タイ Thai

バンコクの人気スーパーマーケット4選とバラマキにおすすめのプチプラ土産20選

海外旅行で地元のスーパーに行くのって楽しいですよね!

その土地の食卓事情がわかるようで面白いですし、見たことのないアイテムに出会えるのもワクワクします♪

タイのスーパーにはお土産にできるものがたくさん!!

今回は在住者御用達の人気スーパーマーケットとその使い方、おすすめ商品を20アイテム厳選してご紹介していきます。

タイの空港でもお土産は買えますがびっくりする程高いので時間がないという以外に買うメリットはありません。ぜひ地元スーパーで賢くバラマキ土産をゲットしちゃいましょう♪

東京⇔タイの航空券はエアアジアが1番安いです。個人旅行が好きなら スカイチケットで一括検索がおすすめ!!往復たった3万円の激安でバンコク行きのチケットをとりました♡

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ♪

公式リンク スカイチケットでタイへの格安航空券をみてみる 

バンコクの主要スーパー4選

バンコク市内には沢山のスーパーがあり、どこでもお土産は購入できます。

今回はその中でもバンコクの中心地スクムヴィットエリアで日本人の駐在妻達も日本帰国時のお土産を買うのにによく利用している有名なスーパー4つを厳選してご紹介します。

フジスーパー 1号店

BTSプロンポン駅から徒歩3分にある「フジスーパー1号店」。1号店と言うくらいなのでいくつもあるのがわかりますよね!

このスクムヴィットエリア内で4号店まであるので、人気の程が分かると思います。

名前から想像できる通り日本人を相手にしているスーパーマーケット。

その中でもこの1号店は、昔からバンコクに住む駐在員妻達で常にごった返す日本人御用達。

駐在員妻御用達というだけあって、日本人スタッフ常駐、タイ人スタッフの教育も、売られている食材なども日本人目線でセレクトされています。バラマキ用お土産コーナーもありますよ。

住所

593 29-39 Sukhumvit 33/1 Alley, Khlong Toei Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110 タイ

最寄駅

BTS プロンポン 徒歩3分

営業時間

8:00~22:00 年中無休

トップスマーケット (スクムヴィットsoi41)

BTSプロンポン駅から徒歩3分にある「Tops Market  (スクムヴィットsoi41)」。

TopsMarketはタイの至る所にある庶民的なスーパーマーケットです。

その中でもこのsoi41(通りの名前)店はBTSプロンポン駅からも近く、このお店の周囲に住む沢山の日本人によく利用されているので取扱商品も日本人好みの物が揃っています。

住所

745 Sukhumvit Rd, Khwaeng Khlong Tan Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110 タイ

最寄駅

BTSプロンポン 徒歩3分

営業時間

8:00~23:00

グルメマーケット (エムクオーティエ店)

BTSプロンポン駅目の前にある高級デパート「エムクオーティエ」のG階に入っている高級スーパー「グルメマーケット」。

「グルメマーケット」はタイ人裕福層や外人向けのスーパーです。

値段が高い物も多いですが一般的な商品もありますし、広い店内には外人のためのお土産を意識した商品も豊富に揃っています。

駅から直結なので、天候に左右されないのが子連れには嬉しいですよね。

「グルメマーケット」はその他にも「エンポリアム」「サイアム・パラゴン」「ターミナル21」にも入っていています。

出典:エムクオーティエ

住所

693 Sukhumvit Rd, Khlong Toei Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110 タイ

最寄駅

BTSプロンポン駅 目の前

営業時間

10:00~22:00

Big C

タイのスーパーと言えば「Big C」!

タイ国内どこでも見かける超有名な大型スーパーマーケットでタイ人なら誰でも知っているくらい有名です。

バンコクにも沢山の店舗がありますが、おみやげを買いに行くならぜひ 「ラチャダムリ店」へ!

BTSプルンチット駅から歩いて10分と少し距離はありますが、深夜2時まで営業しているのでかなり便利。

お土産の買い忘れなどは「ラチャダムリ店」で買い足すといいと思います。

店内も非常に広くバラマキ用お土産も沢山あります。

ただし中国からの団体観光客のお土産購入スポットにもなっているので時間帯によってはレジが混んでいる事も。

住所

97, 11 Ratchadamri Rd, Khwaeng Lumphini, Khet Pathum Wan, Krung Thep Maha Nakhon 10330 タイ

最寄駅

BTS プルンチット 徒歩10分

営業時間

9:00~2:00

スーパーの買い物で覚えておきたい3つのこと

スーパーは買い物しやすいところですが、やっぱり勝手が違う外国。ちょっとしたルールを知っておくと安心です。

レジでの会話

レジで突然何か言われても、特有のタイ語の訛りもあるので聞き取れないことも

あもちゃん
あもちゃん
でも、大丈夫。レジ係が話し皆が戸惑う言葉は、大抵この1つです。

「Menber ? (メンバー?)」 → 会員カードは持ってますか?

かなり不愛想に言われることもありますが、怒ってないので気にしないでください(笑)

答え方は 観光客の場合は 回答は一言「No」で大丈夫です。

セルフレジあり

日本と同様、バンコクでもセルフレジの導入が進んでいます。

使い方は簡単ですので列ができている時は使ってみてください!現金払いでは支払えないものも多いのでクレカは必須。

レジ袋の代わりにエコバックなどを持参

バンコクの場合レジの人が袋詰めまでしてくますが、レジ袋は有料になっている所が多いです。

しかもタイのビニール袋は破れやすいので、エコバッグなどを持参しておいたほうがよいですね♪

タイのスーパー おすすめのお土産

ドライフルーツ

東南アジアの定番お土産と言ったらドライフルーツ!

その中でも特にマンゴーが有名ですよね。ビッグcに行くと色々なドライフルーツが量り売りで売っているので少量から購入する事が出来ます。

個人的におすすめなのが 「グアバのドライフルーツ」です。

フライドシュリンプ

子どもも大好き、大人にはお酒のおつまみとして、チャーハンの付け合わせに出すとカフェ風になるのがこのシュリンプチップス。

揚げる前の状態の物も売っているので、沢山消費する方はお値段もお手頃なそちらがおすすめです。

タイ紅茶

親指印で有名なタイ紅茶『Cha Tra Mue(チャトラムー ナンバーワンブランド オリジナル タイティー)』であればスーパーでもどこでも購入可能。

1920年創業の老舗ブランドです。沢山種類があるので迷いますが、とりあえず赤い缶なら間違い無しです。

インスタントラーメン

インスタントラーメンも色々な種類があるのですが、おすすめは定番の「Mama (トムヤムクンナームサイヌードル)」。

Mama(マーマー)はタイのラーメン屋台でも普通に売られているくらい有名でタイ人はみんな大好き!

屋台でオーダーするとその場でインスタント麺の袋を開けて作ってくれます。タイらしいですね。

タイ料理 レトルトパック

スーパーに行くと様々なタイ料理のレトルトパックが売っているので迷ってしまいます。

お鍋に入れて具材を入れるだけで本格的なタイ料理が作れるのでタイ好きのお友達へのお土産に最適です。

タイ料理のペースト

ココナッツミルクと野菜を用意してこのペーストを入れるだけで本格的なグリーンカレーが出来ます。

普段から料理をする料理好きな方あげるととっても喜ばれます。

タイのスパイス・調味料

タイの醤油と言えばナンプラーが有名!

スーパーに行くと色々な種類のナンプラーが売っていますが、この写真のナンプラーは「メガシェフ プレミアムフィッシュソース」と言って他のナンプラーよりも高いのですが、MSG(味の素などの化学調味料)未使用の高級ナンプラーなので安心して使えます。

その他の調味料も日本で購入するよりかなり格安で手に入ります。

マンゴスチン石けん

タイはフルーツ石けんでも有名です。

スーパーでも色々な種類の石けんが売っていますが人気はこのマンゴスチン石けん!美白に効果があるのでタイ人にも人気なんですよ。

タマリンドジャム入りバナナチップス

スクムヴィットにある日本人経営のお土産屋さん「アクト」さん発祥のタマリンドがサンドされたバナナチップス。

あまりの美味しさに駐在員妻の間に大流行し帰国時のお土産NO1の地位を獲得。

その後、他の会社も同様の商品を出し始めて、今ではスーパーでも色々なブランドのタマリンドジャム入りバナナチップスを見かけるようになりました。

本当に美味しいのでおすすめです。

ココナッツオイル

タイに行くと色々なココナツ商品が売っていますが、個人的におすすめはエキストラバージンココナッツオイルや料理用のココナッツクリームの缶です。

日本で買うより種類も豊富でお値段も安いですよ。

タイ文字クッキー

タイ文字の形をかたどってあり、しかも個別梱包されているタイ文字クッキーが最近人気です!

タイのお菓子

甘い物から辛い物までバリエーションが豊富!特にこの海苔のお菓子は老若男女に大人気です。

タイ ロイヤル・プロジェクト商品

このマークが付いている商品はタイ王室が農村部を支援するために始めた「ロイヤル・プロジェクト」商品。

種類は多岐に渡っており、ジュースやお菓子、コスメ、アロマ、雑貨など数多くの魅力的な製品がこのロイヤル・プロジェクトの活動によって生み出されています。

一番手軽に購入できるのはセブンイレブンでも購入できるチューブに入った蜂蜜です。

この商品を購入する事で、タイの農村支援に繋がります。

シートマスク

韓国の影響か、ここ最近はタイでもシートマスクが買えるようになりました。スーパーで購入する方がドラックストアで購入するよりも安いのでぜひビックcなどの大型スーパーへ!

タイ限定 ロッテコアラのマーチ

fujiスーパーで購入可能なタイ限定のコララのマーチ。個別放送されているので、バラマキ土産の定番商品です!

タイ限定 グリコプリッツとポッキー

こちらも日本人が大好きなトムヤムクン味、ラーブ味の限定プリッツ!お酒が進む一品。

キャンディー

スーパーやコンビニで手に入るのがキャンディ。南国らしく、スイカやマンゴーがあるのはもちろん、ドリアン味などもあります。

シード・種

スーパーやコンビニで手軽に手に入り、お値段がお手頃、ヘルシー、かつ小さくて場所を取らないというバラマキ土産の鏡とも言えるシード(種)です。

日本ではあまりなじみがないので、ヒマワリの種やカボチャの種などは話題にもなりますし、かつ美味しいのでおすすめです。

フルーツチップス

フルーツや野菜などを乾燥させたチップスでぱりぱりとして軽い食感が人気です。

野菜のチップスであれば罪悪感なく食べる事ができます。

着色料、香料、保存料など一切使っていないものも多いのでお子様のおやつとしても安心です。

虫スナック

タイの東北地方では虫を食べる習慣があり、屋台でも虫が売られているのですが実は栄養価が非常に高いです。

そこに目をつけた会社が最近売り出しはじめたのがこの虫スナック。

特にコオロギは高タンパク質なので筋トレをする若者の間でも密かに人気なんだそう。私は絶対食べませんwが話のネタにいかがでしょうか。

ヤードム

タイの定番商品「ヤードム(ยาดม)」。タイ語で「ヤー(ยา)」は「薬」を、「ドム(ดม)」とは「嗅ぐ」を意味する「嗅ぎ薬」のこと。

スティックの中に、メンソールなどの清涼感のある香りを染み込ませたものが入っています。状気分転換や眠気覚ましに鼻につっこみ使用します。

タイの人気スーパーとお土産まとめ

スーパーには、バラマキ用のお土産にピッタリのものがいっぱい!

また観光客が多いエリアのスーパーであれば外人ウケするお土産も沢山あります。

みなさんも、タイに行ったらぜひスーパーでお土産探しをしてみましょう♪

私のおすすめメインカードはANAのワイドゴールドカード。マイルがたくさん貯まるのでお気に入り。

ゴールドカードなので年会費が1万円ちょっとかかるのがネックですが、カードラウンジも使えるし、保険の内容がも手厚くめちゃくちゃ重宝しています。空港から自宅までのスーツケース宅配が500円なのも最高!

mari
mari
私はコンビニですら全てカード払いにして、徹底的にカードを使い倒し、1年に東南アジアを往復できるくらいのマイルを貯めています♪

年会費無料のクレカがよければ海外旅行保険がついてくるエポスカード がとにかく最強!!

年会費無料でここまでお得なカードもめずらしいので、持っていない方はすぐに申し込まないと損ですよ!!(ステマでなく本気で一押しのカードです笑)

東京⇔タイの航空券はエアアジアが1番安いです。個人旅行が好きなら スカイチケットで一括検索がおすすめ!!往復たった3万円の激安でバンコク行きのチケットをとりました♡

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ♪

公式リンク スカイチケットでタイへの格安航空券をみてみる 

すべての記事をみる
タイを楽しむならベルトラを使わなきゃ損!

タイで観光地を満喫するなら
ベルトラで現地ツアーを手配しよう!

アユタヤ遺跡・象乗りが大人気

安心の日本語ツアーで
タイを隅々まで堪能できます♪

個人旅行も日本語ガイドで安心

ベルトラ公式サイトを
チェックしてみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA