マレーシア

JGC修行搭乗記①成田⇒クアラルンプールビジネスクラス搭乗記

旅ともだちのスヌヌーピーさんがブログを閉鎖するということで、過去に行ったJGC修行の搭乗記を寄稿してくれることになりました。

わたし自身はANA上級会員のSFC修行しか経験がなく、いつかJALのJGC修行をしてみたいなぁという気持ちはあるものの特に現状予定はありません。

「お得」「コスパ」という観点だけでいうと毎月のように飛行機乗るという人以外はどちらか持っていれば十分だと思いますが、修行自体はとてもおもしろい経験になるので気になるならぜひ挑戦してみてください!

それではスヌヌーピーさんのJGC修行搭乗記第1弾ぜひご覧ください♡

直行便が楽!!

JTBでマレーシアツアー
を探してみる

東京⇔マレーシアの航空券はエアアジアが1番安いです。個人旅行が好きならスカイチケットで一括検索がおすすめ!!往復3万円以下でクアラルンプールのチケットをとったこともあります。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ♪

公式リンクスカイチケットでマレーシアへの格安航空券をみてみる

マレーシアをもっと知る

JGC修行成田⇔クアラルンプール搭乗記(往路)

SFC修行を解脱して数カ月、いよいよJGC修行をスタートすることにしました。

きっかけのひとつは、JALのスペシャル運賃。

クアラルンプール行き、ビジネスクラスで115,000円でした。

セール運賃の鉄則は、見つけたら迷わないこと!時間が経つにつれ、席がなくなったり値段が高くなったりするからです。

ルートと運賃

成田⇔クアラルンプール Bisiness Special Saver 予約クラスX 積算率125%
129,360円(往復) FOP単価 9.71円

チェックイン&サクララウンジ

ビジネスクラスのチェックインカウンターへ。とても混んでいました。

そしてJALはビジネスクラスでも専用の保安検査場(Fast Track)を通れる!(ANAはビジネスクラスは通れないんです。)

通常の場所は、めちゃくちゃ並んでいたので助かります。

サクララウンジへ初潜入。

上の階でお食事をして、下の階でくつろぐシステムなんですね。

上の階のお席は満席で、列に並ぶとスタッフがテキパキと空いた席へ通してくれました。

なんと、噂のカレーにも大行列。。食堂のよう・・・。

そしてようやくゲットしました!

JAL Sky Suite Ⅲ

念願のフルフラットシートです!

ANAのビジネスでは、フルフラットに乗ったことがなかったので、ワクワクが止まりません。

そして、この一人席が独立してるシート、いいですね!個室感が半端ないです。

窓側のシートは、窓を向いている仕様です。

誰とも目線がぶつからないのがいい!

寝ないけどフルフラットにしてみたりして、大感激していました。

可動式のテーブルが地味に超便利!

テーブルを自分の手前に引くことができるので、テーブルが遠いと思う必要がありませんでした。

機内食

お飲み物、お食事のメニューは離陸後しばらくすると配られます。

機内食は洋食でお肉を選びました。

前菜は「ヤリイカグリルとクスクスの冷製」。

メゾンカイザーのパンがすっごく美味しかったです。特に、ハーブのパンが好みでした。

メインはお肉!「国産牛サーロインステーキとキャビアオーベルジーヌ シャンピニオンのソース」。つい、写真を撮る前に食べてしまいました。

このお肉が、柔らかくてウマウマでしたよ!

なんだかJALの機内食、美味しい!!

お食事からしばらくした後、軽食はいかがですかとCAさんが聞いてくれました。

お腹いっぱいだったので、また次回。

いよいよJGC修行が始まりました。

今年前半はSFC修行でANAに集中的に乗っていたので、JALに乗っているのが不思議な気分です。

CAさんの制服も見慣れない。。笑

JGC修行はなんだか新鮮で、少しの不安とたくさんのワクワク。

そして今回乗ったフルフラットのシート、最高でした!

個室感があって、目線がぶつからないのが嬉しい。フルフラットになるので、寝る時の体の負担軽減が大きいと思います。

やっぱりビジネスいいなぁ。残りのまだ発券していない旅程は絶対ビジネスクラスにしようと思ました!

JGC修行成田⇔クアラルンプール搭乗記(復路)

クアラルンプールで1泊して、成田へ。

深夜便のため、帰国日も十分にショッピングや観光、マッサージを楽しめる日程でした。

今回は、はじめてJALのプレミアムエコノミーに搭乗。

ANA SFC修行の時の教訓を生かして、プレエコにはネックピローを用意していどみます。

ルートと運賃

今回は、クアラルンプールからの復路でありながら、クアラルンプール発券の往路でもあります。

日本発券で海外(クアラルンプール)発券を挟んでいます。

日本発券

①成田⇒クアラルンプール:ビジネスクラス
②クアラルンプール⇒成田:ビジネスクラス

クアラルンプール発券

③クアラルンプール⇒成田:プレミアムエコノミー
④成田⇒クアラルンプール:プレミアムエコノミー

上記の日本発券①と②の間に、クアラルンプール発券③と④をはさむと、2つの旅程が完成です!

旅程1

①成田⇒クアラルンプール:ビジネスクラス
③クアラルンプール⇒成田:プレミアムエコノミー

旅程2

④成田⇒クアラルンプール:プレミアムエコノミー
②クアラルンプール⇒成田:ビジネスクラス

mari
mari
海外発券はちょっとややこしいのですが、やってみるとすごくお得なのでぜひ理解しておくことをおすすめします!

別記事にもしているので読んでみてください。

SFC修行・プレエコで25,000PP稼ぐ魔法の方法、海外発券に初挑戦!最近すっかりSFC修行停滞してましたが、そろそろ後半戦に入ってきたので止まっている場合ではない( ゚Д゚) とはいってもマイル修行...

チェックイン&プラザプレミアムラウンジ

JALはステイタス持ちの人、ビジネスクラス、プレミアムエコノミーのシートの人は、3時間半前からチェックインが可能です。

手荷物を預けて、プライオリティパスで使えるプラザプレミアムラウンジへ直行。

深夜便のため、シャワーへ。

シャワールームにパスポート入りのバッグを忘れるハプニングもありました。みなさまお気をつけください。

プレミアムエコノミー

プレミアムエコノミー、往路のビジネスクラスと違ってフルフラットにはなりません。

ただ、どんなにリクライニングを倒しても後ろの人に迷惑がかからない作り。

これは安心です。

そして足元が広い!お手洗いに立つのも、隣の人を起こさなくて良いので気がラクです。

機内食の写真を撮ることなく、良く寝ました。

ただ、そこまでリクライニングを倒せるわけではないので、眠りは浅かったです。

JGC修行成田⇔クアラルンプール搭乗記まとめ

やはりクアラルンプール発券は安いです。修行をされる方は、FOP単価を下げるためにもぜひトライしてみて欲しいです。

成田空港到着後、自宅に帰るまでが修行なのですが。

都内に住んでいるため、成田空港から家まで遠い・・・。

平日の朝に成田着でしたが、リムジンバスで帰ったら、電車の倍以上時間がかかりました。家に着くまで3時間くらい・・・。

平日朝は高速道路が混んでいるので、平日朝着の場合は電車で帰ろうと誓いました!

マレーシアを楽しむなら現地ツアーを使わなきゃ損!

マレーシアで観光地を満喫するなら
ベルトラで現地ツアーを手配しよう!

チケット購入ならボヤジンがお得!!

安心のベルトラツアーで
マレーシアを隅々まで堪能できます♪

個人旅行も日本語ガイドで安心

ベルトラ公式サイト
をチェックしてみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA