ベトナム Vietnam

ベトナムハノイ土産!旅のプロが選ぶ絶対買いたい人気商品おすすめ26選

海外旅行ではお土産選びも旅の楽しみの一つですよね!

ハノイ観光では市内観光がメインという方よりもハロン湾やサパ、ニンビンへ行く方も多いのではないでしょうか。

滞在時間は無限にありませんので、お土産選びに何を買おうか悩む時間がもったいない!

絶対買うべきお土産を買い逃したくないという方のためにハノイのおすすめ土産をご紹介したいと思います♪

ハノイ市内は渋滞もひどく、なかなか落ち着いて買い物はできませんでしたが、そのゴミゴミした感じを旅の醍醐味として楽しみましょう!

ハノイで買いたい人気土産おすすめ27選

ハス茶(蓮花茶)

ベトナム ハス茶ベトナム ハス茶

日本ではあまり見かけないハス茶ですが、ベトナムではスーパーでも購入ができるほど手軽なものから専門店でしか購入できない高級品まで様々な種類のハス茶が売られています。

mari
mari
ハス茶は美容や睡眠改善に良いと言われており、お味も上品でとっても美味しいです!

ダイエット効果を期待して飲む方は苦みのある「蓮芯茶」を試してみてください。お土産に買うなら飲みやすい「蓮花茶」がおすすめです。

蓮の花…「hoa sen」 蓮の葉…「Lá sen」 蓮の芯…「tim sen」

ベトナムコーヒー

ベトナムコーヒーベトナムコーヒー

あまり知られていないかもしれませんが、ベトナムは世界第2位のコーヒー生産国!

ベトナムでのコーヒーの飲み方は他の国とは全く違います。

コンデンスミルクを入れたカップの上に独特のフィルターをセットして濃厚なコーヒーを抽出し、砂糖とは違った独特の甘さがコーヒーの香りを引き立たせています。

mari
mari
暑い夏に訪れた際にはぜひ現地で飲んでいただきたいですね!

お土産用には挽豆タイプのものや3in1(コーヒー、砂糖、ミルク入り)のインスタントコーヒーがおすすめです。

挽豆は面倒だけど、ブラック派という方にはブラックのインスタントコーヒーも独特の香りが楽しめるのでぜひお試しいただきたいです。

ベトナムビール

ベトナムビールベトナムビール

ビール好きの方にとっては東南アジア旅行での楽しみの一つが現地のビールではないでしょうか。

ハノイといえば、「BIA HA NOI」ですがスーパーに行けば各地のビールを購入することができます。

スーパーで購入できるベトナムの有名なビールは「SAIGON SPECIAL」「BIA SIGON」「333(バーバーバー)」「BIA LARUE」

ビールは苦手だけど飲んでみたい!という方へのおすすめは「huda」。さっぱりしていて飲みやすいですよ!

インスタント麺

ベトナム インスタント麺ベトナム インスタント麺

日本でおなじみのエースコックのインスタント麺をはじめベトナムには多くのインスタント麺が売られています。

お湯をかけるだけで食べられますが、日本のようなカップ麺よりも袋麺の方が種類が多く軽くて持って帰りやすいという点が旅行者にはありがたいお土産!

お値段もかなり安く、1つ25~70円程度で販売されているのでバラマキ用にも最適ですね♪

インスタント麺には、定番のフォーやラーメン(ミトン)、ブンなど色んな種類があるのでハノイで食べられなかった麺を自宅で味わうのもおすすめです!

ナッツ菓子

ベトナム ナッツ類ベトナム ナッツ類

旅行中に必ずと言っていいほど見かけるのがカシューナッツやピーナツを使ったお菓子。

カシューナッツやピスタチオなどは日本よりもお得な値段で買うことができます。

また、ナッツとは少し違いますが、よく同じ売り場に売られているのがハスの実。

ハスの実は少しクセがあると感じる方もいますが、それがまた病みつきになります。

他にもピーナツを使った甘いお菓子もたくさん売られていますので色々なお菓子にチャレンジしてみてください!

ドライフルーツ

東南アジア旅行土産の定番ドライフルーツ。

日本でもおなじみのマンゴーやパイナップルだけでなく、ベトナムでは様々なドライフルーツが販売されています。

日本ではあまり売られていないグアバや果物の王様パパイヤなどのドライフルーツもスーパーで気軽に購入できますよ!

朝食のヨーグルトに入れて食べたり、渋めのハス茶と一緒に食べるのもおすすめです。

ライスペーパー

ベトナムライスペーパーベトナムライスペーパー

ベトナム料理と言えば生春巻きを思い浮かべる方も多いと思います。

mari
mari
実はベトナムでは揚げ春巻きもライスペーパーを使って作るんですよ♪

そんなベトナム家庭料理に欠かせないライスペーパーは、本場ベトナムなら種類も多くお手頃な値段で購入可能!

