(186~250円程度)

あもちゃん
あもちゃん
けっこう甘いみたいなので、甘党の方へのお土産に良いかもしれませんね♪

生鮮食品

旅行ではあまり購入することはないかもしれませんが、自炊をする方のために生鮮食品の値段もご紹介します。

まずは、肉のお値段から。

精肉コーナー・豚肉と牛肉精肉コーナー・豚肉と牛肉

えっ!お肉高い!?と一瞬思ったのですが、このスーパーは「1kg」当たりの値段を表示していました(笑)

100gの値段で考えると、精肉類も日本よりは安いですね~!

  • 牛もも肉:1kg 24万4千500ドン(1167円程度)
  • 豚肉:1kg  8万5千~10万9千900ドン(405~525円程度)
  • 鶏肉:1kg 8万4千500~15万3千ドン(403~730円程度)
精肉コーナー・鶏肉類精肉コーナー・鶏肉類
フェニー
フェニー
黒いお肉は、黒い烏骨鶏のお肉

お肉は頭がそのままついて売られていることが多かったので、かなり怖かった(;’∀’)

魚介類

鮮魚コーナー鮮魚コーナー

一尾丸ごとのお魚がたくさん置いてありました。

種類によって値段はさまざま。こちらも1kgあたりの値段で、3万5千~9万ドン(167円~430円)

鮮魚コーナー鮮魚コーナー

いけすに入っているお魚も!

これはどうやって持ち帰るのでしょう・・〆てくれるのかな・・。

野菜・果物

人参・ジャガイモ・玉ねぎ人参・ジャガイモ・玉ねぎ

海外のスーパーやマーケットって、野菜やフルーツが山積みされてるイメージだけど、食べられるうちにすべて売れるのか・・気になります。

白菜・きゅうりなどの瓜系野菜白菜・きゅうりなどの瓜系野菜

大量のリンゴ~!

種類が違うようですが、みんな同じ値段です。

スーパー・リンゴスーパー・リンゴ

南国らしいフルーツも山積みです♪

スーパー・南国フルーツスーパー・南国フルーツ

野菜もすべてkgでの値段表示ですね!

いつも「人参一本いくら」という感覚で買い物している人からすると、わかりにくいです・・。ですが、全体的に日本よりはかなり安いですね。

  • ジャガイモ:1kg 2万3千900ドン(114円程度)
  • 人参:1kg 1万900ドン(52円程度)
  • 白菜:1kg 1万1千ドン(53円程度)
  • きゅうり:1kg 1万9千900ドン(95円程度)
  • リンゴ:1kg 4万9千900ドン(238円程度)
  • ドラゴンフルーツ:1kg 2万9千ドン(138円程度)~

乳製品

砂糖入り常温のミルク砂糖入り常温のミルク

乳製品と言えば、「牛乳」!日本では、冷蔵庫に常備している方がほとんどなのではないでしょうか。

ベトナムで見かけた牛乳らしきものは、なんと常温で販売中。

調べてみると、これは砂糖入りの加工乳だそう!しかも、ベトナムではこれが普通の牛乳らしいです・・。生乳もおいてあるそうですが、あまり量がないようです。

ヨーグルトヨーグルト

こちらは、ヨーグルト。きちんと冷やしてありますね(笑)

ベトナムでは、ヨーグルトをコーヒーに入れて飲む習慣があるらしいです。

  • 加工乳(4P):23300~25600ドン(111~122円程度)
  • ヨーグルト(4P):6600(32円程度)
mari
mari
ヨーグルトはすごく安い!パッケージもおいしそうですね♪

その他(インスタント麺・コーヒー・お茶)

インスタントフォーインスタントのフォー

インスタントのフォーやコーヒーは、リーズナブルな上、種類が豊富なのでお土産にぴったり。

インスタントのフォーは買って帰りましたが、なかなかおいしかったです♪

フェニー
フェニー
浮き具のお肉が猫のえさに似ていて笑ってしまいましたが、インスタントにしてはスープがおいしかった!
インスタントコーヒーインスタントコーヒー

お土産としても人気のベトナムのインスタントコーヒー!

お手頃な値段でどこにでも売っているので便利ですね♪

個人の好みによりますが、飲んでみた感想としては「普通」。せっかくベトナムまでいって購入するなら、ベトナムの粉コーヒーの方がおすすめ。

お茶お茶

ハス茶やジャスミン茶などのお茶もベトナム土産の定番です。

  • インスタントのフォー:5千100ドン~7千200ドン(24円~35円程度)
  • インスタントコーヒー:3万9千900ドン(190円程度)
  • お茶:3万ドン~(150円程度~)

ベトナムの公共交通機関・タクシー料金の値段

ベトナムの公共交通機関の料金は安いです。

街で走っているのは主に、バスとタクシー。郊外の鉄道はありますが、街中にメトロがあったり電車の駅がたくさんある訳ではありません。

バス


photo by John Harper
市バス料金は5,000~7,000ドン(23~33円程度)

バスによっては一律料金の場合もあるようです。料金箱はなく、車掌さんが料金を回収しにきます。

mari
mari
バス路線がかなり複雑なので、旅行者にはちょっときついかも・・。

タクシー

タクシーの初乗り料金は、1万~1万3000ドン(48~62円程度)。初乗りの料金は、タクシー会社によってことなります。

mari
mari
日本と比べるとかなり安いですね!

ホーチミン

空港~市民劇場:20万ドン(1,000円程度)
市民劇場~チョロン」15万ドン(750円程度)

ハノイ

空港~ホアンキエム湖:40万ドン(2,000円程度)

ホアンキエム湖~ホーチミン廟:10万~15万ドン(500~750円程度)

バイクタクシー

ダナン・バイクダナン・バイク

バイクタクシーのほとんどは自営業。

タクシーのようにメーター制でなく、料金は交渉となります。旅行者は1km=1万ドン程度を目安にすると良いと言われています。

ただ、料金の二重請求などのぼったくりトラブルも少なくないので、気になる方は他の交通手段を使ったほうが良いと思います。

mari
mari
Grabでバイタクに乗ってみたところ、特にトラブルはありませんでした。ベトナムでもGrabかなり使えます!

ベトナムの有名観光スポットの料金目安

ベトナムの有名観光スポットの入場料金の目安をご紹介します。

寺院・教会

ベトナムには寺院や教会がいろんな所にありますが、基本的に入場は無料です。

タンディン教会やサイゴン大教会やチャータム教会など写真映えするような教会も、もちろん入場無料。

外観の写真だけでなく、中も気軽に見学できるのが嬉しいですね♪

サイゴン・スカイデッキ

ホーチミン屈指の高さを誇るビルから、ホーチミンの街を一望することができます。

  • 大人:20万ドン(956円程度)
  • 子供(4~12歳):13万ドン(620円程度)
  • 3歳以下は無料

スイティエン公園

スイティエン公園は、ベトナムのホーチミン郊外にある「仏教」がテーマのテーマパーク。

「世界の有名テーマパーク12選」にも選ばれたことがあるんだとか!

  • 大人:9万ドン(440円程度)
  • 子供:4万ドン(190円程度)

バーナーヒルズ

バーナーヒルズ・ゴールデンブリッジバーナーヒルズ・ゴールデンブリッジ

ダナンにあるテーマパーク「バーナーヒルズ」。

SNS映えすると人気の「ゴールデンブリッジ」や世界最長、最高高低差としてギネス記録された「ケーブルカー」などが有名です。

他の場所と比較するととんでもなく高額ですが、乗り物、ゲームセンターが全部無料なので日本と比べるとかなりお手頃価格でした。

  • 大人:70万ドン(3,400円程度)
  • 子供(身長1~1.3メートル):55万ドン(2,500円程度)
  • 子供(身長1メートル以下):無料

ベトナムの物価 まとめ

ベトナム・食器

やはり全体的にベトナムは物価が安い!

物価が安いのに食べ物もおいしくて、雑貨もかわいい♪バランスの取れた旅行先のひとつだと思います。

これだから東南アジアの旅行はやめられませんね♪定期的にベトナム旅行に行きたいです。

ホテルを早目に予約したり、チケットやクーポンを使って節約できるポイントもあるので、観光する際は、きちんと計画を立てておく事をおすすめします!

素敵な旅行になりますように。

ベトナムを楽しむならベルトラを使わなきゃ損!

ベトナムで観光地を満喫するなら
ベルトラ で現地ツアーを手配しよう!

2人目無料の超お得なチケット多数!!

安心の日本語サポート付きで
ベトナムを隅々まで堪能できます♪

\事前に日本語で予約できる/

ベルトラ
公式サイトをみてみる