基本情報・旅のヒント

【3泊5日女子旅ニューヨーク】費用とスケジュール大公開!

10月に大学の同級生みなちゃんと女ふたりでニューヨーク女子旅に行ってきました!

行きはプレエコ、帰りはビジネスクラスの超リッチ旅で心も身体も大満足の4日間となりました。

会社員のみなちゃんは休みが取りづらいので、なんと2泊4日の超弾丸。現地滞在2.5日でもこんなにたくさん遊べるのでぜひ参考にしてくださると嬉しいです♪

東京⇔ニューヨークの航空券は中国の経由便が1番安いです。個人旅行が好きならスカイチケットで一括検索がおすすめ!!往復6万円台でニューヨーク行きのチケットをとりました♡

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ♪

公式リンクスカイチケットでニューヨークへの格安航空券をみてみる

mariのニューヨーク旅行レビュー

海外初心者向け
ショッピング
食事のおいしさ
物価の安さ
英語の通じやすさ
子連れおすすめ度
ベビーカーおすすめ度

ニューヨークは小さい子供連れにはあまりおすすめできません。

フライト時間が12時間とかなり長く、時差もあるので子連れの場合は1週間以上の長期間の渡航をおすすめします!

4、5歳になってくると博物館やミュージカルも一緒に楽しめる年ごろになってきますので、幼児の間は近場のリゾートで我慢してください(笑)

mari
mari
道は広くて歩きやすいものの、地下鉄は階段が多くベビーカーは不向き。

ニューヨークをおすすめする理由

  • 世界一の美術館・ミュージカル・スポーツなどアミューズメントスポットがたくさん
  • グルメもショッピングも楽しめる
  • 人がフレンドリーで治安が良い
  • 観光スポットがまとまっていて短期でも観光しやすい
  • とにかく超楽しい(*´з`)

ニューヨーク旅行がおすすめできない人

  • 貧乏旅行が好きな人
  • 英語アレルギーの方
  • 足腰が弱い方

ニューヨークは老若男女どんな方でも楽しめる一押しの観光地。ただし、何をするにもお金がかかってしまうので貧乏旅行はほぼ不可能です。

ホステルの相部屋(ドミトリー)ですら5,000円以上かかるという物価とホテルの高さ・・・(;・∀・)

フェニー
フェニー
アメリカなのでもちろん英語のシャワー。日本語はほとんど通じません(挨拶はしてくれる)。

街歩きが多くなるので、歩くのに自信がない方は、余裕を持ったスケジュールで旅行を楽しんで下さいね!

3泊5日ニューヨーク旅行概要

旅のメンバー

私(30代)、みなちゃん(大学の同級生)

旅のスケジュールとフライト情報

旅行期間は10/12(金)午前~10/16(火)21時半までで、滞在は約3日間。

ニューヨーク旅行の費用

航空券ANA(マレーシア往復含む)225,950円+復路25,000マイル
ホテルグランドハイアット1泊19,000円×2日
カーヴィホテル1泊12,299円×1日
観光ニューヨークシティパス$126=14,668円

合計:290,917円

そもそもプレエコで行く必要もありませんので、航空券は12~3万で押さえられると思います。最低予算で20万円~

買い物も、食事もアクティビティも楽しいニューヨークではもう少しお小遣いを持っていきたいですね!

mari
mari
私も初めてのニューヨークでは学生だったのに10万円くらい買い物しました・・・(;’∀’)

ニューヨークで宿泊したホテル・宿泊施設

カーヴィホテルは安く泊まれたのでかなりコスパが良かったな。グランドハイアットはニューヨーク以外のホテルの方がずっとよかった。NYは特別な場所なのでやむなしです。

ホステルのドミトリーですら5,000~7,000円が当たり前のNY。少しでも安く上げたいならAirbnbという手もあります。

mari
mari
私も含め、直前で泊まれなかったという話を何度か耳にしました。NYでAirbnbは若干不安が残ります。

Airbnbはフェニーの紹介で登録すると、3,000~4,000円の割引があります。

紹介制度を利用してAirbnbに登録してみる

ニューヨーク旅行で参考にしたガイドブック・書籍

お気に入りのハレ旅。観光の予習としては満点だったけど、美術館の復習としては物足りず・・・。

サブガイドブックとして活躍。レストラン選びの参考になりました!

関連記事ニューヨークでおすすめのガイドブック11冊読んで検証してみた!

ニューヨーク旅行まとめ

アジア旅行に比べると、どうしても費用は高額になってしまいます。

マンハッタンのホテル代は世界一といっても過言でないほど。しかし、それだけお金を払っても何度も行きたいと思わせるのがニューヨークのすごさ。

世界60ヶ国以上旅しましたが、特別に好きな街のひとつです。もし旅行を迷っているなら絶対に死ぬまでに一度は行くことをおすすめします!後悔なんて絶対しないはずですよ♡

 

ニューヨークを効率よく観光するならコレ!
ニューヨークシティパス

ニューヨークは
観光地・見どころが多く
入場料金が少々高め…

そんなニューヨークをお得に回るなら
通常料金より40%オフになる
ニューヨークシティパスがおすすめ!

\対象スポット・料金まとめ/

ニューヨークシティパス
詳細をもっと読む

ニューヨークシティパス
公式サイト(英語)