生春巻きを作る際は、ライスペーパーを水にさっと潜らせて軽く湿る程度の状態で具材を巻いていくと上手にできます。

ベトナムの味を伝えるためにもヌクマムやチリソースを合わせてお土産にするのがおすすめです!

えびせん

ベトナムではよくサラダの付け合せやお通しのように出てきます。

スーパーでは、ライスペーパー売り場の近くに売られており、エビだけでなくカニやイカ風味もあって美味しいですよ!

値段もお手頃なのでバラマキ土産にもピッタリな商品です。

お茶と一緒にお菓子として食べるのもいいですが、チリソースをつけて食べるとビールによく合うのでお酒好きの方へどうぞ!

ライム塩胡椒

ベトナム ライム塩胡椒ベトナム ライム塩胡椒

ベトナム調味料のお土産で一番人気の商品で、ライム風味の塩胡椒が魚料理や肉料理によく合います。

ベトナムでは、この塩胡椒に唐辛子を混ぜてライムを絞って肉や魚料理のつけダレにします。

このライム塩胡椒の中でも有名なのは黄色いキャップのライム塩胡椒でお値段は7000VND(40円程度)から買うことができます。

預け荷物の中でも漏れてしまう心配もないのでぜひたくさん購入しましょう!

エビ塩

日本の輸入食品のお店でも似た商品を見かけるようになっており、ジワジワとブームになりつつあるベトナム調味料の一つです。

乾燥したエビと唐辛子、にんにくが入ったこの調味料。

mari
mari
ベトナムではよく果物にエビ塩をつけて食べます。

もちろん、料理にも相性抜群でチャーハンや焼きそば、サラダなどサッと加えるだけで味のアクセントにもなるので料理の幅も広がりますよ♪

サテ・トム(エビのラー油)

サテ・トム(エビのラー油)サテ・トム(エビのラー油)

こちらも日本でジワジワ人気上昇中の商品サテ・トム。

日本語でわかりやすく言うと「海老ラー油」です。

こちらは餃子につけてももちろんおいしいのですが、何に入れても合う!って思えるほどの万能調味料♡

意外なところでいうと、お味噌汁に入れてもおいしいですし、パスタやピザにまで合うんです!

お値段もお手頃なので料理好きの方へのお土産におすすめです。

ココナッツチップス

ココナッツチップスココナッツチップス

ベトナムのデザート「Tao Pho」によく入っているココナッツをローストして甘みを加えたお菓子です。

このまま食べてもおいしいのですが、プレーンヨーグルトに入れるとサクサクした触感とココナッツの香りが味わえるのでとっても美味しいです。

ココナッツチップスはあまりスーパーでは見かけません。

市場やお菓子屋さんで売られており値段は300gで90~100円程度です。

私は大好きすぎてカルディでたまに買いますが、値段は3倍以上!!ぜひベトナムでゲットしましょう!

ベトナム楽器

お友達におすすめされて行ってきたのが楽器通り(ハノイ大教会近く)!

打楽器、弦楽器、管楽器まで色んな楽器が置いてあって子連れにもピッタリな場所。

あもちゃんはギター、ウクレレに興味津々でしたが荷物になるのでお魚型の木魚のような打楽器をひとつ買って帰りました。

ココナッツオイル

ベトナム ココナッツ製品ベトナム ココナッツ製品

一時期ブームとなっていたココナッツオイル。美肌効果や保湿力が抜群ですのでブームが去った今でも愛用している方が多いのではないでしょうか。

東南アジアの国々では手ごろな値段でクオリティーの高いココナッツオイルを購入することができます。

お土産用にピッタリな小さめのサイズでも販売されており、お値段も150円程度からとかなりお買い得です!

冬には固まってしまうので買って帰るなら春から夏に旅行した際のお土産に最適です♪

民族雑貨

ベトナム 民族雑貨ベトナム 民族雑貨

ベトナムには多くの少数民族が暮らしています。そのため、多くの民族雑貨を購入することができます。

中でも有名な民族は「モン族」。「モン族」の中でもカラフルな手刺繍が施された衣装をまとっている「花モン族」の雑貨は人気があります。

財布やポーチ、カバンなど色鮮やかで繊細なデザインは雑貨好きの方ならきっと気に入るはずです。

フェニー
フェニー
ラオス旅行でも気に入ってたくさん買いました♪カラフルで元気が出るデザインです!

フルーツソース

ゴールデンファームのフルーツソースゴールデンファームのフルーツソース

ベトナム土産としては意外な商品かもしれませんが、荷物に余裕があればおすすめしたいのがゴールデンファームのフルーツソースです。

サイズは500mlと1Lの2種類で、炭酸水で割って飲んだり、ヨーグルトに入れたり、シントーを自宅で作ったりするのもおすすめ!

ソースの種類もたくさんあるのでどれを買うか悩んでしまいますが、購入する際には重さに気をつけてください。

無添加ジャム

フランス資本の会社が出している「Le Fruit」のジャムはベトナムならではの果物が使われていて、更に無添加というところがいいですね。

パッションフルーツやグアバ、ドラゴンフルーツ、マンゴー、ジャックフルーツなど日本ではなかなか手に入らない果物ジャムがあります。

お試しサイズの小さな瓶だと200円くらいで買うことができます。自宅用にもいいですが、バラマキ土産にもピッタリです!

ベトナム産カカオのチョコレート

ベトナム チョコレートベトナム チョコレート

ベトナム産のカカオがあるの?と思われる方も多いと思いますが、実はメコン川の流域ではカカオが多く栽培されています。

ここ最近、ハノイのお土産屋さんでも色々なメーカーの商品を見かけるようになりました。中でも「MAROU」「PHEVA」はハノイでも直営店で購入することができます。

どちらもバレンタインの時期には日本で見かけることもあるおいしいチョコレートです。おしゃれなパッケージで女性へのお土産におすすめです。

mari
mari
オシャレすぎてベトナム感はありませんが、味はとっても美味しいですよ!
ベトナム チョコレートベトナム チョコレート

特に「MAROU」はその場で作ってくれるケーキも絶品なのでぜひ休憩がてら立ち寄ってみて♪

ドリアンケーキ

ベトナム ドリアンケーキベトナム ドリアンチップス

ドリアンは知っているけど、ニオイがきついイメージで食べたことがない方の方が多いと思います。

果物のドリアンをお土産に持ち帰るのは難しいですが、お菓子なら大丈夫!

「Banh Pia」というドリアン味の餡が入ったパイをお土産にしてみてはいかがでしょうか。

独特の癖はありますが、本物ほどニオイはきつくないので食べやすく癖になるかも?

フェニー
フェニー
ネタで買って帰ると嫌われる土産NO1でもありますので、注意が必要です(笑)

ツバメの巣ドリンク

ツバメの巣は、滋養強壮や美容のために取り入れる方も多い高級品。

そんなツバメの巣が入ったジュースがベトナムのスーパーでは1本50円ほどから売られています。

味はバニラのような香りがついた甘いドリンクです。

中にはもちろんツバメの巣も入っていますが、飲んだ時に感じるほとんどが実は白きくらげ!インパクトのあるお土産にいかがでしょう?

バッチャン焼き

ハノイ近郊のバッチャン村で作られている陶磁器です。

最近では近代的なデザインの焼き物も増えてきていますが、伝統的なデザインの「とんぼ」や「菊の花」、「金魚」、「蓮の花」が人気です。

ベトナム バッチャン焼き ベトナム バッチャン焼き

私は近代的なデザインにめちゃくちゃ惹かれてしまいました・・・。重いので限度がありますがもっとたくさん買えばよかった・・・(;’∀’)

ベトナム バッチャン焼きベトナム バッチャン焼き

小皿や一輪挿しなどは持ち帰りやすいサイズなのでお土産にもおすすめ。

バッチャン焼きは村に行けば買えますが、ハノイ市内のハンザ市場ではB級品を安く購入することができます。

あもちゃん
あもちゃん
自分用にならB級品でも十分な商品なのでぜひ市場にも行ってみてください。

なんと私、ここでカバンを陶器にぶつけてしまいいくつか破壊してしまいました・・・( ;∀;)

お店の方が優しくて最低限の金額で引き取ってもらえましたが、ハンザ市場へ行くときは軽装で行くよう十分注意してくださいね!!!

アオザイ

ベトナムの民族衣装として誰もが知っているアオザイを旅の思い出にオーダーすることができます。

値段はオーダーでも5,000円程度からと気軽に購入できますよ!

既製品を購入する際にもサイズの微調整をしてくれますのでこだわりの生地がないのであれば既製品で好みのデザインを見つけるのもいいと思います。

ハノイの町をアオザイで歩いてみるのもいい思い出になります♪

刺繍入り巾着袋

ベトナム 刺繍入り巾着袋ベトナム 刺繍入り巾着袋

ベトナム土産として女性に人気の「Tan My」の巾着袋はHang gai通りで購入することができます。

同じ店名の偽物のお店もあるので間違えないようにご注意ください。「Tan My」の巾着袋は400円程度からですが、他にもかわいい刺繍入り巾着袋が売られています。

ドンスアン市場では1枚100円程度から買うことができますので、節約したい方は市場でどうぞ!

美容パック

女性の方へのバラマキ土産には美容パックはいかがでしょうか?

シートタイプと塗って洗い流すタイプの2種類があります。

お安いもので1点40円程度なのでかなりお手頃!!

ベトナムの方は肌のお手入れにこだわっている人が多いのでパックもたくさん種類があります。

スーパーに行くとセット割引されているものもありますので、ぜひパック売り場にも立ち寄ってみてください♪

プラカゴバッグ

ベトナム プラカゴバッグベトナム プラカゴバッグ

日本でも人気のプラカゴバッグを買うならHang Chieu通り!

この通りはナイロン製品や御座を売っているお店が立ち並んでいます。

軒先にプラカゴがぶら下がっているお店でカゴバッグを見ていると店の奥に案内してくれます。

お値段は種類によって様々ですが、買いたい値段を決めてから値段交渉をしましょう。

カゴバッグ

ベトナム カゴバッグベトナム カゴバッグ

街中の雑貨屋さんでよく見かけるカゴバックも一昔前よりずいぶんおしゃれなものが増えました。

ベトナムらしいカラフルな布の飾りがついてるものもありますし、シンプルなまるいバッグも素敵ですよね!

お値段は1,000円くらいから。日本で同じようなものを買うよりかなり安く、半額以下で購入できそうです。

絵画・アート

最後に私たち家族の超おすすめ土産が街中で格安販売されているベトナムアート!

ハノイ大教会近くにあるHIEN’S ARTで両親がベトナムアートを購入しました。

1枚$25~とかなりリーズナブルで好みのアートが部屋に飾れるというとめっちゃ安いと思います。お店はたくさんあるのでブラブラしながらお気に入りのアートを探すのもおすすめ。

購入している間、あもちゃんに画材を与えて絵を描かせてくれたのですっかりアート好きに♡

絵はくるくるまるめてくれるので、荷物になりません。オリジナルは$25~50、ゴッホなどの模写はもう少し高めでした。

ホアンエム湖近くの似顔絵 娘と父ホアンエム湖近くの似顔絵 娘と父

ホアンエム湖のナイトマーケットで似顔絵をお願いしてみるのも旅の思い出になりますよ!

絵師の方はたくさんいます。私の父がこのお兄さんがいいといって決めました。実物の絵はもっと雰囲気があってとても素敵です。

お値段1枚750円とこちらもかなりリーズナブル。

絶対買いたいハノイ土産まとめ

ベトナム雑貨は毎年レベルアップしており、本当におしゃれなもの、美味しいものが安価に買えるようになりました!

私が特に気に入ったのが雑貨だとバッチャン焼き。必ず買って帰るのが蓮のお茶とココナッツチップス、インスタント麺です。

今回あらたにアートの楽しさにハマったので、別の視点でも楽しめるようになって楽しかった!

似たようなお店がたくさんありますが、デザインにピンと来なければ別のお店に行ってみるのがおすすめ!ぜひ素敵な商品と巡り会えますように♪

すべての記事をみる

 

東京⇔ベトナムの航空券はベトジェットが1番安いです。個人旅行が好きなら スカイチケットで一括検索がおすすめ!!往復3万円以下でハノイ行きのチケットをとりました♡

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ♪

公式リンク スカイチケットでベトナムへの格安航空券をみてみる 

子連れベトナム基本情報!旅行前に読みたい情報全てまとめました(観光・ビザ・治安・物価)ベトナムは日本人に大人気の旅行先ですよね!私もベトナムはかなりおすすめしています。 グルメ、ショッピング、マッサージなど特...
 
おすすめホテル

ホーチミンでぜひ泊まっていただきたいのが ザ レヴェリー サイゴン!!

超ゴージャスで、ホーチミンにこんな素敵なホテルがあるのだと感動でした。
料理も美味しくサービスも素晴らしいので子連れでも快適な滞在になること間違いなし♡

レヴェリーの
料金をチェックしてみる


ハノイならオーギャラリー マジェスティック ホテル&スパが一押し!

こんな素敵なホテルがたった1万円!?と驚きしかありません。立地もよく次回も絶対泊まりたい大好きなお気に入りのホテルです。

マジェスティックの
料金をチェックしてみる

ベトナムはとにかくホテルが安く高級ホテル、ブティックホテル共にコスパが抜群!日本では絶対に見つからないお値段なのでケチらず素敵なホテルに滞在してみてくださいね♡

ベトナムを楽しむならベルトラを使わなきゃ損!

ベトナムで観光地を満喫するなら
ベルトラ で現地ツアーを手配しよう!

2人目無料の超お得なチケット多数!!

安心の日本語サポート付きで
ベトナムを隅々まで堪能できます♪

個人旅行も日本語ガイドで安心

ベルトラ
公式サイトをみてみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA