たった5時間滞在の超弾丸ヘルシンキ観光!とフィンランド基本情報

ついに乗船、最初の寄港地はフィンランドのヘルシンキ!

実は2010年にフィンランド航空でフィンランド、南イタリア旅行を計画していたのですがアイルランドの火山でフライトがキャンセルになり行けなかったんですよね。

mari
7年越しのリベンジだったけど、天気がずっと悪くていまいち消化不良。今度はムーミンランドも含めてじっくり遊びに来たいわね!

フィンランド基本情報、気候について

  • 首都ヘルシンキ。
  • 総面積・・・約33万8000平方キロ。
  • 公用語・・・フィンランド語とスウェーデン語。ほとんどの人が英語も話せます。
  • 時差・・・日本との時差はマイナス 7時間。サマータイムのときはマイナス 6時間。
  • 7月の日の出と日の入・・・4:00/22:47 衝撃的!
  • 7月の平均気温・・・16度 日中でも雨が降るとかなりひんやり。
  • 通貨・・・ユーロ、クレジットカードが使えない場所はありませんでした。
  • 物価・・・かなり高い!スウェーデン、デンマークよりは安い。体感で日本の2倍。

フィンランドのあいさつは超かわいい!今日からつかえる2つの言葉。

クルーズ船の楽しみのひとつに、毎晩シアターで行われるショーがあります。

ショーの司会進行は、いろんな国籍のお客さんに合せて対応できるよう、語学が堪能な人が任されているんです。

フェニー
前に乗ったMSCの司会者は、英語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、ポルトガル語と5カ国以上が完璧で超ビックリだったよね!

mari
うんうん、全部ネイティブレベルのスピードですごかったよね!ものすごい勉強したんだろうなぁ

今回のロイヤルカリビアン船ではフィンランド人の男性が司会者でした。

初日のショーで、あいさつがてら彼が教えてくれた言葉は、2つ!

「Moi!!(モイ)」

「Moi moi!!(モイモイ)」です。

フェニー
なんだかとってもかわいい響きだね!どういう意味なの??

mari
みんなはどういう意味かわかるかなぁ??私も今回初めて聞いたんだけどすごく覚えやすいし簡単だよ♪

「モイ」は「やあ」「こんにちは」

「モイモイ」は「バイバイ」という意味なんです。

めっちゃかわいいですよね!

すぐに覚えたので、街中でガンガン使おうと思っていましたが、天気は悪いし時間もほとんどないしで全く使う機会がありませんでした(笑)

mari
唯一交流したタクシードライバーはザンビア出身(アフリカ人)だったから仕方ないわね。次回まで持ち越しましょう。

さあいよいよヘルシンキ市内を観光します。

ヘルシンキ超弾丸5時間観光スタート!

船の到着から出航までは7時間。11:00~18:00まで港に停泊しています。

前後1時間は移動やら何やらでバタバタするので、少し余裕をみて実質5時間程度の観光時間。

この日は残念ながら一番天気が悪く、ほとんどの時間が雨降りとなってしまいました。

港から送迎バスを予約していたので、船を降りたらシャトルバスに乗り込みます。

ストックマン百貨店の近くで下車。30分おきにシャトルバスが迎えにくるので好きなタイミングで港に戻ることができます。

風が強く、バスに乗る前に傘が壊れてしまいました。

バスを下車したらすぐに近くのデパートへ避難。とりあえず観光よりショッピングをすることに。

フィンランドで一番有名なブランドといえば「marimekko」でしょうか。

現地に住んでいるっぽい日本人もいました。もちろん観光客もたくさん来ています。

mari
日本での相場がいまいちよくわかっていないんだけど、本場だから確実に安いはず!

ポーチくらい買おうかと思ったものの、最近断捨離したばかりなのでやめておきました。

写真のような路面店もいくつかありますし、デパートの中にも入っています。

こちらはデパートのインテリアフロアです。

mari
Stockmann(ストックマン)というフィンランドの老舗百貨店の本店なの。お土産はここで買うと便利よ♪

デパ地下の食品コーナーの近くに、ペーパーナプキンが置いてありました。友人へのお土産用にいくつか購入。

いろんな柄があってかわいい!

こんなキャンドルが置いてあったり。

トナカイの毛皮?やオブジェもあったり。

北欧のインテリアを見ているだけでテンション上がります!

何をみてもおしゃれだわ〜

少し雨はやんだでしょうか。

mari
今日の雨はなかなかしつこそうね・・・。仕方ない、普段なら歩ける距離だけどタクシーを使いましょう。

タクシーも結構高かったですよ・・・。日本だとワンメーターの距離ですが1000円以上かかったかな( ;∀;)

ヘルシンキオールドマーケットで美味しい朝食をいただこう!

1889年創業のヘルシンキで最も古い屋内マーケット。

近くの交差点付近には屋外型の市場もありマーケット広場になっています。

広場ではフルーツや野菜が売られており、オールドマーケットと棲み分けをしているようです。

デンマークでもチェリーやイチゴが道端で売られているのをよく見かけました。赤いフルーツが人気??

雨が小降りになってきてよかった!地元の人が買い物に来て賑わっていました。

雨で写真が撮れなかったので友達に写真を借りました。晴れるとこんな感じです。

オールドマーケットホールの内部は北欧らしくおしゃれな雰囲気の市場です。2014年にリニューアルしたそうで、とてもきれい。

市場といってもそれほど大きくなく、小さな店舗がたくさん並んでいます。

mari
鮮魚やお肉はもちろん、サーモンサンドやスープ専門店があったり、ザリガニ、コムハニー、スイーツ、カフェ、雑貨などいろいろなお店があるわよ!

フェニー
えっフィンランド人ってザリガニ食べるの??

mari
うん、フィンランド人はザリガニパーティーをするほど人気があるみたいよ!蟹みたいな味がしておいしいんだって~

海外にはいろんな文化があって本当におもしろいですよね。私は今回チャレンジする機会がありませんでしたが、そのうち食べてみたいです。

サーモンはいろんな場所でよく見かけました。ノルウェーが有名ですが、その他の北欧諸国でも大人気のようです。

めちゃくちゃ美味しそうですよね!もっと食べればよかったなぁ。

チーズは日本よりずっと安いのでたくさん買いたくなってしまいますね!

お肉も新鮮そう!!日本のような薄切り肉はなくドカンと塊で売られていました。

ちょこちょこ買って食べ歩きもできるし、イートインできるお店もあります。

この日は雨のせいかかなり混んでいたので、座れる場所もなく、一周りして出ました。ゆっくり歩いても15分くらいあれば見て周れるほどの大きさです。

街のシンボル、ヘルシンキ大聖堂

だいぶ小雨になって来たのでいまのうちに見どころをまわります。

ヘルシンキ大聖堂は、キリスト教ルーテル派の総本山。白亜の外壁が美しい北欧らしいシンプルなカテドラルです。

大聖堂前の元老院広場にはたくさんのカモメがいて、観光客や地元の人たちが餌をやっていました。浅草の鳩のような感じですね。

子の広場では、国家行事やイベント、コンサートなどが開かれることもあり、市民の憩いの場になっています。

青空なら白がピカーっと映えそうですが、完全に空と同化してしまいました。

遠くから見るより、目の前に立った方がずっと大きく感じます。街のシンボルになっているのにも納得。

白とグリーンのコントラストがさわやかで、品の良い佇まいですね。階段を登ったところにあるのでパリのサクレクールを思い出します。

階段は結構高さもあって下をみると怖いので、恐る恐るのぼりました。

mari
雨で滑って落ちたら大変だから気を付けてね!!

外観もそうですが、中はもっと簡素で不要なものを全てそぎ落としたような教会でした。今までみた教会の中で一番シンプルだったかも。

今回時間がなくて行けなかったのですが、ヘルシンキには「石の教会 (テンペリアウキオ教会)Rock Church」や「カンピチャペル」といった珍しいデザインの教会があります。

これらも私たちがイメージする一般的な欧米の教会とは全く異なる不思議な教会です。ヘルシンキに来たら是非行ってみてください!

mari
シンプルさとデザインを追求したフィンランド人ならではの教会でとてもめずらしかったけど、私はもうちょっとゴチャゴチャしたのが好き

ヘルシンキ名物トラムに乗ってみた

ヘルシンキは晴れていれば歩いてまわれるほど小さな町ですが、街中トラムが走っているのでとても便利です。

トラムで利用できるチケットは全部で3種類

  • シングルチケット:1時間以内であれば乗り換え自由(約3ユーロ)
  • 1〜7DAYチケット:1日券で9ユーロ~
  • ヘルシンキカード:公共交通機関や美術館などが利用し放題になるカード

mari
滞在日数や行きたい場所に合わせて好きなタイプのチケットを購入してね♪

グリーンのトラムは日本のJRの電車そのもので、なんとなく愛らしいですよ。

トラムは、市内を8の字に一周するので迷っても必ず中央駅に戻ってきます。トラムから街の風景を眺めるのも街からトラムを眺めるのもどちらも楽しいヘルシンキの過ごし方かもしれません。

ヘルシンキ滞在4時間で観光できること

結局トラムを降りた後はまた雨が強くなってしまい、早めに船に戻ることにしました。

実質ヘルシンキ市内にいたのは4時間ちょっとだったと思います。天気が良ければ公園を歩いたり、行きたい教会もありましたが、少ない時間でこれだけ周れたので満足です。

  • ストックマン(百貨店)で買い物
  • オールドマーケットとマーケット広場散策
  • ヘルシンキ大聖堂
  • 路面店でウィンドーショッピング

たまたま現地に住んでいる日本人の方とお話しする機会があったのですが、美術館などアート関連の室内展示でおもしろいところもたくさんあるようなので、次回はもう少しゆっくり過ごしたいと思います。

おまけ。石の教会 (テンペリアウキオ)とカンピチャペル

今回は雨のため行きそびれましたが、もともと予定していた2つの教会だけ紹介しておきます。

ヨーロッパで数々の教会を見てきましたが、なかなかお目にかかれないタイプの前衛的な教会です。

写真は公式ページからお借りしました。

石の教会 (テンペリアウキオ)

日本人にはそれほど有名ではないのですが、年間約50万人もの人々が訪れる一大観光スポット。

教会というよりコンサート会場のような雰囲気で少しうるさいようですが、運よくコンサートに遭遇するとより一層石の教会の魅力が伝わるかも?

カンピチャペル

一見すると現代アートのような建物ですが、なんとこちらは教会なんです!

カンピ静寂の礼拝堂は、忙しい日常の中で心を安らかにする場であり、静寂との出会いの場として建てられました。

ミサなどもおこなわず、静かに心を休める場所なんですって。

フェニー
写真を見ただけでmariさんが行きたかった理由がよくわかったよ!

あもちゃん
私が大きくなったら今度はパパも一緒に行こうね♪

お次の寄港地はロシア、サンクトペテルブルクです。

その他の北欧おすすめ記事はこちら

デンマークの首都コペンハーゲン、一日観光してみよう!

2017.08.15

ヘラジカを見に行こう♪ストックホルムのスカンセン野外博物館が楽しすぎる!

2017.08.24

マイルを貯めてヨーロッパへ行こう♪

無料で216,000マイル貯める方法-初心者のためのマイル講座-

2017.08.19

ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立ったと思ったらポチッとクリックお願いします(・∀・)