フィリピン

フィリピン旅行ベストシーズンは乾季(12月・1月・2月・3月)おすすめ季節と旅費の安い時期・月別の気温

この記事を書いた人
マリ@オハヨーツーリズム
当ブログオハヨーツーリズムは世界73ヵ国、7歳娘と35ヵ国滞在した旅行ブロガーのマリが運営しています。 インスタX(Twitter)ではブログに載せていない写真や、日々の様子も発信してるのでフォローやコメントよろしくお願いします!
当ページのリンクには広告が含まれる場合がありますが、紹介しているサービス・製品はどれも自ら選定したものです。
mari
mari
ハロー!オハヨーツーリズムのマリ(@mari_ohayotourism)です。

せっかく旅行に行くならベストシーズンがいいですよね。

旅行会社に質問すると「フィリピンのベストシーズンは12月~5月」と回答されると思います。

なぜなら…

  • 乾季にあたる時期なので雨が少ない
  • 台風が来ない

という理由から。

当ブログ「オハヨーツーリズム」では、観光に向いているベストシーズン》《旅費の安さから見たベストシーズン》など様々な視点でベストシーズンを解説していきます。

年間の気温やイベントなどもご紹介しているので、これから旅行の計画を立てる方はぜひ、参考にしてみてくださいね!

お得情報

海外旅行に行くなら
海外旅行保険が絶対に必要

年会費無料のエポスカード
無料なのに海外旅行保険付帯

(実はこれめちゃくちゃスゴい)

保険付きクレカをまだ持ってないなら
発行しない理由はありません

すでにメインクレカを持っていても
補償額は合算なので複数枚持ちがお得

店舗受取で即日発行可◎

エポスカード
公式サイトを見てみる

>>エポスカードについてもっと詳しく<<

持ち物については「フィリピン旅行に必要な持ち物と便利グッズを旅のプロが徹底解説【チェックリスト付】」を見ながら準備をどうぞ!

フィリピンの観光ベストシーズンは乾季の暑すぎない時期(12月・1月・2月・3月)

一般的には、フィリピンの観光ベストシーズンは乾季(12~5月)と言われています。

mari
mari
でも、3月の終わりから、4月、5月は酷暑になるのでベストシーズンとは言えないかも。

ということで、12~3月がベストシーズンとしました。

とはいえ、たくさんの島々で成り立っている国ですから気候には地域差もあります。

そこで、ここでは主な地域ごとに解説したいと思います。

マニラは乾季・雨季がはっきりしている

Patrickroque01  Wikimedia Commons
マニラのあるルソン島は、乾季と雨季がはっきりしている地域なので、乾季(12~5月)のほうが観光に適しています。

そして酷暑の中、街を観光するのは大変なので、やっぱり12~3月が旅のベストシーズンと言えます。

同じルソン島でも北部の山間部へ行くと、平均気温は15~23度。とても涼しいので、マニラと違い4月・5月でも過ごしやすいと思います。

セブは乾季・雨季の差がはっきりしていない

美しいビーチが人気のセブやボラカイ島にも一応、乾季と雨季がありますが、降水量の差が極端に違うことはありません。

ということは、一年中、海のアクティビティを楽しむことができます。

あえてベストシーズンを挙げるなら、やはり乾季で暑すぎない12~3月。

また、セブやボラカイ島と同じビサヤ諸島の中でもエリアによって次のような気候の違いがあります。

  • 西側(パナイ島など)・・・雨季と乾季の差がはっきりしている
  • 東側(レイテ島など)・・・年間を通して雨が降る

ミンダナオ島は乾季・雨季の差がはっきりしていない


I, Hu9423 Wikimedia Commons
ミンダナオ島は一年を通して、ほとんど気候の変化のない地域で台風もめったに来ないことで有名でしたが、最近はやや雨が増えてきているようです。

雨が降るときは、ずっと降り続くわけではなく1日に1回のスコールが大半。短時間激しく降った後は、からっと晴れます。

フィリピン旅行が最も安くなる時期

物価の高騰が恐ろしい海外旅行。

残念ながら学生やバックパッカーが旅行するには厳しい状況ですが、比較的料金が安く手配できる時期というとざっくりこんなところ。

  • パックツアーが安くなるのは年末年始を除く冬季(11月~3月頃)と6月
  • 個人旅行(航空券)が安くなるのは夏のハイシーズンと大型連休以外

少しでも安く済ませたいなら、まめに情報をチェックするのが肝心です。

パックツアーの場合

エリアにもよりますが、フィリピン旅行が最も安い時期は6月。雨季ではありますが、できるだけ安く旅をしたい方は狙い目です。

これは、フィリピンに限ったことではありませんが、下記の期間はツアー料金が高騰します。

  • 年末年始
  • GW(ゴールデンウィーク)
  • 秋の連休
  • 夏休み
mari
mari
旅行者が多くなる時期は早めの予約がおすすめ!イベントとかぶると人気のホテルは1年前から予約が入ります
現地支店が24時間日本語サポート

HISで旅行ツアーを
探してみる

個人旅行(航空券)の場合

月ごとの相場では6月が安い傾向で、年間の平均に比べ2割ほど安くなります。

その他の時期でも、LCCのセールを活用すると超お得に行ける場合があるので、情報を小まめにチェックしましょう。

航空券の情報をまめにチェックするのがおすすめ

旅行にかかる値段は、航空会社や出発する曜日などによって金額が変動するので、一概には言えません。大切なのは、まめに情報をチェックすること!

できるだけ安く旅行をしたいなら、複数の旅行代理店の情報を比べたり、安い航空券が出ていないか、まめに情報収集をしてみましょう。

格安航空券を探すなら「エクスペディア」

格安航空券を取るのに有名な比較サイトのひとつにエクスペディアがあります。

航空券を予約した後ホテルも検索でき、対象ホテルが最大15%OFFになるのでわたしも何度か利用しました。

以前はアジア行きの格安便が大量にありましたが、コロナ以降航空券は高騰しておりお得な航空券は減ってしまいました。なくなったわけではないので、根気よく探せば見つかります。

まずは比較検索してみよう

エクスペディア
公式サイトをみてみる

また、エアトリの航空券アプリは検索しやすさ抜群。

わたしも電車や料理の待ち時間などの隙間時間にポチポチして、安いチケットはないか、良さそうな行先はないか探しています。

会員登録せずに検索できるのでぜひ試しに使ってみてください。

13社の最安値一括比較
航空券/飛行機チケットの予約なら エアトリ

航空券/飛行機チケットの予約なら エアトリ

AirTrip Corp.無料posted withアプリーチ

繰り返しになりますが、まめに検索して航空券の相場感覚を養っておくことが、一番の節約に!

ホテルを安く予約するなら「booking.com」「agoda」

毎日のようにホテルの料金が変動し、ホテルによってその落差もまちまちなので「ホテルが安い時期」というのは一言では言い表せませんが、よほど空いている時期でなければ、早ければ早い方が低価格でいいホテルが選べるというのは旅のセオリー。

直前でガクンと料金が下がることもあるので、何とも言い難いものの、人気宿はすぐに売り切れてしまうので、やはり早めにおさえておくことをおすすめします。

mari
mari
人気観光地の場合、バカンス時期とかぶるなら半年前でも少し遅いくらいです。

ホテル予約はほとんどの場合、Booking.comagodaで探しています。

アジア、東南アジア圏は、agodaが最安となることが多いので本当に重宝しています。

ヨーロッパなどその他の地域はBooking.comをメインで使っているので、参考になると嬉しいです。

どちらのサイトも日本語で簡単に予約できるので、難しいことはありません。100泊以上予約してきましたが、一度もトラブルになっていないのでご心配なく!

公式サイト
口コミも多くて参考になる

Booking.com
公式サイトをみてみる

 

フィリピンの乾季(12月・1月・2月・3月・4月・5月)

晴れた日が続くので、旅行するのに適した季節です。特に前半のほうが少し気温が低く比較的過ごしやすくなります。

フィリピンは日差しがとても強いので、紫外線対策が必須です。

酷暑のときは、昼の暑い時間帯は涼しい屋内で過ごすようにするのが賢明かもしれません。

ブラックナザレ(1月)


denvie balidoy. via Wikimedia Commons
マニラのキアボ教会で開催されるフィリピンカトリック教徒最大のイベント。

黒いキリスト像を担いで周辺をねり歩きます。多くの人が集まるのでスリなどには十分注意してください。

十字架を触ろうとするキリスト教徒で溢れかえるので、邪魔しないよう気をつけましょう。

シヌログ(1月)

Bernardo “Berniemack” via Wikimedia Commons
セブ島で開催される大規模なお祭り。世界中から旅行者が見物に集まります。

民族衣装を着たダンサーたちのパレードは必見!

フィリピンの方も、このお祭りを一番楽しみにしている人が多いのだそう。

フラワーフェスティバル(2月)


photo by elaine ross baylon
お祭りの舞台は、避暑地として人気のバギオはお花の有名な産地。

花で飾られた山車が街に繰り出し、先住民族のダンスなども見ることができます。

バギオで採られたお花はマニラまでトラックで輸送され、多くの人たちの手へ渡ります。

フィリピンの雨季(6月・7月・8月・9月・10月・11月)

マニラでは、雨季に大量の雨が降ります。

フィリピンの雨の降り方は、1日に2回ほど1~2時間くらいの激しいスコールがやってくるという感じです。

ということは、雨の降っていない時間帯は出歩けそうですが、冠水することもあるので注意が必要です。

セブでは、マニラほど極端に降水量は多くなりません。

また、この時期は台風シーズンでもあります。

台風が上陸するのはマニラのあるルソン島に集中しているので、他のエリアでは現地で滞在中に影響を受けることは少ないかもしれません。

ただし、飛行機には直接影響が出ることをお忘れなく。

マスカラ(10月)


Ceslou , via Wikimedia Commons
ネゴロス島パコロドで開催されるお祭りで。奇抜な衣装と仮面をつけた人々が街中でダンスを繰り広げます。

この他、カトリック教徒の多いフィリピンではクリスマスも盛大にお祝いしますし、年越しのイベントも楽しいです。

日本と同様、年中フィリピン各地でお祭りを開催しているのでぜひ探してみてください!

フィリピン旅行を避けたほうが良い時期

台風到来シーズン

フィリピンの旅行シーズンを考える上で、避けては通れないのが台風のこと。

ご存じのとおり、フィリピンは台風の通り道になるので、特に台風最盛期の8~10月は注意が必要。

オフシーズンで安く旅行できますが、交通機関などに大きな影響が出やすく、かなりリスクの高い時期だと言えます。

フィリピンの年間平均気温・降水量

フィリピンの最高気温と降水量フィリピンの最高気温と降水量

フィリピンの気温は平均26~27度で一年中高温多湿。最高気温は常に30度前後と常夏です。

降水量は時期によって差があります。特にマニラの雨季の降水量はすごい!

フィリピンに滞在する予定が決まったら、次にチェックしておきたいのはどんな洋服を着ていくのか。

わたしのおすすめは現地で浮かない恰好をすること!日本人らしい恰好をすると意外と目立って犯罪に巻き込まれやすくなることも。

次の記事でおすすめコーデについて詳しく解説しているので、旅行前にぜひ読んでみてください。

関連記事フィリピン旅行おすすめの服装と現地で浮かないシーズン別コーデ

フィリピン旅行ベストシーズンまとめ

フィリピンのベストシーズンには地域差はありますが、基本的には日本の冬にあたる時期がフィリピンのベストシーズンになります。

寒い日本を脱出して、フィリピンで思いっきり楽しんではいかがでしょう?

逆に、オフシーズンに格安でリゾートが楽しめるのも節約派には魅力的。

お好みに合わせて旅行計画してください♪

フィリピンをもっと知る

すべての記事をみる

 

東京⇔フィリピンの航空券はセブパシフィックが1番安いです。個人旅行が好きならエクスペディアで一括検索がおすすめ!!往復2万円でマニラ行きのチケットをとったこともあります。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ♪

公式リンクエクスペディアで格安航空券をみてみる

 

フィリピンおすすめホテル

フィリピンはめちゃくちゃホテルが安いのででぜひ泊まっていただきたいおすすめホテルがたくさんあります!!マニラならペニンシュラが一押し。

日本だと1泊10万円もする超高級ホテルが1万円台から宿泊可能!!!コスパが良すぎて泣きそうです…( ;∀;)

セブならシャングリ・ラ マクタン リゾゾート & スパをチェックしてみて。

プールは子供が大好きな遊び場があって夢のような時間が過ごせます。

各国の高級ホテルに泊まったけれど、フィリピンのコスパの良さは抜群!

治安もよくないので安宿はやめて高級ホテルを楽しみましょう♪

フィリピンのホテル
料金をチェックしてみる

フィリピンを楽しむならベルトラを使わなきゃ損!

フィリピンで観光地を満喫するなら
ベルトラで現地ツアーを手配しよう!

市内観光やマリンアクティビティが大人気

安心の日本語現地ツアーで
フィリピンを隅々まで堪能できます♪

個人旅行も日本語ガイドで安心

ベルトラ公式サイトを
チェックしてみる

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA