タイ Thai

タイの5つの世界遺産!行き方・見どころ・おすすめツアー

みなさん世界遺産は好きですか?私は大好き(・∀・)わざわざ巡ったりはしていないけど、認定されている場所はやはり見ごたえがありますね。

タイには5つの世界遺産があります。

  • トゥンヤイ-フワイ・カーケン野生生物保護区
  • ドンパヤーイェン-カオヤイ森林地帯

2つの自然遺産と

  • スコータイの歴史上の町と関連の歴史上の町
  • 古代アユタヤ
  • バーンチエン遺跡

3つの文化遺産です。

日本は23もあるので、比べるとかなり少ないですが、どこも素敵な場所ばかり!

今回はタイにある5つの世界遺産をご紹介していきたいと思います♪ぜひタイの素晴らしい世界遺産を巡ってみてください♡

東京⇔タイの航空券はエアアジアが1番安いです。個人旅行が好きなら スカイチケットで一括検索がおすすめ!!往復たった3万円の激安でバンコク行きのチケットをとりました♡

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ♪

公式リンク スカイチケットでタイへの格安航空券をみてみる 

トゥンヤイ-フワイ・カーケン野生生物保護区《タイ世界遺産》

トゥンヤイ-フワイ・カーケン野生生物保護区 基本情報

トゥンヤイ‐フワイ・カーケン野生生物保護区はタイの中部にある2つの野生生物保護区、《トゥンヤイ・ナレースワン野生生物保護区とフワイ・カーケン野生生物保護区》を合わせた地域の総称です。

1970年代にタイの野生生物保護区として登録されていたこの2つの野生生物保護区をまとめて「トゥンヤイ‐フワイ・カーケン野生生物保護区」とし、1991年に世界遺産に登録されました。

東西合わせて6225平方㎞の広大な保護区域内には、絶滅危惧種を含む様々な生物が生息しています。

残念ながら保護区域内は一般の人は立ち入ることができませんが、近隣の国立公園を訪れれば、滝などの大自然を満喫することができますよ。

mari
mari
手つかずの大自然が残っている事から、「最後の未踏の地」とも呼ばれています。

トゥンヤイ-フワイ・カーケン野生生物保護区 ベストシーズン

トゥンヤイ‐フワイ・カーケン野生生物保護区を訪れるなら、雨が少なく気温も高すぎない11~2月頃がベスト。

朝晩と日中の気温差が激しく最低気温は16℃くらいまで下がる日もあります。

パーカーやシャツなどの羽織物は必ず持っていきましょう!

  • 1991年登録
  • 住所:ウタイターニー県ラーンサク郡 เขตรักษาพันธุ์สัตว์ป่าห้วยขาแข้ง ตู้ปณ.7 อ.ลานสัก จ.อุทัยธานี 61160
  • アクセス:バンコクから北西に約350km、車で約5時間

ドンパヤーイェン-カオヤイ森林地帯《タイ世界遺産》

ドンパヤーイェン-カオヤイ森林地帯 基本情報

ドンパヤーイェン‐カオヤイ森林地帯は、タイ・バンコクの北東部からカンボジア国境まで6,000平方㎞以上の広さがある巨大な森林地帯です。

2005年に世界遺産として登録されたドンパヤーイェン‐カオヤイ森林地帯は、4つの国立公園と1つの保護区で構成されています。

  • カオヤイ国立公園
  • タップラーン国立公園
  • パーンシーダー国立公園
  • タープラヤー国立公園
  • ドンヤイ野生生物保護区

手つかずの自然が残されており、シロテナガザルなどの珍しい野生生物が生息している素晴らしい場所。

保護区には立ち入ることはできませんが、その他の国立公園は観光可能。

特に、タイで最初にできた国立公園である「カオヤイ国立公園」は、美しい森林の中に滝や川など見どころがたくさんあり、タイの人々の避暑地としても人気です。

施設内にはキャンプエリアがあり、コテージやテントで一泊することが可能。

観光客向けの様々なアクティビティも用意されているので、家族連れで訪れても楽しい国立公園です。

mari
mari
大自然を肌で感じることができるトレッキングツアーやエレファントツアーが大人気です!

ドンパヤーイェン-カオヤイ森林地帯 ベストシーズン

ドンパヤーイェン‐カオヤイ森林地帯を訪れるなら、雨が少なく気温も高すぎない11~2月頃がベスト。

しかし水量の多い雨季(6~9月頃)にのみ遂行される迫力満点のラフティングツアーもおすすめです!

年間を通してバンコクよりも気温が低いので、朝晩の冷え対策の羽織物は忘れずに!

  • 2005年登録
  • 住所:Hin Tung Mueang Nakhon Nayok, Chang Wat Nakhon Nayok 26000(カオヤイ国立公園)
  • アクセス:バンコクから北東に約120km、電車はアユタヤ経由で3時間

スコータイの歴史上の町と関連の歴史上の町《タイ世界遺産》

スコータイの歴史上の町と関連の歴史上の町 基本情報

タイ北部のスコータイにある遺跡は「スコータイの歴史上の町と関連の歴史上の町」として、1991年に世界遺産として登録されました。

スコータイ王朝はタイ人による初めての王朝で、13世紀頃から16世紀頃まで繁栄しました

スコータイの歴史上の町と関連の歴史上の町」にはスコータイ王朝に関連する3つの歴史公園が含まれています。

  • スコータイ歴史公園
  • シーサッチャナーライ歴史公園
  • カムペーンペット歴史公園

タイの建築様式を確立したと言われている「スコータイ様式」で建設された遺跡群や寺院を間近に見ることができます。

mari
mari
見どころがおおいので現地での移動はレンタサイクルがおすすめです!

スコータイの歴史上の町と関連の歴史上の町 ベストシーズン

スコータイの歴史上の町と関連の歴史上の町を訪れるなら、雨が少なく気温も高すぎない11~2月頃がベスト。

雨季の中でも特に9~10月は激しい雨が降りやすいので、避けるのが無難でしょう。

なお、遺跡群は日差しと照り返しが強く、緑などの日陰が少ない為、観光の際は日よけの帽子やサングラスを持参しましょう。

  • 1991年登録
  • 住所:Muangkao, Amphur Muang, Sukhothai 64210
  • アクセス:バンコクから北へ約360km、国内線で約1時間半またはバスで8時間

古都アユタヤ 《タイ世界遺産》

古都アユタヤ 基本情報

古都アユタヤの名で世界遺産に登録されているアユタヤ歴史公園は、14世紀~17世紀頃に栄えたアユタヤ王朝の遺跡群です。

ビルマ(ミャンマー)のコンバウン王朝によって消滅した際に、市内の寺院や建造物が徹底的に破壊されてしまったという歴史的な背景がある為、遺跡には瓦礫しか残っていない寺院や身体の一部を切り取られた仏像などが多く残されています。

mari
mari
どこか哀愁漂う趣深い古都アユタヤは、訪れた多くの観光客を魅了しています。

中でも人気の遺跡は、切り落とされた仏頭が木の幹に埋まっている姿を見ることができる「ワット・マハタート」と、大きな涅槃像がある「ワット・ロカヤスターラーム」

スコータイ遺跡に比べると範囲が狭いので、半日もあれば有名どころは回れますよ!

古都アユタヤ ベストシーズン

古都アユタヤを訪れるなら、雨が少なく気温も高すぎない11~2月頃がベスト。

日差しが強く、気温が上がりやすい地域ですので、暑季にあたる3月末~5月頃には避けるのがベターです。

もし暑季に訪れる場合は日よけの帽子やサングラスなどでの暑さ対策と、水分補給を忘れずに!

  • 1991年登録
  • 住所:4, 196, Khlong Tho Rd., Tambon Pratuchai, Phra Nakhon Si Ayutthaya, Phra Nakhon Si Ayutthaya 13000
  • アクセス:バンコクから北へ約60km、バンコクのファランポーン駅からアユタヤ駅まで約1.5時間

バーンチエン遺跡 《タイ世界遺産》

バーンチエン遺跡 基本情報

タイの北東部ウドンタニー県にあるバーンチエン遺跡は、古代文明の遺跡として1992年に世界遺産に登録されました。

遺跡から発掘された土器は、紀元前2,000~3,000年前のものとされており、黄河文明やメソポタミア文明とは別の東南アジア独自の文明を紐解く鍵として期待されています。

発掘された土器は赤い渦巻き模様が描かれているのが特徴的で、バーンチエン国立公園で実物やレプリカを見ることができます。

mari
mari
博物館には考古学的な参考資料として、遺跡内で発掘された動物の骨なども展示されています。まだまだ謎に包まれているなんてロマンがありますね!

バーンチエン遺跡  ベストシーズン

バーンチエン遺跡を訪れるなら、雨が少なく気温も高すぎない11~2月頃がベスト。

特に1月~3月は、ウドンタニー県の観光名所である蓮の花の池も見ごろを迎えるので、あわせて訪れてみてはいかがでしょうか。

朝晩はとても冷え込むので、パーカーやカーディガンなどの羽織物は必須ですよ!

  • 1992年登録
  • 住所:Ban Chiang, Nong Han, Udon Thani 41130
  • アクセス:バンコクから北東へ約500㎞、国内線で1時間またはバスで8時間

タイ世界遺産まとめ

5つの世界遺産をご紹介しましたが、どこも素敵なところばかり。

場所によっては、バンコクからかなり離れていてアクセスに時間を要します。

私のおすすめは、定番ですがスコータイ&アユタヤ遺跡!大都会バンコクとは全く違った趣があり、素晴らしい経験になると思います!

すべての記事をみる

 

東京⇔タイの航空券はエアアジアが1番安いです。個人旅行が好きなら スカイチケットで一括検索がおすすめ!!往復たった3万円の激安でバンコク行きのチケットをとりました♡

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ♪

公式リンク スカイチケットでタイへの格安航空券をみてみる 

バンコクおすすめホテル

タイはホテルが安いのででぜひ泊まっていただきたいおすすめホテルがたくさんあります!!バンコクなら私の一押しはマンダリンオリエンタル!!

辻 仁成さんの小説『サヨナライツカ』を読んでからずっと行きたいと憧れており実際に足を運んだ時は大感激。超人気でいつも予約でいっぱいなので早めにチェックしてみてください。

コスパを求めるならマリオット ホテル ザ スリウォン。清潔感のあるお部屋で家族連れにもとってもおすすめ。

プールも素敵で帰りたくなくなります・・・。各国の高級ホテルに泊まったけれど、バンコクのコスパの良さはまだまだ健在!

タイは治安がよくない地域もあるので安宿はやめて高級ホテルを楽しみましょう♪

タイのホテル
料金をチェックしてみる

子連れタイ基本情報!旅行前に読みたい情報全てまとめました(観光・ビザ・治安・物価)微笑みの国タイは日本をはじめ世界中から愛されている大人気の国。 道が整備されていなかったり渋滞が酷かったりはしますが、タイ人は子ど...
タイを楽しむならベルトラを使わなきゃ損!

タイで観光地を満喫するなら
ベルトラで現地ツアーを手配しよう!

アユタヤ遺跡・象乗りが大人気

安心の日本語ツアーで
タイを隅々まで堪能できます♪

個人旅行も日本語ガイドで安心

ベルトラ公式サイトを
チェックしてみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA