マレーシア

JGC修行搭乗記②成田⇒クアラルンプールプレミアムエコノミー バルクヘッド席搭乗記

旅ともだちのスヌヌーピーさんがブログを閉鎖するということで、過去に行ったJGC修行の搭乗記を寄稿してくれることになりました。

わたし自身はANA上級会員のSFC修行しか経験がなく、いつかJALのJGC修行をしてみたいなぁという気持ちはあるものの特に現状予定はありません。

「お得」「コスパ」という観点だけでいうと毎月のように飛行機乗るという人以外はどちらか持っていれば十分だと思いますが、修行自体はとてもおもしろい経験になるので気になるならぜひ挑戦してみてください!

それではスヌヌーピーさんのJGC修行搭乗記第2弾ぜひご覧ください♡

直行便が楽!!

JTBでマレーシアツアー
を探してみる

東京⇔マレーシアの航空券はエアアジアが1番安いです。個人旅行が好きならスカイチケットで一括検索がおすすめ!!往復3万円以下でクアラルンプールのチケットをとったこともあります。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ♪

公式リンクスカイチケットでマレーシアへの格安航空券をみてみる

マレーシアをもっと知る

JGC修行成田⇔クアラルンプール搭乗記(往路)

プレミアムエコノミー バルクヘッド

JGC修行2回目は成田からクアラルンプールへ。

プレミアムエコノミーのシートは、バルクヘッド(前に壁がある席)を選択しました。

足元は広々、お手洗いだってすんなり立てる。プレミアムエコノミーなら、この席以外はイヤだ!と思うくらい良席でした。

ルートと運賃

今回は、成田からの往路でありながらクアラルンプール発券の復路。

日本発券で、クアラルンプール発券(クアラルンプール出発、クアラルンプール戻りの航空券)をはさんでいます。

成田⇒クアラルンプール プレミアムエコノミー 予約クラスE 積算率100%
83,269円(往復分) 5,407FOP(片道分) FOP単価7.7円

チェックイン&サクララウンジサテライト

JALは、ANAよりプレミアムエコノミーのカウンターが多い気がしました。

ラウンジは、搭乗口に近いサクララウンジサテライトを利用。

ネットでは、狭いと書いてあったので、恐るおそる・・・。

受付のカウンターがまさかの行列ができていましたが、中はたくさんお席が空いていました。

めちゃくちゃ狭いと思ってたら、思いのほか広い。

カウンター席でくつろぎ、朝ごはんとして腹ごしらえしました。

朝ビール、朝カレー、最高だ!!

プレミアムエコノミー最前列、バルクヘッド席

プレミアムエコノミーは優先搭乗はありません。今回のお席は17Kのバルクヘッド席。

ビジネスクラスとの境目の壁のすぐ後ろの窓側席です。バルクヘッド席、足元がとっても広い!

足を伸ばしても、前の壁に足が付かない。(身長160cmの場合)

窓側でも、隣の人を気にせず、余裕でお手洗いに立てるのが何よりうれしい。

JALのシートは、背もたれを倒そうとすると、おしりのシートが前にスライドするタイプ。

後ろに座席に迷惑をかけないけど、自分の足元が途端に狭くなるシステムです。

プレミアムエコノミーでは、なるべく早くシートを選択して、バルクヘッド席を選ぶのが良いと思います。

2列目以降の座席で感じるストレスと、最前列はまったく別物(無縁)!

機内食

機内食はエコノミーと同じです。ハッシュドビーフを選びました。

チョコレートのムースがとっても濃厚で美味しかったです。

やはり、機内食はANAよりJALの方がおいしい。

JGC修行成田⇔クアラルンプール搭乗記(復路)

クアラルンプールで1泊し、深夜便で成田に帰ります。

今回は、スペシャル運賃で購入したビジネスクラス。深夜便にフルフラットシートは最高ですね!

ルートと運賃

成田⇔クアラルンプール Bisiness Special Saver 予約クラスX 積算率125%
129,360円(往復) FOP単価 9.71円

ビジネスクラスのスペシャル運賃です。この発券と同時にJGC修行を決意しました。

チェックイン&プラザプレミアムファーストラウンジ

今回はビジネスクラス搭乗のため、3時間半前からチェックインOK。

インビテーションを頂いたプラザプレミアムファーストラウンジに向かいました。

EAST ZONEの奥にあります。

マレーシア航空のゴールデンラウンジと、ちょうど対角線の場所ですね。

まずはダイニングエリアでお食事を。

お料理がオーダー制で、まるでレストラン!私はワサビチキンを頼みました。

ラウンジで、個別にお料理が出てくるなんて、すごくVIPな気分です。

1人じゃなかったら、いくつか頼んでシェアしてみたいなぁ。

そして、深夜便のためシャワーを利用しました。

中はきれいでしたが、シャワーの水圧がビックリするくらい弱い。。

しかも、ぬるいお湯は出るけど、温かいお湯は出ない。。

シャンプーの泡が落とせないだろうと思い、シャンプーは断念。とにかく水圧極弱、寒いシャワーでした。

女性はこのラウンジのシャワーはきびしいかも。ラウンジ内も冷え冷えで、最後はビールは飲まずに温かいお茶を飲んでいました。

JAL Sky Suite Ⅲのフルフラット

フルフラット、深夜便にはうれしいですね!

JALはカーディガンを貸してくれるので、迷わずお借りしました。

ただ、カーディガンを着てもブランケットが薄くて、寒がりの私には寒すぎました。うすらうすらしか寝れなかった・・。

もう一枚ブランケットを借りればよかったと後悔。。ANAのブランケットのほうが暖かくて好きです。

機内食

離陸後、就寝前におつまみと飲み物が出てきました。

ビール好きなので、もちろんビールを。

ただ、眠気に勝てず、お食事を頂くことなく、ビールを飲み干すことなく下げてもらっちゃいました。

もったいなかった。。

朝食は目覚めて間もなく、リッチに。

お味噌汁が染みわたりました。和食はいいですね。

JGC修行成田⇒クアラルンプール搭乗記まとめ

驚いたのがANAのクレードル(フルフラットじゃないやつ)より、JALのフルフラットの方が眠れないこと・・・。

ポイントは暖かさです。

ANAのブランケットの方が暖かい。。というか、JALのブランケット暖かくない・・・。

超がつく寒がりさんは、JALのビジネスは寒さ対策をした方が良いと思いました。

JAL修行の教訓はプレミアムエコノミーを最大限たのしみ、恩恵を受けるのは、間違いなくバルクヘッド席!

2列目以降の前に座席がある席だと、通路側の人に席を立ってもらわないと窓側からは出られません。

修行するならこの席、絶対狙いたいところです。

そしてJALのビジネスクラスのブランケットは、(寒がり人には)あまり暖かくないので装備が必要ということですね。

マレーシアをもっと知る

東京⇔マレーシアの航空券はエアアジアが1番安いです。個人旅行が好きならスカイチケットで一括検索がおすすめ!!往復3万円以下でクアラルンプールのチケットをとったこともあります。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ♪

公式リンクスカイチケットでマレーシアへの格安航空券をみてみる

すべての記事をみる

 

おすすめホテル

クアラルンプールでぜひ泊まっていただきたいのが高級ホテルのグランドハイアットクアラルンプール!!

クアラルンプールの高級ホテルとして口コミ評価が最高の超人気ホテルなのに値段が超リーズナブル!!立地もツインタワーすぐそばと抜群なので子連れの滞在にもとてもおすすめです。

ホテルからの景色には感動されることでしょう!ホテルのバーもとっても素敵で毎晩足を運びました。お部屋はモダンでプレゼントのチョコレートもとっても美味しかったです。

誰にでもおすすめできる一押しのホテル。

グランドハイアットの
料金をチェックしてみる

子連れマレーシア基本情報!旅行前に読みたい情報全てまとめました(観光・ビザ・治安・物価)世界一周経験者の旅ブロガーがマレーシアに行く前に押さえておきたい現地の物価、治安、天気、服装、ビザ、チップ、お土産情報などを全てまとめました。旅行前にお気に入り保存か印刷していくことをおすすめします!ポケットサイズのガイドブックとしてご利用ください。貴重な子連れ海外情報も発信中!...
マレーシアを楽しむなら現地ツアーを使わなきゃ損!

マレーシアで観光地を満喫するなら
ベルトラで現地ツアーを手配しよう!

チケット購入ならボヤジンがお得!!

安心のベルトラツアーで
マレーシアを隅々まで堪能できます♪

個人旅行も日本語ガイドで安心

ベルトラ公式サイト
をチェックしてみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA