タイ

JGC修行搭乗記③成田⇒バンコクJALビジネスクラス スカイスイート搭乗記

旅ともだちのスヌヌーピーさんがブログを閉鎖するということで、過去に行ったJGC修行の搭乗記を寄稿してくれることになりました。

わたし自身はANA上級会員のSFC修行しか経験がなく、いつかJALのJGC修行をしてみたいなぁという気持ちはあるものの特に現状予定はありません。

「お得」「コスパ」という観点だけでいうと毎月のように飛行機乗るという人以外はどちらか持っていれば十分だと思いますが、修行自体はとてもおもしろい経験になるので気になるならぜひ挑戦してみてください!

それではスヌヌーピーさんのJGC修行搭乗記第3弾ぜひご覧ください♡

東京⇔タイの航空券はエアアジアが1番安いです。個人旅行が好きならスカイチケットで一括検索がおすすめ!!往復たった3万円の激安でバンコク行きのチケットをとりました♡

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ♪

公式リンクスカイチケットでタイへの格安航空券をみてみる 

タイをもっと知る

JGC修行成田⇔バンコク搭乗記(往路)

ビジネスクラスJAL SKY SUITE

JGC修行3回目は成田からバンコクへ行ってきました。

SFC修行で一度行ったバンコク。ご飯はおいしいし、みんな笑顔で心がほっこり。

もう一度行きたくて、場所ありきで航空券を購入しました。

今回のシートはビジネスクラス、JAL SKY SUITE(スカイスイート)。

窓側のお席でも、自分専用通路があって、全席通路へアクセス可能。

最前列ではない窓側席の、「隣の人に気を遣うからお手洗いに行きづらい」気持ちを完全に払しょくできる、めちゃくちゃ良いシートでした!

ルートと運賃

JALのスペシャル運賃でビジネスクラスを発券しました。

時々、期間限定でセールやスペシャル運賃を発表するので、要チェックですね。

今回は結構高めのお値段です。

成田⇒バンコク ビジネスクラス 予約クラスX 積算率125%
174,920円(往復) 5,779FOP(片道分) FOP単価15.1円

JAL SKY SUITEシート窓側

今回登場したのが9Kのシート。いたって普通に見えますが。

窓側席なのに、通路側のお席なんです!!窓側席でも、自分専用の細い通路があります。

通路側から写真を撮りましたが、うまくできませんでした。

写真左手前の台の後ろが窓側専用通路です。

シートベルトサインが消えると、隣席とのパーテーションを上げることができます。

指が入っていますが、これが専用通路。

すごく細いので、体重100キロを超えていたら通れないかも?!

モニターも23インチと大きいです。

タッチパネルのリモコンがあり。

リクライニングのボタン。

もちろんフルフラットにすることができました。

ユニバーサルのコンセントと、USBポートもあります。

ちなみに、シートベルトサインが消えた後、隣席とのパーテーションを上げると、こんな感じです。

リクライニングを倒していると、通路を通る人の顔も見えません。

パーテーションを上げたとたん、個室感が半端なかったです!

進化したSKY SUITEⅢより、好きなシートになりました。足元も広々。ポイントは、圧倒的な個室感と通路アクセスです!

機内食

ビジネスクラスの楽しみのひとつ、機内食。

まずは、シャンパン。

普段はほぼ泡は飲みませんが、スパークリングではなくシャンパーニュですから、つい飲んでしまいます。

前菜。メゾンカイザーのパンもおいしい。

メインはビーフ。

とても美味しかったです。デザートはアイスだったような。

JALに何回か乗って思ったのは、JALはファーストドリンク以外はコールで呼んでねってスタンスのような気がします。

お料理・デザートを提供した後は人影なし。

ANAはドリンクのお替わりを頻繁に聞いてくれたり、声をかけやすいようにいつも歩き回ってくれているイメージです。

なんて思いながら、ちゃっかりうどんですかいも注文。

おいしかったぁ。

到着前、プライオリティレーンの紙をもらいました。最近紙が変わって新しくなったとのこと。

名前と便名を書く欄に不備があると通してもらえないんだとか。

スワンナプーム国際空港到着後、プレミアレーンで待つことなく入国。渋滞がすごく、アソークまでは1時間半のロングドライブになりました。

JGC修行成田⇔バンコク搭乗記(復路)

2泊3日で観光やスパなど、思いっきりひとり旅を楽しみ、深夜便でスワンナプームから成田へ帰ります。

プレミアムレーン

出発3時間前にチェックイン。

プレミアムレーンとサクララウンジの案内の紙をもらいました。

サクララウンジで搭乗を待ち。

数少ないJALの外国ラウンジです。

JAL SKY SUITE

帰りは最前列の1C。スカイスイートは、2列目以降でも全席通路へアクセスが可能なシート。

1列目だと、逆に個室感はあまりなかったです。

JALのブランケットは薄いので、防寒対策をしっかりとしていました。

おかげで、フルフラットシートでぐっすり眠ることができました。

機内食

深夜便のため、最初の食事は軽め。

24時前後に禁断の穀物、お寿司・・・。太ると分かっていても、食べずにはいられませんでした。

シャンパンと共に、完食です。たった5貫ですからね。

朝ごはんはとってもボリューミーでした。

目覚めた1分後くらいにこの食事、全部は食べられなかったけど、美味しくいただきました。

JGC修行成田⇒バンコク搭乗記まとめ

JGC修行6レグ目が終わりました。クアラルンプール2回とバンコク1回。

残すところはインドネシア バリのみ!

飛行機修行は、やはり自分の行きたいところに行った方がいい。

今回のバンコク修行兼旅行も、とっても楽しいものになりました。

タイをもっと知る

すべての記事をみる

 

東京⇔タイの航空券はエアアジアが1番安いです。個人旅行が好きならスカイチケットで一括検索がおすすめ!!往復たった3万円の激安でバンコク行きのチケットをとりました♡

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ♪

公式リンクスカイチケットでタイへの格安航空券をみてみる 

バンコクおすすめホテル

タイはホテルが安いのででぜひ泊まっていただきたいおすすめホテルがたくさんあります!!バンコクなら私の一押しはマンダリンオリエンタル!!

辻 仁成さんの小説『サヨナライツカ』を読んでからずっと行きたいと憧れており実際に足を運んだ時は大感激。超人気でいつも予約でいっぱいなので早めにチェックしてみてください。

コスパを求めるならマリオット ホテル ザ スリウォン。清潔感のあるお部屋で家族連れにもとってもおすすめ。

プールも素敵で帰りたくなくなります・・・。各国の高級ホテルに泊まったけれど、バンコクのコスパの良さはまだまだ健在!

タイは治安がよくない地域もあるので安宿はやめて高級ホテルを楽しみましょう♪

タイのホテル
料金をチェックしてみる

子連れタイ基本情報!旅行前に読みたい情報全てまとめました(観光・ビザ・治安・物価)世界一周経験者の旅ブロガーがタイに行く前に押さえておきたい現地の物価、治安、天気、服装、ビザ、チップ、お土産情報などを全てまとめました。旅行前にお気に入り保存か印刷していくことをおすすめします!ポケットサイズのガイドブックとしてご利用ください。貴重な子連れ海外情報も発信中!...
タイを楽しむならベルトラを使わなきゃ損!

タイで観光地を満喫するなら
ベルトラで現地ツアーを手配しよう!

アユタヤ遺跡・象乗りが大人気

安心の日本語ツアーで
タイを隅々まで堪能できます♪

個人旅行も日本語ガイドで安心

ベルトラ公式サイトを
チェックしてみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA